ドッカンバトル 怒り爆発 リーダー。 【ドッカン】「第11宇宙」カテゴリを持つキャラ

『ドッカンバトル』【激情の破壊神】ビルスのアクティブスキルで全属性効果抜群で攻撃可能に

ドッカンバトル 怒り爆発 リーダー

パッシブスキルは条件付きの割には効果が低いが、リーダーで使う場合は発動しやすくのでリーダースキルとの相性が良い。 必殺技は強襲キャラの基本の大ダメージにATKダウンが付いているのでまずまず。 リンクスキルは数が少ないが、重要な効果の物がそろっているのでこちらもまずまずの内容。 全体的に通常の強襲キャラといった感じで可もなく不可もない性能になっている。 技属性キャラは、不利になる。 URキャラが多数追加された現在ではノーアイテムでも普通に倒せる。 ZーHARDのボス戦は、属性ランダムの極雑魚敵2体も出現する。 Z-HARDのみ、ボス戦でコルド大王( 極体)がメカフリーザと共に出現することがあり、出現時はメカフリーザのドロップ確率が上がる。 チームのコストをフレンドを含めて合計100以下にしないと出発できない。 下側の筋斗雲に入ると、下側に飛ぶ。 メカフリーザは1ターンに1〜3回攻撃してくる。 ラウンド2のメカフリーザからのダメージは、 超力属性DEF4000キャラで通常攻撃が約1. 1万、必殺技が約2. 常に有利属性で敵の攻撃をガードできるので、防御面が安定するのがメリット。 デメリットは、高コストの高性能キャラを入れれないためにアイテムを使い切るまでに倒せない事がある点。 解決策としては、必殺技LvMAXのキャラを入れておいて(できれば数人)そのキャラに必殺技を撃たせるように気玉調整をしていく。 攻撃面は超ゴジータに毎回必殺技を撃たせていけば安定して高ダメージを与えれる。 コスト4の2キャラは、 友情ガシャから出現する覚醒後Rキャラ、通常Nキャラを覚醒させた物。 N、Rキャラは覚醒してR、SRにしても コストが変わらないので、コスト制限イベントの超・極キャラ埋めに役に立つ。 気力が十分に足りている場合は、被ダメージ軽減アイテムなどを持っていき安定クリアを目指すと良い。 その他有用力属性キャラ ・ ふしぎな宝石300個と交換出来るキャラ。 コスト15、UR。 リーダースキルで 体属性の敵のATKを30%ダウンさせれるので、被ダメージを大幅にカットできる。 ・ コスト15、UR。 過去に秘宝(ふしぎな宝石)300個と交換で入手できたキャラ。 パッシブスキル「ガードが決まるとさらに ダメージを50%軽減」持ちなので、体属性からの攻撃を他の力属性キャラよりもさらに50%少なくできる。 ・ コスト16、UR。 秘宝(ふしぎな宝石)100個と交換で入手できる。 備考 メカフリーザをドッカン覚醒するのに必要な覚醒メダル「ウミガメ」「ブルマ」は、月に1回開催される天下一武道会のすごろくマップの金カプセルから入手可能。 メカフリーザをドッカン覚醒すると、必殺技Lvの上限が15になるが、ドッカン覚醒前の段階では10までしか上げれないので、さらにメカフリーザを修行で合成して上げることになる。 100%の成功率で上げるには、覚醒メダルを14枚集めて必殺技Lv10とLv5のドッカン覚醒メカフリーザを作って合成させる必要がある。 パッシブスキルは条件付きにしては効果が今一つだが、リーダースキルと組み合わせて使えば、ほぼ毎回発動できるのでリーダースキルとの相性が良い。 リンクスキルはATKアップと気力アップが揃っているので、多重にリンクが発生するパーティに組み込めば大幅な火力アップが期待できる。 ・総評 必殺技やリンクスキルは超強襲キャラの中でも優秀。

次の

<ドッカンバトル>リーク掲示板2020.5月

ドッカンバトル 怒り爆発 リーダー

【怒りの強攻】人造人間 18 号 GT の考察です。 30 倍 必殺技倍率 4. 『DEF補正出来るイベント産キャラクター』ということで、適性のあるステージなんかでは十分な壁役になれる可能性を秘めている性能です。 基本的にこのゲームにおいて高難易度ステージをクリアする際は、まず守りを固める所からスタートします。 そういう意味で、取り敢えずDEFを高められるイベント産キャラは、そのステージに適性さえあれば非常に良い穴埋め役にはなってくれます。 などもその例でしたが、特に『 カテゴリ』『属性』がそれぞれ特攻として指定される『』なんかはその典型例でしょう。 今後も極限や、或いは新たな特攻付き高難易度ステージにおいて、しっかりハマってくれれば壁役として期待も出来るでしょう。 しかし、結局は『低成長タイプ』なので伸び悩み、せっかく育てても並みのステージおいては、ほんのちょっと優秀なガシャ産キャラが来ればすぐに取って変わられてしまう程度でしかありません。 『パッシブ倍率 3 割引』というのはかなり雑な考え方ではありますが、実際、ドロップキャラの強さを掴みたい場合、それくらいに考えておけばイメージとしては掴みやすいでしょう。 リンクスキルもキツいですし、必殺追加効果も必殺倍率加算なのでそこまで強力ではなく、そもそも 1 番目にも 2 番目にも置きづらいタイプなので実質効果無しにも近く、この程度ではやっぱり最前線で戦っていくのも厳しい部分はあります。 やはり前述のように、目覚ましい活躍が期待出来るのは、適性のあるステージが来てくれれば…くらいの話にはなってしまうでしょう。 ATK,DEF共に補正は掛けられますが、肝心のステータスの伸びが悪いという点でやはり適性は高いとは言えません。 スキルはお好み程度でしょう。 追加効果は 1 番目固定にするくらいでないと効果は発揮しにくいですし、好きで使うなら『会心』を伸ばしてアタッカーに仕立て上げてもいいですし、運用次第です。 大きく解放するならキャラ愛でしょうし、特別な指針も無いでしょう。 ここまで発動させればそれなりに守れるようにはなります。 ニッチなリンクではありますが…。 人造人間同士で組めるカテゴリなんかが来れば、気力はすぐさまオーバーフローするでしょう。 まあ、そのためにはこの 18 号をベジータより先に行動させなければならず、条件的には現実的でもありませんが…。 まあ、元が元なのでそこまで高火力になる訳ではありませんが…。 イベント周回で上げましょう。 ドロップ産キャラとしてはそこまで辛い方でもありません。 【引けたら当たり?外れ?】 イベント限定入手のキャラクターで、レアガシャからは登場しません。 過去の水準のイベント産キャラに比べれば優秀ではあり、前述のように特攻が来れば存在感も示せるでしょうが、基本的に今のインフレ環境で戦っていくためにはちょっと力不足なキャラクターであるとは言わざるを得ないでしょう。 イベント産キャラはATK,DEFが伸びづらいという部分があるため、性能が完全にそこだけに向いているというキャラはどうしてもガシャ産キャラの完全下位互換になってしまいがちではあります。 新規の超17号のフェス限とか出た時ドッカン覚醒して超激戦の特攻指定されそう。 112.

次の

【ドッカンバトル】極限Zエリア「限界を超越せし戦士」の攻略

ドッカンバトル 怒り爆発 リーダー

パッシブスキルは条件付きの割には効果が低いが、リーダーで使う場合は発動しやすくのでリーダースキルとの相性が良い。 必殺技は強襲キャラの基本の大ダメージにATKダウンが付いているのでまずまず。 リンクスキルは数が少ないが、重要な効果の物がそろっているのでこちらもまずまずの内容。 全体的に通常の強襲キャラといった感じで可もなく不可もない性能になっている。 技属性キャラは、不利になる。 URキャラが多数追加された現在ではノーアイテムでも普通に倒せる。 ZーHARDのボス戦は、属性ランダムの極雑魚敵2体も出現する。 Z-HARDのみ、ボス戦でコルド大王( 極体)がメカフリーザと共に出現することがあり、出現時はメカフリーザのドロップ確率が上がる。 チームのコストをフレンドを含めて合計100以下にしないと出発できない。 下側の筋斗雲に入ると、下側に飛ぶ。 メカフリーザは1ターンに1〜3回攻撃してくる。 ラウンド2のメカフリーザからのダメージは、 超力属性DEF4000キャラで通常攻撃が約1. 1万、必殺技が約2. 常に有利属性で敵の攻撃をガードできるので、防御面が安定するのがメリット。 デメリットは、高コストの高性能キャラを入れれないためにアイテムを使い切るまでに倒せない事がある点。 解決策としては、必殺技LvMAXのキャラを入れておいて(できれば数人)そのキャラに必殺技を撃たせるように気玉調整をしていく。 攻撃面は超ゴジータに毎回必殺技を撃たせていけば安定して高ダメージを与えれる。 コスト4の2キャラは、 友情ガシャから出現する覚醒後Rキャラ、通常Nキャラを覚醒させた物。 N、Rキャラは覚醒してR、SRにしても コストが変わらないので、コスト制限イベントの超・極キャラ埋めに役に立つ。 気力が十分に足りている場合は、被ダメージ軽減アイテムなどを持っていき安定クリアを目指すと良い。 その他有用力属性キャラ ・ ふしぎな宝石300個と交換出来るキャラ。 コスト15、UR。 リーダースキルで 体属性の敵のATKを30%ダウンさせれるので、被ダメージを大幅にカットできる。 ・ コスト15、UR。 過去に秘宝(ふしぎな宝石)300個と交換で入手できたキャラ。 パッシブスキル「ガードが決まるとさらに ダメージを50%軽減」持ちなので、体属性からの攻撃を他の力属性キャラよりもさらに50%少なくできる。 ・ コスト16、UR。 秘宝(ふしぎな宝石)100個と交換で入手できる。 備考 メカフリーザをドッカン覚醒するのに必要な覚醒メダル「ウミガメ」「ブルマ」は、月に1回開催される天下一武道会のすごろくマップの金カプセルから入手可能。 メカフリーザをドッカン覚醒すると、必殺技Lvの上限が15になるが、ドッカン覚醒前の段階では10までしか上げれないので、さらにメカフリーザを修行で合成して上げることになる。 100%の成功率で上げるには、覚醒メダルを14枚集めて必殺技Lv10とLv5のドッカン覚醒メカフリーザを作って合成させる必要がある。 パッシブスキルは条件付きにしては効果が今一つだが、リーダースキルと組み合わせて使えば、ほぼ毎回発動できるのでリーダースキルとの相性が良い。 リンクスキルはATKアップと気力アップが揃っているので、多重にリンクが発生するパーティに組み込めば大幅な火力アップが期待できる。 ・総評 必殺技やリンクスキルは超強襲キャラの中でも優秀。

次の