山口 百恵 キルト 作品 集。 プロデューサーが語る山口百恵「生き方含めすべてが魅力的」

三浦百恵さんのキルト作品集『時間の花束 Bouquet du temps』予約しました

山口 百恵 キルト 作品 集

提供 芸能界入りした1973年のワンカット。 まだ山口は中学生。 桜田淳子(61)との修学旅行がテーマの企画で 1980年の自叙伝『蒼い時』以来、39年ぶりとなった三浦百恵さん(60才)の著書であるキルト作品集『時間(とき)の花束 Bouquet du temps』は20万部を突破。 出版記念特別展キルト展には大勢のファンが詰めかけた。 それから表舞台に立つことがないまま約40年経っているにも関わらず、今なお我々を魅了し続けている。 その理由とは一体何だろうか? 1973年のデビューから1980年の引退まで、歌姫・山口百恵をプロデュースしてきた、音楽プロデューサーの酒井政利さんが語る。 「例えば初期の作品ですと『冬の色』などでは純白な世界を、後半の成長してからの作品『プレイバックPart2』などでは熟した女性を表現しています。 譜面通りにただ歌うのではなく、16、17才の少女が自分で解釈して気持ちを投入、すばらしい表現力でした。 彼女はどんな場に立っても、創意工夫を凝らして生きている。 今の日常生活の中で、三浦百惠さんとして表現できたのがキルトだったのでしょう。 女優、歌手としての偉業はもちろん、生き方を含めてすべてが魅力的なのだと思います」 令和の今もその煌めきは健在だ。

次の

山口百恵のプロフィール

山口 百恵 キルト 作品 集

山口百恵の現在の姿は?【画像】 山口百恵さんは引退後ほとんどカメラの前に姿を現すことはなく、完全に家庭に入られた印象です。 人気絶頂の時の引退から家庭の主婦への転向。 潔い女性だと思わざる得ないです。 そんな山口百恵さんの、 現在の姿はこちらの画像になります。 現役時代はクールでカッコいいイメージでしたが、柔らかく優しげな雰囲気ですよね。 旦那様の 三浦友和さんとは、いまも仲のいい夫婦だそうです。 たくましく、家庭をしっかり守っていることが伝わってくる画像ですね。 山口百恵さんは 義父母の介護もされているそうです。 「百恵さんは10年以上前から、同居する友和さんの両親を介護しています。 病院にも付き添い、身の回りの世話もすべてしている。 友和さんの両親は、百恵さんのことを実の娘のように慕って感謝しています」(三浦家の知人) 12月中旬の週末、自宅から出てきた百恵さんは、処方せん薬局に車を走らせて、慣れた手つきで買い物をすませて自宅へと戻っていった。 「百恵さんは現在、テレビのオファーなどは全部断っています。 ただし、高齢の義父母の介護もあり、たとえ一瞬だけでも芸能界に復帰する可能性は、今のところ低いと言わざるを得ないでしょう」(前出・三浦家の知人) テキパキとした姿は、高齢の親を自宅で介護する主婦そのものだった。 引用: 義父母ということは、高齢者を2人も介護しているということですよね。 施設のサポートなどを受けていらっしゃるでしょうが、大変なことだと思います。 1970年代、歌手・女優として華々しく活躍し、社会現象までになった山口百恵さん。 芯の強い、働き者の女性なんだろうと思います。 スポンサーリンク 山口百恵の現在の姿に対するSNSの反応は? 私は現在の山口百恵さんの姿を今回始めて知ったのですが、 息子さんを2人(長男:シンガーソングライター・俳優の三浦祐太朗、次男:俳優の三浦貴大)育てられて、さらに義父母の介護もされているというのはすごいことだと思いました。 芸能人一家で経済的に余裕があるかもしれませんが、終わりのない主婦業や介護、大変だと思います。 年齢とともに外見が変化するのは当たり前ですし、代謝が落ちてくるので太りやすくもなります。 それでもたくましさや優しさを感じる姿で、夫婦仲も保っていらっしゃるのは見習うところが多いと思いました。 かつてのファンの方は、あまり変わらずにいて欲しいという気持ちもあると思いますが。 昔はどちらかというとおとなっぽいイメージ。 こんな風に年取りたいですね。 — amizuki amizukimama 山口百恵さんの過去と現在の写真を比較したツイートを見た。 主は加齢による変化に注目させたかったようだが、現在の百恵さんの笑顔は美しく、多くのファンはむしろ彼女の人生が幸福である事を知り、喜ぶと思う。 加齢による変化は不幸じゃないし、芸能界の一線に居続ける事ばかりが幸福でもない。 — ハナニラ ni04Ep3Xt4lcCqT かなりの時間が流れていますからね。 お互いに変わったんじゃないでしょうか。 美容整形でキープでもしない限り。 それにしても、引退後40年経った今でも話題にあがる山口百恵さんはさすが。 カリスマ的人気を誇った歌手だった頃の影響が、今もまだまだ残り続けているようです。 スポンサーリンク 山口百恵のキルト作品もすごい?先生は誰? 次は、山口百恵さんの特技、 キルトについてご紹介します。 山口百恵さんは引退後キルト作品を作り続け、本も出版されています。 キルト作家になられていたんですね。 いまは三浦百恵さんとなった彼女が刊行した著書が話題を集めている。 結婚してから制作を始めたという70点ものキルト作品などを紹介した写真集で、本人の近影も掲載されているのだ。 300万部を突破した自叙伝『蒼い時』刊行からも39年。 百恵さんは決断の理由を、あとがきで次のように書いている。 やってみたらいいんじゃない」という言葉が背中を押してくれました》 引用: 山口百恵さんは、 2019年7月26日に本名の「三浦百恵」でキルト作品集(刺繍)を出されました。 本に関するニュースの動画はこちらです。 本の印税は被災地に寄付するとのことでした。 山口百恵さんの キルト歴は約32年らしく、かなりの腕前だと思います。 歌手の頃とはまた違うファンを生んでいるようですよ。 キルト歴は50年近い、 キルト作家の第一人者です。 こつこつと地道な手仕事の時間は、集中することによって嫌なこととか忘れられるので、私も好きです。 ささやかな趣味としてでも、自分の時間が持てるだけでずいぶん違いますよね。 極めていらっしゃる方々には、本当にパワーを感じます。 山口百恵さんも、キルトに救われたところがあるのではないでしょうか。 キルト歴29年。 今もなお輝き続ける魅力的な百恵さ んは永遠のアイドルです。 自分の好み以上に、プレゼントする相手の好みを考えて作ることが多いとのこと。 人を喜ばせたい、という気持ちが強い人なのかもしれないですよね。 スポンサーリンク 山口百恵プロフィール 最後に、もう今さらという方もいらっしゃるかもしれませんが、山口百恵さんのプロフィールをご紹介します。 芸能界引退後。 当時生まれていなくても「あ、この曲」と、聴いたら分かる人多そうです。 引退後40年。 息子さんたちも芸能人になり話題性があるとはいえ、未だに多くの人が気になる存在である山口百恵さん。 カリスマ的人気を誇っていたのは本当だったんだなと思います。 私は、次男さんが出演されているドラマは結構観ています。 息子さんたちの今後の芸能活動も楽しみですね。 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

次の

山口百恵39年ぶりに本を出版!現在はキルト作家として活動していた

山口 百恵 キルト 作品 集

昭和を代表するアイドルだった山口百恵さんが7月末、キルト作家・三浦百恵さんとして39年ぶりに本を出す。 結婚を機に始めたキルトの作品集「時間(とき)の花束 Bouquet du temps(ブーケ・デュ・タン)」。 版元の日本ヴォーグ社の担当者は「ご自身が着想、デザインして作ったキルトは、色使いがとても美しい」と話す。 同社が6日発表した。 家族や友人のためにつくった作品など約70点を掲載。 作品にまつわる家族らとのエピソードも紹介する。 あとがきには「今、暮らしの中に手仕事の時間があることをとても幸せに思っています」と記しているという。 百恵さんは1980年、俳優の三浦友和さんとの婚約を発表し、同時に芸能界からの引退を宣言した。 引退してからは一切、表舞台に出ていない。 同社によると、80年に自叙伝「蒼(あお)い時」を刊行して以来、39年ぶりの著書だという。 10月3~5日に東京都豊島区の池袋サンシャインシティ文化会館ビルで開かれる展覧会では、収録した百恵さんの作品も展示する予定。 著書はオールカラーの128ページ、税込み2160円。 (宮田裕介).

次の