コロナ 予言 ゲッターズ。 江原啓之 2020年にコロナウイルスを予言してた?過去の予言もヤバい

コロナ収束時期をスピリチュアルな予言で予測!最新情報も|スピリチュアルたまてばこ☆

コロナ 予言 ゲッターズ

「2020年の大予言」はコロナウイルスに言及していたか オカルト雑誌ムーの2020年2月号では「2020年の大予言」という特集が組まれ、数々の専門家が2020年を占っていた。 はたしてコロナウイルスのパンデミックは示唆されていたのか? 占い師や予言者たちの言葉をシンプルにまとめてみた。 大石眞行(断易)• 2月~3月に関東以北の太平洋側で地割れなどの災害• 8月~9月にかけて西日本太平洋側で情報網の寸断による災害• 娯楽系の産業が元気になるが2020年に限ったブームになる。 経済界の超重要人物が失脚する• 政治では破壊と再生が進む• 空き屋、廃屋に対する強制的な整備が始まる• オリンピックをめぐり、大きなスキャンダルが発生する。 11月、日本に被害が及ぶような周辺諸国の問題が発生する。 「いつも話題になる国」は勝手に自滅する。 小野十傳(奇門遁甲術)• 地震、火山噴火、火災、水害、竜巻、何が起きも不思議ではない。 特にに関東と北海道。 時期は3月~6月、12月。 中部地方と九州は春から夏にかけて豪雨と地震• 政治の素人が日本を踏みにじる• 外食より家で食事をとる方向へ。 老舗の倒産や貧富の差の拡大。 オリンピックは大失敗し、隣国から嘲笑される。 飛行機事故の暗示。 芸能界やスポーツ界の薬物汚染が日常化。 温暖化の影で利権や核や宇宙開発が静かに進む• キャッシュレスに絡む犯罪で少年少女のグループが世界を戦慄させる 小林世征(サイキック)• 九州の宮崎から鹿児島にかけての地域、秋田、青森は台風と水害に注意。 北海道南部にも水害の気配がある。 秋田、北海道北東部、三重県、奈良県南部、和歌山、山梨、神奈川は大地震に警戒した方がいい。 首都圏直下型地震は起きない。 自民党が政権を握り続ける。 日本経済はわりと大丈夫。 東京オリンピック以降は緩やかに下降する。 宝くじの当選金がもっと上がるかもしれない。 冬の寒波が例年より早く訪れる• 九州あたりで大きな飛行機事故が起きる。 日本が得るメダルは最大で18個くらい。 アフリカで疫病が流行し、ヨーロッパにも飛び火するが、日本には入ってこない。 トルコを中心に、民族間紛争や石油問題がヒートアップする。 フランスは国内トラブルで国が割れる。 インド、スリランカ、バングラデシュで津波の被害が発生する。 アメリカ大統領はトランプが再選する 高橋桐矢(ジオマンシー)• 台風、長雨による河川の氾濫、浸水被害、土砂崩れ、地震による津波の可能性もある。 特ににしにほん。 政治では女性が活躍する。 景気は悪くない。 東京オリンピックが終わる秋口まではプチバブル。 弱者である少女が被害者となる事件が増える• 世界的な自然災害や事件の心配はない。 イギリスのEU離脱がまたも延期になる• 中国や韓国との関係が改善する• トランプが再選する ヘイズ中村(トート・タロット)• 小、中規模の火山爆発• 地震は震度5程度で収まりそう• 人口の土地が被害を受ける• 自民党政権は揺るがないが、首相は夏か年末に替わる。 経済は大企業は良いが、一般大衆の収入は下がり気味に。 外国運は良いので貿易関係は順調。 オリンピックは大過なく開催できる。 社会インフラに老巧化の危険が高まる。 暴走車による事故が多くなる。 民族間の対立、社会格差、テロ、環境破壊などが悪化していく。 日照不足による世界的な不作で小麦の輸入が困難になる 村松潔(西洋占星術)• 自然災害は起こり続けるが、それが地球にとって健康なことだ。 政治では女性の力が重視される。 経済はキャッシュレス化が進み、税金は上がり続ける。 軍事産業が盛り上がる気配がある• 食糧問題に関するトラブルが起きやすい• 医療関係では画期的な改善策が多く出てくる• 日本が世界の国々との連携と調整に力を使う• 自然災害が増え、紛争も増加する やましたやすこ(数秘術)• 台風の大型化で被害が出る。 九州~四国全域、東海地方が要注意。 北海道~北関東にかけて、11月以降極端な寒冷源正。 沖縄~南西諸島でM6. 0以上の大型地震が発生する。 国内消費は冷え込むが、オリンピックの影響で大都市のみ一時的に景気が良くなる。 多数のM&Aが協議され話題になる。 オリンピック期間中は台風シーズンで、水辺で開催される競技でトラブルが付きまとう。 福島原発のお潜水が海洋へ放出され、近隣の水産業に壊滅的なダメージを与える。 北の国々で極度の大雪と寒冷。 南アメリカ南部とオセアニアでも慣例と乾燥が予測される。 インド北部やアフリカ南部でも寒冷現象がおき、多くの死者が出る ゲッターズ飯田の2020年占い 当たると評判の占い芸人ゲッターズ飯田氏。 彼の2020年の占いでは、パンデミックによる大混乱が予測されていたのか…? 2020年は子(ね)年。 干支(えと)のスタートの一年になります。 実は20年は、価値観ががらりと変わる大転換の年で、今までいいとされてきたものや通用してきたものが、そうではなくなります。 具体的には、土地やお金などよりも、目に見えないものや、はかなく消えていくものに価値が見いだされるようになります。 大手企業なら安心という昔ながらの価値観はさらに揺らぎ、倒産する会社もありそうです。 大手新聞社も例外ではありません(笑)。 参照元:• 価値観がガラリと変わる大転換の年になる• LGBTQのようなマイノリティが社会で認めやすくなる• 庶民的なものが好まれる社会になる• 土地やお金よりもはかないものへの価値が高まる 未来人は新型コロナウイルスを予言したのか? いわゆる「未来人がネットに登場して未来を語る」というフォーマットは、おそらく2000年にアメリカのネット掲示板に登場したジョン・タイターが最初だろう。 ジョン・タイターは2036年からやってきたタイムトラベラーで、IBM5100という古いコンピュータを手に入れるためにこの時代に来たという。 タイムマシンの設計図を公開したり、すごくリアリティのある未来人であった。 これをきっかけに日本でも「自称未来人」が溢れることになる。 とはいえ、全員が全員ニセモノとは限らない。 ひとりくらいは本物が紛れていて、新型コロナウイルスについての示唆を残したのでは…? と思い調べてみたのだけれど、数ある未来人の中でウイルスによるパンデミックを予言した人はひとりもいなかった。 おそらく違う世界線からやってきたか、或いはただのウソであったのだろう。 占いや予言の内容からわかること というわけでまとめると、 2020年に新型コロナウイルスで世界中が大混乱に陥ることを予言していた人はいなかった。 2020年のパンデミックは未来人、予言者、占い師、だれもが予測できなかった自体ってわけだ。 今回まとめてみた予言や占いの内容を読むと、面白い事実に気付く。 結局のところ、占いや予言は その時点で予測できることや想像の範囲内のことしか語られていないのだ。 日本は地震や火山や自然災害が多いから、それに関する予言は多い。 けど、医学の発達した現代にパンデミックが起きるなんて誰も想像もできなかった。 だから、そんな予言もないってわけだ。 東日本大震災の後に「大地震の夢を見ていた!」なんて予知夢の報告も多数上がったが、ウイルスによるパンデミックの予知夢を見たなんて話も聞いたことがない。 オカルト好きとしてはとても残念だけれど、未来人とか予言とか占いとか、まったく当てにならないってことなのだろうね。 関連記事:.

次の

ゲッターズ飯田の2020年の大予言!来年2020年開運して過ごす方法とは?

コロナ 予言 ゲッターズ

2020年はオリンピックイヤーに向けて、街が新しくなったり、新しい事業が手掛けられたり盛り上がりを見せており、 オリンピック後に経済の破綻や、会社の倒産等の懸念をしています。 このお話を聞くと、直接的には病気が流行る等の話はされていませんが、コロナウイルスの影響により、現在リーマンショック以上の経済の落ち込みや外出自粛要請などで、多くのお店や会社の経営が破綻、さらには経済破綻しているといっていいでしょう。 結果的に予言が当たったといわれているのだと思われます。 江原さんによると、 勢いに乗ってしまうと痛い目をみる、 本質を見て、嘘がない行動を心がけてとおっしゃっています。 さらに、 自分だけ、今さえ良ければいいという考えは良くないとおっしゃています。 ここで江原さんが掲げている 「 不幸の3原則」 を挙げておきます。 幸せの近道は、自立して責任をもって行動するということではないでしょうか。 さらに江原さんの言葉でグッときた言葉を挙げておきます。 「怠惰の道に花は咲かない」 なまけて何かのせいにせず、本質を見つけて、自分の責任で、努力を惜しまず生きるということだと思います。 本当にその通りだと。 私も身をひきしめて日々精進しようと心を改められました… 江原啓之さんによるカウンセリングを受けるには? 江原さんによるカウンセリングを受けるには、ただ1つ。 (アプリ・PC 月額300円)でカウンセリングを受けられます。 会員からの相談に、江原さんが動画でカウンセリングを行う内容です。 毎週更新されており、回答数は3700にも及ぶとのことです(公式サイトより)。 しかし、人として生きていく上で、重要な助言をしてくれていることは間違いありません。 素直な心で一度改めて見ると、今苦しいことや悩みなどがほどけていくかもしれません。 みなさんの人生に少しでも幸せが訪れることを私も心からお祈りしています。

次の

コロナ収束時期をスピリチュアルな予言で予測!最新情報も|スピリチュアルたまてばこ☆

コロナ 予言 ゲッターズ

おくまん「上半期と下半期で日本の景気や価値観はだいぶ変わりそうですか?」 飯田「2020年からほんと価値観が大きく変わる運気になって参りますので、水晶玉子さんと話しましたけども、フランス革命が起きるぐらいの。 ガラって。 まあ、価値観が変わる運気が始まるんですけども、2020年だけで変わるわけじゃないので、変わり始める。 」 おくまん「え、例えばどういうことですか? 現金持たないとか?」 飯田「まあ、そういうのとか、国がなくなるとか病院がなくなるとか、大きいシステムがだんだん無くなってくるような流れになるので。 あと、お金に価値が無くなってくるので、ライブとか。 儚いものに価値がだんだん出てくるので、ほら、ライブって一回見ただけで無くなっちゃうじゃないですか(中略)残るものが逆に価値がなくなって、でも、YouTubeがこれだけ残ってくるとさ、逆に残るものって価値無いじゃん。 いつでも見れるは、別に価値無くなるから。 」 2020年について「ほんと価値観が大きく変わる運気に」とゲッターズ飯田さん。 その変わりようは「フランス革命が起きるぐらい」なんだとか。 2020年は「神秘的なもの」が流行 飯田「まあ、あり得る。 」 おくまん「あり得るかもしれない 笑 」 飯田「あり得ないですよ 笑 」 飯田「でも十何年前に、なんか新しい占い師が出るって自分で予測してて、誰なんだろう?って思って、『これまでにないタイプ出てくるわー』って思ったらまさかの自分だった。 」 おくまん「すご…」 飯田「『ああ、俺か。 』」 おくまん「ってことは、そのパターンで言えば、また飯田さんがさらにバージョンアップして出てくるってパターンもあるっていうことじゃないですか。 」 飯田「うーん、いやでも、もう着いてこれないでしょ。 次の段階の占いを出したら。 メディア用にするって、すごい難しいのよ。 」 おくまん「えっ? 次の段階があるんですか? まだ。 」 飯田「俺? あるあるある。 」 おくまん「ええっ!? 嘘!」 飯田「ある、全然あるよ。 」 おくまん「もう終わりじゃないんですか!?」 飯田「終わりじゃないよ、全然。 」 おくまん「マジで!?」 飯田「一般的に今出ている占いの種類で言うと、12進法の占いが多くて、まあ算命学って言われてる、四柱推命の一箇所のところを引っ張り出しているのがメジャーだったの。 それを細木さんが使ってたりだとか、鬼谷算命学とかっていう、0学とか言われてる結構オーソドックスな物だったの。 」 おくまん「はい。 うんうん。 」 飯田「で、俺そこから10分割して、四柱推命の1つを組み入れて、算命を掛け合わせているっていう120パターンの占い」 おくまん「アレンジをして。 」 飯田「そう、出してる人っていなかったのよ、世の中。 で、それを出した人なの。 」 おくまん「それが自分の占い上だったわけじゃないですか。 この「新しいタイプ出る」って。 」 飯田「それをもう一回掛け合わせるっていうパターンも作れるし。 」 おくまん「ええっ!そしたらまた己じゃないですか。 新しいタイプの占い師出てくるって。 」 飯田「うーん…いや、分かんないけどね。 」 おくまん「仮面の色変わるんじゃないですか? 笑 」 飯田「なんで色変わるんすか 笑 」 おくまん「ここが、白とかになるんじゃないですか? 笑 」 飯田「なんで白なんですか、いいんですよ僕は。 ただまあ、ちょっとそういう人が出てくるから。 」 2020年は神秘的なものが流行し「ちょっと面白い占い師出てきたな」となる可能性が。 ゲッターズ飯田さんは、五星三心占いの「次の段階」についても言及していました。 ゲッターズ飯田「一般的な方からスターが出てくる」 飯田「あと、一般的な方からスターが出てくるので、これもしかして見てる方が来年の今頃有名人になってる可能性もあります。 」 おくまん「ええーっ! それはやっぱ、YouTuberとかそういったところから出てきたりするってことですか?」 飯田「YouTuberも含めてだと思いますけど、多分スターが出てきます。 だからおくまんくんチャンスですよ。 一般人。 」 おくまん「あ、そうだ。 もろ一般人だから、俺。 」 飯田「一般人じゃねえだろ、芸人だろ!(笑)」 2020年は「庶民からスターが出る運気」にあると言います。 YouTuberを含めて、一般の人から有名人が誕生する可能性があるようです。 ゲッターズ飯田「2020年気をつけるべきこと」 おくまん「2020年、あとは気をつけるべきことはなんでしょう?」 飯田「夏はちょっと危ない。 ほんとに。 大きい事故起きるよ。 大変です。 なので、本当に気をつけて欲しいので。 」 おくまん「夏にそういう、大きいのがある可能性がある」 飯田「あるあるある。 運気的にね。 だから、あんまり悪いことなければいいな、と思ってますけど。 まあでも、起きやすいからって全員が巻き込まれる訳ではないですけど、まあ暑いとかはね、あるから、やっぱり。 特に日本は夏運気良くないのよ、真夏。 」 おくまん「えっ、それは2020年が?」 飯田「いや、もともと。 」 おくまん「毎年?」 飯田「毎年。 」 おくまん「夏、運気悪いんだ!」 飯田「(中略)まあ、良い時もあるんだけど、でもそれはちょっと注意かな。 ただ、さっきも言ったけど、庶民からスターが出る運気なので、そういった部分では面白いと思いますね。 」 ゲッターズ飯田さんは、2020年「夏頃」が危険と予言。 毎年、日本は夏運気良くないので、注意が必要です。 ゲッターズ飯田の2020年の恋愛にモテる人 おくまん「はい、じゃあ最後に2020年の恋愛、気になりますけども。 」 飯田「恋愛?」 おくまん「どういった人がモテたり…」 飯田「頑張ってる人がモテます。 」 おくまん「頑張ってる、うん」 飯田「上半期はまだ結構、お金が大事みたいなのが出てくるのが、だんだんだんだんそれよりも愛が大事、みたいな。 」 おくまん「あー! じゃあ俺にチャンスやってくるな、これ。 お金ないやつでもチャンスやってきますね。 下半期は。 」 飯田「いや、お前は愛もないだろ。 」 おくまん「いや、愛はあるでしょ! 笑 愛、あるでしょ!」 飯田「おくまんくんないよ」 おくまん「ないんですか!?俺。 」 飯田「何にもないでしょ。 」 おくまん「嘘でしょ!? 俺一番愛あるよ。 愛情しかないですよ、人に。 人に勝てるものは愛情ですよ! 俺。 」 飯田「いや、声の大きさぐらいでしょ。 あとなんもない。 」 おくまん「えー! 笑 下半期は、愛情が。 」 飯田「だから、ドラマとか映画でも「お金より愛」みたいな感じの方がもてはやされたり。 あと、マイノリティの人たちがすごい評価されてくるので、ちょっとその年齢の制限が変わるとか。 今まで制限されてた所が枠がちょっとズレてくるので。 音楽でも、ちょっとこれまで「あっ、この音楽もアリだったんだ」みたいな感じのやつがフューチャーされてくるので、マイノリティの人たちはすごい楽しいですよ。 だからちょっと変な人たちが、変っていうか、頑張ってたけどちょっとあんまり評価されてこなかった人たちが「良いんじゃない?」って、認められやすくなるので。 」 2020年の恋愛について「頑張ってる人がモテます」と予言。 上半期は「お金が大事」となっているものが、より「(お金よりも)愛が大事」という傾向になるようです。 権力者や大きい企業が「ガタってくる」 飯田「権力者とか、大きい企業があと1年だけなので。 2021年ぐらいまでしかないので、大きい所が、ガタってくる。 」 おくまん「よし! じゃあトゥインクルコーポレーション大丈夫だ! こっからだよ! ちっちゃい所が」 飯田「ちっちゃ過ぎて逆にやばいよ。 常にやばいよ。 」 おくまん「ええ〜大きい所はそうなんだ。 」 飯田「大手は、まあいくでしょうね、そろそろ。 2020年からガタってくるから。 」 おくまん「そっか、価値観が変わり始めるから。 」 飯田「そう、もともとあったこういう価値ってものが無くなってくる部分では、ちょっと変わってきますね。 」 2020年から2021年の間に、権力者や大きい企業が「ガタってくる」と予言。 もともとあった価値がなくなり、変化していくようです。 2020年のそれぞれの運気は? なんだか色々変化のありそうな2020年。 自分の運気は一体どうなっちゃうの? 2020年をどう乗り切ったら良いの? と気になる人はぜひ、五星三心の各タイプ別2020年の運勢を確認してみてください!.

次の