ガンバ掲示板。 掲示板

ガンバ大阪オフィシャルサイト

ガンバ掲示板

スーパーエリートクラスについて ガンバ大阪スーパーエリートクラスは、世界に通じるクリエイティブな選手の育成を目的として、セレクションで選ばれた小学4年生から6年生の選手が、上の年代につながるレベルの高い練習を隔週で実施しています。 スタッフは、ガンバ大阪アカデミーのジュニアユースコーチが中心になり、少数精鋭で人工芝の広いサッカーコートを利用して、幅広いトレーニング内容と先を見据えた指導を行っています。 2015年から始まったこのコースは、ガンバ大阪ジュニアユースへ多くの選手が昇格しただけでなく、卒業生が他のクラブでも活躍しています。 スーパーエリートクラスは、選手登録は行っておりません。 同年代のトップレベルの選手たちと切磋琢磨して良い刺激を受けながら、コーチからレベルに合った指導を受けて、ガンバ大阪アカデミーで一緒に成長していきましょう。 指導者(2020年度) スーパーエリートクラス 統括• スーパーエリートクラス 統括坪倉 進弥 Shinya TSUBOKURA 1976. 28 神奈川県出身 コーチ• 6年生担当コーチ町中 大輔 Daisuke MACHINAKA 1979. 2 大阪府出身• 6年生担当コーチ宗像 剛 Go MUNAKATA 1977. 12 大阪府出身• 6年生担当コーチ河野 将徳 Masanori KONO 1996. 20 兵庫県出身• 5年生担当コーチ明神 智和 Tomokazu MYOJIN 1978. 24 兵庫県出身• 5年生担当コーチ糸田 修輔 Shusuke ITODA 1996. 6 京都府出身• 5年生担当コーチ濱口 純一 Jyunichi HAMAGUCHI 1996. 27 大阪府出身• 4年生担当コーチ峯崎 聖久 Toshihisa MINEZAKI 1992. 4 兵庫県出身• 4年生担当コーチ溝口 大介 Daisuke MIZOGUCHI 1992. 17 大阪府出身• 4年生担当コーチ森山 拳太朗 Kentaro MORIYAMA 1998. 23 兵庫県出身 GKコーチ• 藤ヶ谷 陽介 Yosuke FUJIGAYA 1981. 13 静岡県出身• 己浪 学 Manabu MINAMI 1988. 17 奈良県出身 概要 好環境・少人数制で世界に羽ばたくサッカーのエリートを育てます!! ガンバ大阪では【世界に通じる選手の育成】を目的とした「ガンバ大阪スーパーエリートクラス」を 小学4年生、小学5年生、小学6年生を対象に実施しています。 このクラスは、各年代20名程の少人数を、ガンバ大阪ジュニアユースコーチが直接指導し、高いレベルでのプレーや意識の習得を目指すクラスとなります。 チームとしての活動は行わず、サッカー協会登録はいたしません このたび、このガンバ大阪スーパーエリートクラスに入るためのセレクションを実施します。 セレクションに最終合格された方のみ、2020年度ガンバ大阪スーパーエリートクラスの練習に参加することができます。 高いレベルのGKトレーニングをしたい方も、ガンバ大阪アカデミー専任のGKコーチが少人数に直接指導をします。 2コース(A日程・B日程)を万博で実施!! ・年に数回、2コース合同での特別合同練習会を実施予定です。 すべて当クラブで決定します。 下記の方法でお申し込みください。

次の

ガンバTV青黒板(掲示板)

ガンバ掲示板

2020年7月 7. 5 日 18:00 第2節 G大23 C大23 DAZN 7. 8 水 19:30 第3節 名古屋 G大阪 DAZN 7. 12 日 18:00 第4節 清水 G大阪 DAZN 7. 12 日 18:00 第3節 G大23 鳥取 DAZN 7. 15 水 19:00 第4節 熊本 G大23 DAZN 7. 18 土 19:00 第5節 G大阪 大分 DAZN 7. 19 日 18:00 第5節 G大23 鹿児島 DAZN 7. 22 水 19:00 第6節 G大阪 広島 DAZN 7. 26 日 19:00 第7節 神戸 - G大阪 DAZN 7. 26 日 18:00 第6節 岐阜 - G大23 DAZN 7. 29 水 19:00 第7節 G大23 - 今治 DAZN 2020年8月 8. 1 土 19:00 第8節 G大阪 - 川崎F DAZN 8. 2 日 18:00 第8節 長野 - G大23 DAZN 8. 5 水 19:00 グループステージ第2節 大分 - G大阪 スカパー! 8. 8 土 19:00 第9節 G大阪 - 横浜FC DAZN 8. 9 日 18:00 第9節 G大23 - 沼津 DAZN 8. 12 水 19:00 グループステージ第3節 湘南 - G大阪 スカパー! 8. 15 土 19:00 第10節 鳥栖 - G大阪 DAZN 8. 16 日 17:00 第10節 YS横浜 - G大23 DAZN 8. 19 水 19:00 第11節 G大阪 - 浦和 DAZN 8. 22 土 18:00 第11節 秋田 - G大23 DAZN 8. 29 土 19:00 第13節 G大阪 - FC東京 DAZN 8. 30 日 18:00 第12節 G大23 - 相模原 DAZN 2020年9月 9. 2 水 第13節 福島 - G大23 未定 9. 5 土 or 9. 6 日 第14節 仙台 - G大阪 未定 9. 5 土 or 9. 6 日 第14節 G大23 - 藤枝 未定 9. 9 水 第15節 柏 - G大阪 未定 9. 12 土 or 9. 13 日 第16節 G大阪 - 湘南 未定 9. 12 土 or 9. 13 日 第15節 富山 - G大23 未定 9. 19 土 or 9. 20 日 第17節 札幌 - G大阪 未定 9. 19 土 第16節 G大23 - 八戸 未定 9. 22 火 祝 第17節 岩手 - G大23 未定 9. 23 水 第18節 G大阪 - 名古屋 未定 9. 26 土 or 9. 27 日 第19節 広島 - G大阪 未定 9. 26 土 or 9. 27 日 第18節 G大23 - 熊本 未定 2020年10月 10. 3 土 or 10. 4 日 第20節 G大阪 - 鹿島 未定 10. 3 土 or 10. 4 日 第19節 G大23 - YS横浜 未定 10. 7 水 第20節 相模原 - G大23 未定 10. 10 土 or 10. 11 日 第21節 FC東京 - G大阪 未定 10. 10 土 or 10. 11 日 第21節 G大23 - 富山 未定 10. 14 水 第22節 G大阪 - 横浜FM 未定 10. 17 土 or 10. 18 日 第23節 大分 - G大阪 未定 10. 17 土 or 10. 18 日 第22節 鳥取 - G大23 未定 10. 24 土 or 10. 25 日 第24節 G大阪 - 柏 未定 10. 24 土 or 10. 25 日 第23節 C大23 - G大23 未定 10. 31 土 第25節 G大阪 - 札幌 未定 10. 31 土 第24節 G大23 - 福島 未定 2020年11月 11. 3 火 祝 第26節 C大阪 - G大阪 未定 11. 3 火 祝 第25節 今治 - G大23 未定 11. 8 日 第26節 G大23 - 讃岐 未定 11. 14 土 or 11. 15 日 第27節 G大阪 - 仙台 未定 11. 14 土 or 11. 15 日 第27節 八戸 - G大23 未定 11. 18 水 第28節 G大23 - 秋田 未定 11. 21 土 or 11. 22 日 第28節 浦和 - G大阪 未定 11. 21 土 or 11. 22 日 第29節 G大23 - 岩手 未定 11. 25 水 第29節 川崎F - G大阪 未定 11. 28 土 or 11. 29 日 第30節 G大阪 - 鳥栖 未定 11. 28 土 or 11. 29 日 第30節 藤枝 - G大23 未定.

次の

ガンバ大阪オフィシャルサイト

ガンバ掲示板

某掲示板に書き込んでもよいのですが、こちらから、誰が伝えたほうが良いかと思い、こちらに書き込みます。 タナタツに厳しいコメントを掲示板やSNSへ書き込んでいる方へ。 是非、下記参照ください。 プロA契約枠は、25名です。 現在、ガンバの選手は下記。 ここまでで計9名。 ここまでで計20名。 合計25名。 ここに、宇佐美、井手口が加入。 前述は、既にジェソクは外れています。 恐らく、藤春。 藤春は怪我から復帰しても、、、 来年は、ここに黒川、山本が加入。 更にレンタルバックしたい場合は、、、 これを読んで、田中への厳しいコメントを書かれた方は、早めに考え直したコメントを早期に書き込んでは如何でしょうか? リリースのコメントは、選手、チームが気を遣いあってのコメントと理解された方がよいかと。 某掲示板に書き込んでもよいのですが、こちらから、誰が伝えたほうが良いかと思い、こちらに書き込みます。 タナタツに厳しいコメントを掲示板やSNSへ書き込んでいる方へ。 是非、下記参照ください。 プロA契約枠は、25名です。 現在、ガンバの選手は下記。 ここまでで計9名。 ここまでで計20名。 合計25名。 ここに、宇佐美、井手口が加入。 前述は、既にジェソクは外れています。 恐らく、藤春。 藤春は怪我から復帰しても、、、 来年は、ここに黒川、山本が加入。 更にレンタルバックしたい場合は、、、 これを読んで、田中への厳しいコメントを書かれた方は、早めに考え直したコメントを早期に書き込んでは如何でしょうか? リリースのコメントは、選手、チームが気を遣いあってのコメントと理解された方がよいかと。 クルピ監督から宮本監督へ。 現状、井手口がいない状態で、今野選手もいないのを前提にチームを構築していたが、攻のみうまくいっているケースは何度かあるのですが、その状態で、守の修正がうまくいっていない状態ではないかと。 攻の形をいくつか確立したうえで、守を修正するのが一番良いと思います。 長沢が出たときと、出てない時のサッカー。 後は、ファンウィジョとアデの1トップがあり得るか否か。 優先順位から行くと緊急事態でない限り、2トップから確立した方がよいかと。 基本そのサッカーを構築するのは、時間を掛からずできると思うので、そこでボールが奪われた時や、そこにボールが通るまでのサポート、カバーリングなどを想定したところからのリスクヘッジを中心とした守備を構築することで、早ければ、2〜4試合でいい状態になるのではと思います。 MFの攻守の修正が重要になり、それと連動した最終ラインのポジショニング、ラインの上下がキーになりますね。 恐らく、クルピ監督の時より、選手の距離感とオフザボールの時の動き指示が多くなると思いますが、選手自身がケースバイケースで目的が違うので、その目的を意識した選手の距離感とオフザボールの動きで、攻守に1歩遅れることがあったり、スムーズになったりしますが、ずれるとそこがバランスを崩すきっかけになる。 この辺がベテラン選手の価値と、宮本監督の見極めのキーになるでしょうねぇ。 練習で体が重いというか、体が切れていないのは、シーズンに入ると戻ると思っていましたが、そうでもないみたいですね。 ルヴァンの後というのもあると思いますが、昨日のフロンターレ戦、ほとんどのプレーにおいて、フロンターレ選手より1歩は遅く、プレーしていました。 攻守の切り替えもほとんどで負けていました。 そこで、負けていたり、遅かったりするので、フロンターレの選手的にはカテゴリーの違うチームとやっていたくらい、やりやすかったのでは。 監督が選手に自由を求めることによって、選手は、攻守の切り替えに敏感にならず、ひとつひとつのプレーに厳しさがなくなって、楽を選んでいるようです。 恐らく、ここは、監督、コーチが、自由を与える前提として、攻守の切り替えの早さ、プレースピードなど厳しく一定のルールは設定してクリアした選手のみ使うなどした方がようですね。

次の