ウオノラゴン いじっぱり。 【剣盾S2シングル】鉢巻ウオノラゴンとムシャーナ入りS操作【最終539位】

【OCIC2020優勝】エルフーンジュラルドン+ウオノラゴンローブシン

ウオノラゴン いじっぱり

なぜCに68振っているかというと無振りドラパ、サザンをで確1で 処理できるから。 ねごとを覚えさせているのはあくびされたときも引かなくていいから。 そんな単純な感じ。 氷の牙は無理やりックスを切った時飛行タイプなどをシバけるよう ドラゴン技だとフェアリー対面で打てないので覚えさせていない。 ックス""を"エラがみ"一撃で葬れたのでドラゴン技はいらない 【使ってみて】 正直難しい。 決まれば3タテ。 ミスると相手に3タテされる 【利点】 いままで相手にできなかった、スカーフ系のが相手にできる 物理タイプのドラパは無理なのだが、スカーフサザンなど追い風を撃った後に どろぼうでスカーフを盗んで裏のウオノラに託せるのが良かった。 知らなかったのだがも基本スカーフらしい。 このに結構3タテされていたのだがこれも"どろぼう"でスカーフを パクれるのがめっちゃよかった。 調整でも書いたが、ドラゴン対面は""でを切られてなけらば 倒せるので""変えたほうがいいかもしれない。 "どろぼう"はこれくらいしか役に立たなかった -------------------------------------------------------------------------------------------- 【対】 あくび対策のために"ねごと"だったのだが そもそもウオノラを見せているとカバが出てこないので変更したほうがいいかも カバがまじで4時間の配信で1回も出てこなかった。 カバに困っている方はウオノラゴンを見せとくのおすすめ。 ---------------------------------------------------------------------------------------------- 【対オーロンゲ】 一番相手にしたくない相手だった。 なぜかというとオーロンゲの火力が 弱すぎるのだ・・攻撃が低すぎるせいでが死なない。。。。 初手追い風は大体無駄になる。 なのでいかりの前歯でHPを削り で壁を破壊し追い風といった順番になる。 を見せると壁張りしてこなくなるので、エアスラ覚えさせたほうがよさそう しかし書いた通りオーロンゲが弱すぎてが死なないのが最悪だった。 特にソラッシュじゃなくてサマの場合、こちらも攻撃技がないため どちらも死なない沼が発生する。 にとんぼ返りを覚えさせる余地があり。 ウオノラにを覚えさせてるのに、なぜ?と思うかもしれないが悪タイプにパー技打てないからオーロンゲ対面はで壁を消すといった感じ。 また""のせいでウオノラに引いても先制が取れないため オーロンゲが見えたらこの追い風ウオノラ選出はやめたほうがいいと思う。 ------------------------------------------------------------------------------------------------- 【総括】 正直いくら素早さあげてても先制技で"エラがみ"をつぶされてしまうため 先制技持ちがいると選出できないのが厳しいと感じた。 またいくら"エラがみ"の威力が高くてもの"ばけのかわ"やタスキで止まる なのでハマらないとなかなか楽々3タテすることができず、裏の1体に 全てを託すことになってしまうことが多かった。 なのでを追い風の起点にするだけではなく しっかりとアタッカーとしても使えるようにしておいたほうがいいかもしれない。 ----------------------------------------------------------------------------------------------- まだ4時間しか使ってないので もっと考察の余地があるのでの技範囲や ウオノラゴンの"ねごと"などを調整していきたいと思う みんなも素晴らしいドラゴン統一ライフを! DragonSashimi.

次の

【ダブル】ダイマックスエルフノラゴン【オーラスフィア#0 準優勝】

ウオノラゴン いじっぱり

性格もエラがみの効果を発動させるために、素早さに振った「ようき」にするのがおすすめです。 性格「がんじょうあご」で先制でエラがみを打てば 威力382まで伸び、等倍でも十分なダメージを出せるのがウオノラゴンの強みと言えます。 バンギラスとナットレイと見たい時に採用したい。 「げきりん」の代替技。 命中不安定だが、相手を怯ませることがあるのが魅力。 ウオノラゴンの役割と立ち回り 高火力技が魅力のアタッカー 「ウオノラゴン」が覚える「エラがみ」を全面に押し出し、高火力アタッカーとしての運用です。 エラがみを先制で打つために「こだわりスカーフ」を持たせれば、より確実性が増します。 しかし、最速の「ドラパルト」が相手だと、素早さ負けするのがネックと言えます。 ウオノラゴンの対策 フェアリーとドラゴンで攻撃 「ウオノラゴン」は弱点である「フェアリー・ドラゴン」タイプの技で攻撃されると致命傷のダメージを受けます。 エラがみを受けることは考えず、最速「ドラパルト」で抜いて倒すのが手っ取り早いです。

次の

【ポケモン剣盾】ウオノラゴンの育成論と対策

ウオノラゴン いじっぱり

特性「がんじょうあご」が適用される技 『エラがみ』『かみくだく』『かみつく』『かみなりのキバ』『こおりのキバ』『ほのおのキバ』『サイコファング』『どくどくのキバ』『ひっさつまえば』 強力な新技「エラがみ」 ウオノラゴンが覚える「 エラがみ」は威力85のみずタイプの技ですが、 相手よりも先に攻撃すると技の威力が2倍の170になります。 さらに、特性の「がんじょうあご」の補正が乗るため、 実質的な威力は255となります。 相手よりも先に攻撃するために「 こだわりスカーフ」をウオノラゴンに持たせたり、味方のポケモンで追い風を使ったりすることで、圧倒的な火力を相手に押し付けることができます。 ウオノラゴンの技 有用な攻撃技 エラがみ タイプ一致技。 がんじょうあごの補正が乗る。 この技を通すことを第一に考えたい。 かみくだく がんじょうあごの補正が乗る。 「ちょすい」でエラがみを無効化してくるブルンゲルに有効。 サイコファング がんじょうあごの補正が乗る。 相手の壁を壊すことができる。 こおりのキバ がんじょうあごの補正が乗る。 水技を半減するくさタイプやドラゴンタイプに抜群を取れる。 ドラゴンダイブ タイプ一致技。 怯みが強力。 命中率が不安定なのが難点。 ドラゴンクローは覚えない。 げきりん タイプ一致技。 火力と命中率を両立させるための選択。 攻撃対象は選べない。 いわなだれ 相手2体を攻撃でき、ひるみの追加効果もある。 じしん 味方を巻き込むが相手2体を攻撃できる。 味方の「じゃくてんほけん」の起動にも。 有用な変化技 まもる 大事に扱いたい場合に。 みがわり 「エラがみ」の火力の高さから相手の「まもる」を誘いやすく、そこに合わせて使うと効果的。 味方で追い風を展開することで、 相手のすなかきドリュウズの上を取ることができるのが魅力です。 追い風なしの状態で最速120族(実数値189)まで抜くことができますが、 素早さに振られたドラパルトは抜くことができないことには注意が必要です。 味方で素早さ操作を行いウオノラゴンが上を取れる状況を作ることで、 半減であるドラパルトでさえも確定1発、味方の「ダイホロウ」で防御を1段階下げればウォッシュロトムやミロカロスも一撃で葬り、HP252振りナットレイでさえも中乱数、などといった驚異的な火力を出すことができます。 「エナジーボール」などのくさタイプの技を採用することで、ウオノラゴンが苦手なトリトドンを早急に処理することもできます。 ジュラルドン ウオノラゴンが苦手とするドラパルトやトゲキッスに対して強いポケモンです。 素早さが中途半端なので、上記のエルフーンの「おいかぜ」と合わせて使われることが多いです。 ジュラルドンで厳しいドリュウズ、リザードン、ウインディなどにはウオノラゴンが強く、相性の良い組み合わせです。 ガラルヒヒダルマ ジュラルドンと同じく、ウオノラゴンが苦手とするドラパルトやトゲキッスを強く睨むことができます。 こおり技とみず技の攻撃範囲が広く、ダイマックスを使わずとも火力を出せる組み合わせであることも魅力的です。 ウオノラゴンの対策 トリトドン 特性「よびみず」によりウオノラゴンの「エラがみ」を無効にします。 パーティにいるだけで相手はトリトドンを警戒してエラがみを撃ちにくくなります。 トゲキッス自身がフェアリー技で攻撃して弱点を突いて大ダメージを与えることもできます。 ドラパルト こだわりスカーフを持ったウオノラゴンより素早さが高く、上からタイプ一致のドラゴン技で弱点を突くことができます。 おいかぜを展開されている場合は上から攻撃されてしまうことと、ドラゴン技や「かみくだく」「こおりのキバ」などが採用されている場合はウオノラゴン側からも打点があることには注意が必要です。 さいごに ダブルバトルにおけるウオノラゴンの育成論と対策について紹介しました! みなさんのパーティ考察や育成の参考になれば幸いです。 記事内容は追加され次第更新していく予定です。 就職して関東に出たことをきっかけにVGC熱が急上昇。 最近では海外のVictory Roadで日本語記事の英訳を担当したりもしている。 関連する記事• 2020. 06 レンタルチームID:0000 0007 V7HG HM 目次 1. 実績2. はじめに3. ポケモン […][…]• 2020. 05 レンタルチームID:0000 0005 GXG2 T8 目次 1. はじめに2. 構築経緯3. 構成 […][…]• 2020. 17 目次 1. エースバーンの基本データ2. エースバーンの特徴2. 全ての攻撃技の威力が1. 5倍に […][…]• 2020. 04 レンタルチームID:0000 0001 BXB9 FB 目次 1. はじめに2. 構築経緯3. 構成 […][…]• 2019. 24 目次 1. はじめに2. ダブルバトルの使用率2. トップ303. 砂パーティが多い3. バ […][…].

次の