就活 リップ おすすめ プチプラ。 口紅下地のおすすめ人気ランキング15選【デパコスからプチプラまで!】

【就活メイク】プチプラコスメを使ったおすすすめ好感度アップメイク術

就活 リップ おすすめ プチプラ

就活にオススメ!! プチプラリップ10選 普段はあんまりリップメイクしない人や派手リップしか持っていない人でも、就活用に最適なリップは持っておきたいもの。 でも、就活のためにあんまり高いリップを買うのもなんだかもったいない気がしちゃいますよね>< ここでは、就活用に最適な 2,000円以下のリップ5種類、各2色ずつの全 10色をご紹介しちゃいます。 レブロン カラーバーストバームステイン 参照: リップと口紅が一緒になった繰り出し式のクレヨンタイプ。 クレヨンタイプのいいところは、リップライナーいらずなので、フチ取りから全体まで1本で対応できること。 軽いつけ心地で色長持ちなのに潤うバーム効果があるので、リップメイク初心者でも使いやすさ間違いなしです!! 価格 1,296円 税込 カラー展開 全10色 おすすめカラー 065 イリジスティブル ピンクベージュ系 001 ハニー ベビーピンク系 インテグレート ボリュームリップバームN 参照: ぽってり色っぽい唇が簡単に書けるペンシル形状。 こちらもリップライナーいらず。 価格 1,296円 税込 カラー展開 全8色 おすすめカラー OR381 オレンジ系 RS788 ローズ系 ちふれ 口紅 参照: 保湿成分のヒアルロン酸配合。 なめらかにのびて唇にフィットします。 発色もキレイなのが特徴。 なんといってもこの値段が魅力的ですよね!! ケースは別売りですが、ケースも300円と100円の2種類なので、ケースを買っても他のリップよりもまだ安いですね。 また、ティントは乾きやすかったりするのですが、リップケアオイルをベースにしているので、乾燥もしにくいすぐれもの!! こちらもティントなので、塗布後しばらくで発色が強まり、食事をしても色長持ちです。 価格 1,620円 税込 カラー展開 全6色 おすすめカラー 01 ピーチコーラル 02 チェリーレッド 安くても使えるリップはこんなにたくさんあるんだね^^ 自分に似合うリップカラーを選ぼう ここまでおすすめプチプラリップを紹介してみましたが、自分がどの色が似合うか難しいですよね><いくら「就活におすすめ」というリップを使っても、 自分の肌に合った色を選ばないと、変に唇だけ目立って浮いてしまったりしてしまいます。。。 そこで参考にしたいのが パーソナルカラー診断。 パーソナルカラーとは、自分に似合う色のことで、「 イエベ春」「 ブルベ夏」「 イエベ秋」「 ブルベ冬」の4つに分類されます。 先ほどおすすめリップを紹介した際に、おすすめリップカラーを 色番号と 色番号で色分けしていたのは気づいていましたか?? スポンサーリンク リップカラーを社風に合わせるのもアリ 一般的には、清潔感があり、知的でハツラツとした印象であれば、どんな業界でもいい印象を与えることができます。 ですが、公務員や銀行は誠実なイメージだけど、IT系はそこまで厳しくなかったり、業界によって好みが違ってくることもあります。 業界・企業研究の際に、雰囲気をチェックしてみましょう。 面接までに企業を訪問する機会などがあれば、女性社員のメイクをチェックしてみるのもオススメです。 リップメイクの役割 普段リップメイクをしない人や、グロス、リップクリームしか使っていない人も、 面接の際には口紅を使うことをおすすめします。 口紅を塗ることがマナーと考える面接官もいるので、そういった人に好印象を与えることができます。 また、 口元が明るいと、顔全体の印象が明るく健康的に見えるので、面接での印象もUPします。 メイクだけでなく面接ではしっかり好印象を与えたいですよね。 そんな方はこちらの記事もチェックで面接の準備を完璧にしましょう!! レッド、ショッキングピンクなど派手すぎる• ラメ系のグロスでキラキラテカテカすぎる• ベージュで血色がなく不健康そうに見える• チークやアイシャドウと極端に合っていない 派手な色やラメはカジュアルな印象になってしまうので、お出かけのときに使うようにして、就活の際は我慢するようにしましょう。 また、 極端にマットや、極端にツヤツヤなのも避け、程よいツヤ感のあるリップに仕上げるのが好印象です。 これで完璧!! 落ちにくいリップのぬり方の4ステップ 面接の際は、ランチを挟んだり、長丁場だったりすることもあるはず… 面接本番で、朝塗ったリップが取れてしまって唇がガサガサだったりすると、せっかく選んだリップも台無しです>< そこで、落ちにくいリップのぬり方を伝授します!!! リップクリームで保湿する。 少しティッシュオフしてリップライナーで縁どりし、全体にも塗りつぶす。 できればブラシを使ってリップカラーを塗る。 ティッシュオフする。 飲み物を飲んだり、食事をしたあとは、鏡でチェックするようにしましょう!! また、 塗り直す際も一度ティッシュオフすることを忘れずに。 後、口紅は歯にもつきやすいので注意が必要!!! 鏡で一緒にチェックして、口紅以外にも歯に食べ物がついていないかも一緒にチェックしましょう。 僕はもともと高卒貧乏バンドマンでしたが、 月収100万円を達成することができました。 きっかけは、「起業」という世界に魅了され、 まずは副業からPC1台でビジネスを始めたこと。 今は自動販売機のような仕組みも作ったので 仕事をする時間は1日5分〜10分程度、 いやむしろ、たとえ1日中寝ていたとしても 自動的に毎日収入が生まれるようになりました。 たまに昔の友人に会ったときには 「絶対ウソだ〜!笑」と言われますが、 事実は事実なので他に言いようがありません。 詳しい話をすれば徐々に信じてもらえますが、 それでも「お前にはビジネスの才能があって羨ましいなぁ」 と言われて終わりです。 いやいや、僕に才能なんて微塵もないんだけど。。 大学受験は滑り止めも全て落ちて どこにも行けなくて惨めな想いをしたし、 何か知識や資格があったわけでもなければ ビジネスなんてやったこともないズブの素人。 もちろん特別な人脈なんてありっこないし 起業の軍資金が莫大にあったわけでもない。 むしろ貧乏すぎて借金まみれだったくらいです。 そんな僕でも、ビジネスに出会い、 少しの間だけ真面目に実践してみたところ 意外とあっさり人生がひっくり返りました。 月収100万円を稼げるようになったことで 心に余裕も生まれたし、自信も持てるようになった。 コンビニで大好きなピノを買うときに 昔のように迷うこともなくなったし、 大抵のものは手に入るようになった。 人生のパートナーと呼べる人とも出会えて 心から笑いあえる楽しい時間も圧倒的に増えた。 これらは全部「ビジネスを学んだおかげ」と言えます。 正しい知識を得て行動を起こせば どんな人でも稼ぐことはできます。 こんな何も持っていない普通以下の人間ですら 結果を出すことに成功できたわけなので。 しかも、「ただ稼ぐだけ」ではなく 「多くの人に感謝されながら」稼げる。 実際に僕のところには毎日のように、 「教えていただいた情報のおかげで ビジネスで収益を上げることができるようになりました! 本当にありがとうございます!!」 というようなメールがたくさん届きます。 昔は、人が喜ぶことなんて正直どうでも良かったけど、 今は収入が増えて心に余裕があるおかげか そういったメールを読むと自分のことのように嬉しくなります。 なので今は、 昔の僕と同じようにお金に悩み苦しんでいる人にとって 少しでも手助けになれれば、という想いで、 こうして情報発信の活動をしています。 ちなみに僕はメールマガジンも配信していて、 そこでは僕が今までに学んできた情報の中から より良いものだけを抽出して厳選し、 より具体的な稼ぎ方のノウハウなどを 惜しみなくお伝えしています。 もし興味があれば読んでみてください。 メルマガは下記から無料で読むことができます。 送っていただいたメールアドレス宛に すぐに1つ目のプレゼントを送らせていただいています。

次の

【就活メイク】プチプラコスメを使ったおすすすめ好感度アップメイク術

就活 リップ おすすめ プチプラ

お気に入りのプチプラ口紅でメイクを楽しもう リップメイクはアイメイクやベースメイクに比べると後回しにされがちですが、唇の血色がよいと顔全体がパッと明るくなるので、必須のパーツメイクです。 たくさん種類がある口紅の中でも、 プチプラ商品はドラッグストアなどで手軽に購入できる商品が多く、新たなカラーに挑戦しやすいところが魅力です。 この記事では、 口紅選びのポイントと、おすすめのプチプラ口紅について解説していきます。 お気に入りの口紅に出会って、メイクを楽しみましょう。 口紅の選び方 たくさん種類のある口紅からお気に入りの1本を見つけ出すための、口紅選びのポイントを見ていきましょう。 自分に合った色を選ぶ 自分のなりたい顔のイメージに合わせて、口紅の色を選びましょう。 しかし、肌の色に似合わないリップカラーをつけると顔色を悪く見せることもありますので、 肌色に合ったカラーを選ぶことが重要です。 似合うリップカラーをつければ、顔色がパッと明るくなり美人度が増します。 自分の肌色タイプを知る 肌の色には イエローベースと ブルーベースがありますので、自分がどちらのタイプなのか見分けましょう。 イエローベースとブルーベースの見分け方は、 腕の内側見て血管の色が緑だったらイエローベース、青ければブルーベースです。 また、 日焼けをすると黒くなるのはイエローベース、すぐに赤くなるのはブルーベースといえます。 続いて、リップカラーが与える印象と、イエローベース・ブルーベースそれぞれに似合う具体的なカラーを解説します。 レッド 大人っぽく・近年人気のカラーのため おしゃれな印象。 イエローベースに似合う色は朱色系のレッド、ブルーベースに似合う色は青み系のベリーレッドです。 ベージュ 落ち着いたエレガントな雰囲気で、 セクシーな印象。 イエローベースに似合う色はオレンジベージュ・ヌードベージュ、ブルーベースに似合う色はローズベージュ・ピンクベージュです。 ピンク 女性的で、 若くキュートな印象。 イエローベースに似合う色はピンクベージュ・オレンジピンク、ブルーベースに似合う色は王道のピンク・青みピンクです。 オレンジ 健康的で爽やかな印象。 イエローベースに似合う色は王道のオレンジ・オレンジピンク、ブルーベースに似合う色はオレンジピンク・オレンジ寄りのコーラルピンクです。 仕上がりの好みで選ぶ 口紅には、 シアータイプと マットタイプがあり、主な 違いは発色です。 シアーは透明感があるという意味で、自分の唇の色がうっすらと見え、みずみずしく潤いのある仕上がり。 マットはツヤのないという意味で、しっかりと発色してマシュマロのようにボリューミーに、そして上品な仕上がりです。 近年流行の 赤リップはマットタイプが人気です。 TPOに合わせて選ぶ 口紅をどういった場面で使用するかを考慮しましょう。 オフの日に使うのであれば、リラックスできるように 唇に負担がかかりにくいもの、オフィスメイクには適度に品のある、 コーラルピンクや ベージュピンクがおすすめ。 就活生の面接やフォーマルの場におすすめは、 マットな質感の口紅、デートのときにはぷるんと潤った唇になれる グロス効果があるものがよいでしょう。 保湿効果で選ぶ 唇が乾燥したり荒れていると 不健康そうな印象を与えるなど、せっかく塗った口紅の色持ちも悪くなります。 敏感肌タイプの方は、 成分が肌に合わず刺激になることも。 そのような問題を解消するために、 保湿効果も兼ね備えた口紅がおすすめ。 成分に ミツロウ・ホホバオイル・スクワラン・コラーゲンなどが含まれている商品を選ぶとよいでしょう。 プチプラの口紅の人気ブランド・メーカー プチプラ口紅の中でも人気のブランドを見ていきましょう。 OPERA(オペラ)• 自分の唇こんなにかわいくなるのかという仕上がりになる• とてもキレイに発色してプルッと潤い荒れないところがよい• オイルインだから膜を張ったように唇にピタッと密着してくれる グロスをつけたような潤い感が気に入る方が多いようでした。 時間が経過するとグロス効果はやや落ちるようですが、カラーは残るので満足という評価コメントが見られました。 プチプラの口紅も素敵だけど…コスパで考えてみるのもおすすめ! メイクは全部プチプラという人も少なくないでしょう。 それだけ最近のプチプラ商品はどれも素敵なものばかりです。 でも、たまには少しリッチな商品に手を伸ばしてみませんか? リッチな商品にはリッチなだけの理由があります。 それは成分であったり、機能であったり、発色であったりと理由はさまざまですが、実はプチプラの商品よりも総合して考えるとコスパがよいということがあるのです。 コスパのよい口紅の選び方 一口にコスパがよいと言っても、単にメイクを完成させることだけであればプチプラ商品には敵いません。 要は、どれだけ唇によい成分が含まれているか、塗り直す頻度が少なくて済むか、あるいは使用期限を切らすことなく最後まで使いたい色かどうか、という点で見ていきます。 成分や機能で選ぶ プチプラの商品も最近は進化が目覚ましいので、潤い成分が豊富に含まれていることもありますが、やはりお高めな商品のほうがその傾向が強いです。 また、UVカット機能なども搭載している優れものもあるため、あれこれ下地を塗り重ねることを考えると成分を重視したほうがよいでしょう。 発色で選ぶ 何度も重ね塗りしないと発色しない口紅の場合、落ちやすくなったり減りが早かったりしてコスパがよくありません。 1回塗っただけでも高発色なものを選べば、多少値の張る商品であっても、気兼ねしないで毎日使えるしょう。 色持ちで選ぶ どれだけ高発色でもすぐに落ちてしまうのでは、全く意味がありません。 単純に考えて、300円の商品でも1日4回は塗り直さなければならない商品と、1500円でもクレンジングするまで高発色という商品であれば実質同じことです。 コスパを考えるなら塗り直す頻度が少なくて済むものを選びましょう。 この点については口コミを見るとよくわかります。 カラーで選ぶ プチプラの口紅は、量産によってコストを下げられているという傾向があるため、あまり遊び心のあるカラー展開ではないことが多いです。 いわゆる「万人受けカラー」なわけですが、その分、本当にしっくりくる色に出会えないこともしばしば。 結局あまり使わないのでは期限がきてもったいないですから、自分の肌や瞳、髪の色に合わせやすいカラーを選んでみましょう。 価格 4000円 キャンペーン価格 なし カラー展開 501向日葵(ベージュ) 401桃(ラメ入りコーラルピンク) 201牡丹(ラメ入りレッド) 301桜(ナチュラルピンク) 101百合(クリア) 特徴 リップグロスタイプ コラーゲンやヒアルロン酸、植物由来の保湿成分が豊富 トウガラシエキス入り 美容液として使えるリップグロス。 豊富な美容成分で唇をケアしながらぷっくり魅せます。 特徴 とにかく美容成分が豊富です。 ザッと挙げるだけでも、 唇に弾力を与えるヘキサペプチド-48HCなど4種、 ハリを与えるコラーゲン、ヒアルロン酸、セラミド、 保湿成分のホホバ油、ヤグルマギク花エキス、スクワランなどの植物由来成分とリップグロスの領域を越えています。 それでいて、 しっかり高発色、ぷるぷるした唇を目指せるのが魅力です。 単品価格 1500円 キャンペーン 初回限定でクレンズオイルプレゼント カラー展開 01ザ・ピンク(明るい) 02クラシックピンク(黄み系) 03ベビーピンク(シアーな発色) 使用感 口紅 全3色 唇の色を消しつつ高発色 コラーゲン、オイル入り コラーゲンとオイルでぷっくりツヤのある唇に。 自分の唇の色を気にしなくてよいので便利。 特徴 ピュア発色センサーという独自の機能を搭載している口紅です。 これは、 地の唇の色に出がちな紫を打ち消して口紅の色だけを発色させるというもので、 血色の悪さが全くバレません。 ピンクは青みが増してしまうと思っている人に適しています。 また、コラーゲンで縦ジワも緩和してくれるのも魅力です。 単品価格 2500円 キャンペーン なし カラー展開 VIl36(モーヴピンク) ORb30(シトラスオレンジ) BKg23(ブラック) YEb22(シトラスイエロー) RDv04(ベビーレッド) など全17色 使用感 口紅 アルガンオイル配合 多様なカラー展開が魅力! 深みと奥行をもちつつクリアな発色を持つプロ仕様の口紅です。 特徴 ブラックやイエローなど、単体ではなく 他の色のリップとの合わせ技で光るカラーも展開されているのが特徴です。 両色とも重ねることを前提としているため薄付きで、イエローは元気さと垢抜けた雰囲気を醸し出すのに使いやすく、 ブラックは深みのある唇にしてくれます。 もちろん 単色で使えるものは高発色で、 アルガンオイルで縦ジワ補正もしてくれるので仕上がりは綺麗です。 悪い口コミ• 色づきながらしっかりUVカットしてくれます。 特徴 みずみずしいテクスチャーで透明感があるのに、 紫外線はカットできるという優れものです。 保湿成分サフラワーオイルも配合されているため、 リップクリーム代わりに塗るのもOK。 色づきもほんのりなので、 口紅の下地や最後の仕上げのどちらにも使えます。 チューブタイプですが、塗るところはそのまま唇に当てられるスティックになっています。 悪い口コミ.

次の

就活リップのおすすめ10選|イエベ・ブルベの色の選び方やリップメイクも

就活 リップ おすすめ プチプラ

お気に入りのプチプラ口紅でメイクを楽しもう リップメイクはアイメイクやベースメイクに比べると後回しにされがちですが、唇の血色がよいと顔全体がパッと明るくなるので、必須のパーツメイクです。 たくさん種類がある口紅の中でも、 プチプラ商品はドラッグストアなどで手軽に購入できる商品が多く、新たなカラーに挑戦しやすいところが魅力です。 この記事では、 口紅選びのポイントと、おすすめのプチプラ口紅について解説していきます。 お気に入りの口紅に出会って、メイクを楽しみましょう。 口紅の選び方 たくさん種類のある口紅からお気に入りの1本を見つけ出すための、口紅選びのポイントを見ていきましょう。 自分に合った色を選ぶ 自分のなりたい顔のイメージに合わせて、口紅の色を選びましょう。 しかし、肌の色に似合わないリップカラーをつけると顔色を悪く見せることもありますので、 肌色に合ったカラーを選ぶことが重要です。 似合うリップカラーをつければ、顔色がパッと明るくなり美人度が増します。 自分の肌色タイプを知る 肌の色には イエローベースと ブルーベースがありますので、自分がどちらのタイプなのか見分けましょう。 イエローベースとブルーベースの見分け方は、 腕の内側見て血管の色が緑だったらイエローベース、青ければブルーベースです。 また、 日焼けをすると黒くなるのはイエローベース、すぐに赤くなるのはブルーベースといえます。 続いて、リップカラーが与える印象と、イエローベース・ブルーベースそれぞれに似合う具体的なカラーを解説します。 レッド 大人っぽく・近年人気のカラーのため おしゃれな印象。 イエローベースに似合う色は朱色系のレッド、ブルーベースに似合う色は青み系のベリーレッドです。 ベージュ 落ち着いたエレガントな雰囲気で、 セクシーな印象。 イエローベースに似合う色はオレンジベージュ・ヌードベージュ、ブルーベースに似合う色はローズベージュ・ピンクベージュです。 ピンク 女性的で、 若くキュートな印象。 イエローベースに似合う色はピンクベージュ・オレンジピンク、ブルーベースに似合う色は王道のピンク・青みピンクです。 オレンジ 健康的で爽やかな印象。 イエローベースに似合う色は王道のオレンジ・オレンジピンク、ブルーベースに似合う色はオレンジピンク・オレンジ寄りのコーラルピンクです。 仕上がりの好みで選ぶ 口紅には、 シアータイプと マットタイプがあり、主な 違いは発色です。 シアーは透明感があるという意味で、自分の唇の色がうっすらと見え、みずみずしく潤いのある仕上がり。 マットはツヤのないという意味で、しっかりと発色してマシュマロのようにボリューミーに、そして上品な仕上がりです。 近年流行の 赤リップはマットタイプが人気です。 TPOに合わせて選ぶ 口紅をどういった場面で使用するかを考慮しましょう。 オフの日に使うのであれば、リラックスできるように 唇に負担がかかりにくいもの、オフィスメイクには適度に品のある、 コーラルピンクや ベージュピンクがおすすめ。 就活生の面接やフォーマルの場におすすめは、 マットな質感の口紅、デートのときにはぷるんと潤った唇になれる グロス効果があるものがよいでしょう。 保湿効果で選ぶ 唇が乾燥したり荒れていると 不健康そうな印象を与えるなど、せっかく塗った口紅の色持ちも悪くなります。 敏感肌タイプの方は、 成分が肌に合わず刺激になることも。 そのような問題を解消するために、 保湿効果も兼ね備えた口紅がおすすめ。 成分に ミツロウ・ホホバオイル・スクワラン・コラーゲンなどが含まれている商品を選ぶとよいでしょう。 プチプラの口紅の人気ブランド・メーカー プチプラ口紅の中でも人気のブランドを見ていきましょう。 OPERA(オペラ)• 自分の唇こんなにかわいくなるのかという仕上がりになる• とてもキレイに発色してプルッと潤い荒れないところがよい• オイルインだから膜を張ったように唇にピタッと密着してくれる グロスをつけたような潤い感が気に入る方が多いようでした。 時間が経過するとグロス効果はやや落ちるようですが、カラーは残るので満足という評価コメントが見られました。 プチプラの口紅も素敵だけど…コスパで考えてみるのもおすすめ! メイクは全部プチプラという人も少なくないでしょう。 それだけ最近のプチプラ商品はどれも素敵なものばかりです。 でも、たまには少しリッチな商品に手を伸ばしてみませんか? リッチな商品にはリッチなだけの理由があります。 それは成分であったり、機能であったり、発色であったりと理由はさまざまですが、実はプチプラの商品よりも総合して考えるとコスパがよいということがあるのです。 コスパのよい口紅の選び方 一口にコスパがよいと言っても、単にメイクを完成させることだけであればプチプラ商品には敵いません。 要は、どれだけ唇によい成分が含まれているか、塗り直す頻度が少なくて済むか、あるいは使用期限を切らすことなく最後まで使いたい色かどうか、という点で見ていきます。 成分や機能で選ぶ プチプラの商品も最近は進化が目覚ましいので、潤い成分が豊富に含まれていることもありますが、やはりお高めな商品のほうがその傾向が強いです。 また、UVカット機能なども搭載している優れものもあるため、あれこれ下地を塗り重ねることを考えると成分を重視したほうがよいでしょう。 発色で選ぶ 何度も重ね塗りしないと発色しない口紅の場合、落ちやすくなったり減りが早かったりしてコスパがよくありません。 1回塗っただけでも高発色なものを選べば、多少値の張る商品であっても、気兼ねしないで毎日使えるしょう。 色持ちで選ぶ どれだけ高発色でもすぐに落ちてしまうのでは、全く意味がありません。 単純に考えて、300円の商品でも1日4回は塗り直さなければならない商品と、1500円でもクレンジングするまで高発色という商品であれば実質同じことです。 コスパを考えるなら塗り直す頻度が少なくて済むものを選びましょう。 この点については口コミを見るとよくわかります。 カラーで選ぶ プチプラの口紅は、量産によってコストを下げられているという傾向があるため、あまり遊び心のあるカラー展開ではないことが多いです。 いわゆる「万人受けカラー」なわけですが、その分、本当にしっくりくる色に出会えないこともしばしば。 結局あまり使わないのでは期限がきてもったいないですから、自分の肌や瞳、髪の色に合わせやすいカラーを選んでみましょう。 価格 4000円 キャンペーン価格 なし カラー展開 501向日葵(ベージュ) 401桃(ラメ入りコーラルピンク) 201牡丹(ラメ入りレッド) 301桜(ナチュラルピンク) 101百合(クリア) 特徴 リップグロスタイプ コラーゲンやヒアルロン酸、植物由来の保湿成分が豊富 トウガラシエキス入り 美容液として使えるリップグロス。 豊富な美容成分で唇をケアしながらぷっくり魅せます。 特徴 とにかく美容成分が豊富です。 ザッと挙げるだけでも、 唇に弾力を与えるヘキサペプチド-48HCなど4種、 ハリを与えるコラーゲン、ヒアルロン酸、セラミド、 保湿成分のホホバ油、ヤグルマギク花エキス、スクワランなどの植物由来成分とリップグロスの領域を越えています。 それでいて、 しっかり高発色、ぷるぷるした唇を目指せるのが魅力です。 単品価格 1500円 キャンペーン 初回限定でクレンズオイルプレゼント カラー展開 01ザ・ピンク(明るい) 02クラシックピンク(黄み系) 03ベビーピンク(シアーな発色) 使用感 口紅 全3色 唇の色を消しつつ高発色 コラーゲン、オイル入り コラーゲンとオイルでぷっくりツヤのある唇に。 自分の唇の色を気にしなくてよいので便利。 特徴 ピュア発色センサーという独自の機能を搭載している口紅です。 これは、 地の唇の色に出がちな紫を打ち消して口紅の色だけを発色させるというもので、 血色の悪さが全くバレません。 ピンクは青みが増してしまうと思っている人に適しています。 また、コラーゲンで縦ジワも緩和してくれるのも魅力です。 単品価格 2500円 キャンペーン なし カラー展開 VIl36(モーヴピンク) ORb30(シトラスオレンジ) BKg23(ブラック) YEb22(シトラスイエロー) RDv04(ベビーレッド) など全17色 使用感 口紅 アルガンオイル配合 多様なカラー展開が魅力! 深みと奥行をもちつつクリアな発色を持つプロ仕様の口紅です。 特徴 ブラックやイエローなど、単体ではなく 他の色のリップとの合わせ技で光るカラーも展開されているのが特徴です。 両色とも重ねることを前提としているため薄付きで、イエローは元気さと垢抜けた雰囲気を醸し出すのに使いやすく、 ブラックは深みのある唇にしてくれます。 もちろん 単色で使えるものは高発色で、 アルガンオイルで縦ジワ補正もしてくれるので仕上がりは綺麗です。 悪い口コミ• 色づきながらしっかりUVカットしてくれます。 特徴 みずみずしいテクスチャーで透明感があるのに、 紫外線はカットできるという優れものです。 保湿成分サフラワーオイルも配合されているため、 リップクリーム代わりに塗るのもOK。 色づきもほんのりなので、 口紅の下地や最後の仕上げのどちらにも使えます。 チューブタイプですが、塗るところはそのまま唇に当てられるスティックになっています。 悪い口コミ.

次の