保育園 先生 メッセージ 文例。 【先生へ贈る】卒園メッセージ文例16選!親から・子どもから心を込めて。アルバムやカードにつづる言葉

退職する先生へのメッセージ!幼稚園の子供・保護者向け文例紹介!

保育園 先生 メッセージ 文例

具体的なエピソードがあることで、先生もこれまでの出来事を振り返りやすくなりますよ。 また、一度にたくさんの子どもを見守る保育士・先生の仕事は心身ともにハードなもの。 体調や今後の活躍について触れると一層気遣いが伝わります。 楽しく安全な園生活を送れたのは〇〇先生のおかげです。 これからもお身体に気をつけて。 本当にありがとうございました。 ・〇〇先生、これまでありがとうございました。 入園当初は登園を嫌がってぐずることの多かった娘ですが、先生の見守りとお友だちのおかげで、今では保育園が大好きになりました。 保育園での生活を通して大きく成長した娘の姿に、先生への感謝の気持ちでいっぱいです。 先生のこれからの人生が、幸多いものでありますように。 寄せ書きなどに!シンプルな短い文例.

次の

卒園メッセージ親から先生への書き方と例文

保育園 先生 メッセージ 文例

> > > 保育園の卒園文集に素敵なメッセージを!~参考になるテンプレート(例文)~ 保育園の卒園文集に素敵なメッセージを!~参考になるテンプレート(例文)~ 卒園シーズンが近づいてくると保育園では卒園文集の作成が始まりますが、初めて卒園を迎える保護者の方たちは、卒園文集についてわからないことが多いのではないでしょうか? そんな保護者の方に、卒園文集についてわかりやすく解説し、参考になる情報をお届けします。 保育園の卒園文集とは?! 卒園文集というのは、各親から自分の子供やお世話になった先生へのメッセージや、先生から子供たちへのメッセージを思い出に残るようにまとめたものです。 小学校で作る卒業文集は卒業生が書いた作文をまとめますが、保育園でのそれは保護者や保育士さんが書き手となります。 卒園文集には色々な形があり、卒園アルバムと文集を一冊にまとめたもの、卒園アルバムと文集は別々にするものなどがあります。 テンプレートはご参考までに、是非、お子さんとのこれまでの出来事を思い返しながら書いてみてください。 【赤ちゃんの頃の思い出】 生まれる前のママの気持ちや生まれた時の感動の話、名前の由来、初めての寝がえり、初めて歩いた日のこと、どんな性格で何が大変だったのかなど小さい頃の思い出をいれると書きやすいです。 【保育園での思い出】 保育園に入った時のことやどんな風に通ったのか、保育園での行事(運動会・お遊戯会・お泊り保育・遠足)でがんばっていたこと楽しんでいたことやできなかったことができるようになったことなども書くと良いでしょう。 【未来へのメッセージ】 小学校でがんばってほしいことや期待すること、これからも一緒にやりたいことを書いてもいいですね。 子供へのメッセージなので、ひらがなで書くと子供が読みやすいでしょう。 わかりやすいような簡単なメッセージも良いですが、もっと成長したときに読んでそんなことがあったのかと思い返せるようなちょっと長いメッセージも良いですね。 しょうがっこうになってもたのしくかよえるといいね。 これからもげんきいっぱいの〇〇でいてください。 あんなにちいさかったのに、あっというまにおおきくなったね。 これからも〇〇のせいちょうをたのしみにしているよ。 〇〇はほいくえんでのはなしをまいにちママにきかせてくれたよね。 しょうがっこうになってもたくさんおはなしきかせてね。 ママはいつもたのしみにしているよ。 でもおともだちができて、ほいくえんにいくのがたのしみになって、いつのまにかなかないでいけるようになっていたね。 おきがえもできなかったのにじぶんでできるようになったしごはんもたくさんたべれるようになって〇〇はがんばったね。 これからもたいへんなことやしんぱいなことがたくさんあるかもしれないけど〇〇ならきっとだいじょうぶ。 なんでもできるよ! ママはいつでも〇〇を信じて応援しているよ。 〇〇は小さいころからがんばりやさんだったよね!できないことがあるとできるようになるまでがんばっていたね。 ほいくえんのおゆうぎもおうちでたくさんれんしゅうしてとってもじょうずにおどれたね。 てつぼうのさかあがりもおやすみのひにいっしょにとっくんしてできるようになったね。 うんどうかいのかけっこではれんしゅうしたのにいちばんになれなくてないちゃったこともあったね。 でもママはそんな〇〇のがんばっているすがたがだいすきだよ。 しょうがっこうにはいってもいっしょにいろんなことがんばろうね。 そのひのことはおとうさんもおかあさんもよくおぼえています。 小さなあかちゃんだった〇〇も、たくさんあそんでたくさんごはんをたべておおきくなったね。 そして4がつからは、いよいよしょうがくせいだね。 あたらしいおともだちをたくさんつくってたのしくすごせるといいね。 やさしく時にはきびしく我が子の道を示してくださって本当に感謝しております。 あんなに小さかった〇〇も小学生にあがるくらいに成長しました。 今の私と〇〇があるのは先生のおかげです。 本当にありがとうございました。 <まとめ> 参考になったでしょうか?卒園文集の言葉となると、どうしてもカッコよく素敵な文で残したいと思ってしまいますが、子供への素直な気持ちや先生への感謝の気持ちを飾らずメッセージにするだけで想いは伝わるのではないでしょうか。 例文を参考にするのも良いですが、たとえつたない文章でも、自分らしいメッセージを残してあげられるとより良いものになるかもしれませんね。

次の

幼稚園の先生へ保護者・親からのメッセージ例文!進級のお礼の文例

保育園 先生 メッセージ 文例

具体的なエピソードがあることで、先生もこれまでの出来事を振り返りやすくなりますよ。 また、一度にたくさんの子どもを見守る保育士・先生の仕事は心身ともにハードなもの。 体調や今後の活躍について触れると一層気遣いが伝わります。 楽しく安全な園生活を送れたのは〇〇先生のおかげです。 これからもお身体に気をつけて。 本当にありがとうございました。 ・〇〇先生、これまでありがとうございました。 入園当初は登園を嫌がってぐずることの多かった娘ですが、先生の見守りとお友だちのおかげで、今では保育園が大好きになりました。 保育園での生活を通して大きく成長した娘の姿に、先生への感謝の気持ちでいっぱいです。 先生のこれからの人生が、幸多いものでありますように。 寄せ書きなどに!シンプルな短い文例.

次の