妊婦 頭痛 薬。 妊娠(超)初期症状の頭痛はどんな痛み?頭痛薬はNG?原因や対処法は?

【医療監修】妊娠初期の頭痛、めまいや吐き気を伴うときは薬を飲んでもよい?頭痛の種類と対処法 [ママリ]

妊婦 頭痛 薬

もくじ• 妊娠中よくある頭痛の原因 妊娠中、なぜ「頭が痛い・・・」という女性が増えるのでしょうか?代表的な原因を2つ紹介します。 女性ホルモンのバランス 妊娠により、体の機能は変化しストレスを感じやすくなっています。 また、女性ホルモンのバランスが妊娠とともに増加します。 この女性ホルモンが自律神経のバランスを崩し、頭痛は発症する場合もあります。 鉄欠乏性貧血 また、妊娠すると胎児や胎盤を作るために鉄が多く使われてしまいます。 そのため貧血になる妊婦の方がいますが、鉄欠乏性貧血による貧血症状は、頭痛を引き起こすことがあります。 鉄欠乏性貧血とわかっているのであれば、鉄分の補給で快方します。 食品の鉄は吸収率が低いため、鉄のサプリメントや鉄剤を取るようにするのが一般的です。 妊娠中であれば、独断で摂取するのではなく、通院している産婦人科で指示を受けましょう。 他にも、つわりの症状として、頭痛を感じる人もいます。 妊娠高血圧症候群 感じたことのないような痛みがある場合は、すぐに病院を受診してください。 <こんな頭痛に注意> ・ガンッと衝撃のある頭痛 ・どんどんひどくなる頭痛 この場合、脳出血や脳梗塞の可能性が潜んでいる場合があります。 妊娠中の頭痛の対処法 頭痛になってしまったときの緩和方法や、頭痛対策としてできることを聞いてみました! 頭のツボ「百会」 自律神経を整え、頭痛や肩こりを解消する百会というツボを押してみましょう。 頭の上の両耳と鼻が交差する部分です。 リラックス 妊娠中頭痛がするときは、安静にして休みましょう。 ストレスを溜めないようにして、リフレッシュしましょう。 妊娠するといろいろなことが気になって、不安や心配が原因でストレスを溜めやすくなります。 また、ストレスが原因で緊張していると肩こりや体全体の血流も悪くなり、頭痛を引き起こし易くなります。 血流を促す運動 適度な運動は、肩こり改善、血流改善で、頭痛予防にもなります。 腕を回す運動や、ストレッチを取り入れましょう。 汗がダラダラでたり、息が切れるような運動ではなく、ウオーキングや水中歩行など、ちょっと汗ばむ程度の運動がおすすめです。 脈拍が100〜120拍/分前後くらいになる運動がよいです。 カロナール(アセトアミノフェン)は比較的副作用が少なく、作用も穏やかな薬なので妊娠中でも飲める頭痛薬です。 ただし、薬の添付文書(お薬の説明書)には、「妊娠中の投与に関する安全性は確立していないので、妊婦又は妊娠している可能性のある婦人には、治療上の有益性が危険性を上まわると判断される場合にのみ投与すること。 」とされています。 また、妊娠後期に服薬した場合、胎児に動脈管収縮を起こすことがあります。 必ず医師の判断により、服用をしましょう。 「コーヒーで頭痛緩和」妊娠中はNG? 「頭痛のときはコーヒーで治す」という習慣をお持ちのママは少なくありません。 でも、「妊娠中はコーヒーを控えるべきだし…どう判断したらいいんだろう」とお悩みの方もいるようです。 コーヒーが頭痛改善につながるとは言い切れません。 飲む場合は1日マグカップ2杯程度にとどめましょう。 コーヒーに含まれるカフェインは、血管収縮作用があるので、頭痛に良さそうですが、一概にそうとは言えません。 頭痛を感じている時は、頭痛でのストレスの影響もあり拡張と収縮を繰り返している場合があるので、コーヒーを飲んだからといって、頭痛が軽減されるとは言い切れないのです。 また、妊娠中にカフェインを摂りすぎると胎児が低体重になり、将来の健康リスクがあると危険性が指摘されています。 妊娠中は、コーヒーは、マグカップ2杯程度にとどめるよう厚生労働省からも発信されています。

次の

妊娠中や産後の片頭痛と頭痛薬

妊婦 頭痛 薬

私も頭痛酷かったです💦 薬も飲めないし辛いですよね… 私は頭痛が治まったあと吐きづわりになりました😢 本当にお辛いですが無理せずゆっくりしてくださいね。 妊娠初期に頭痛を感じたことがある人は多いようです。 人によって頭痛の程度はさまざまですが、つわりとともに頭痛の痛みを感じるのはとてもつらいですよね。 妊娠中の頭痛はいつまで続く? 妊娠初期は、運動不足やつわりのストレスから頭痛を起こしやすい時期です。 中には妊娠中期以降も続く人がいますが、体の変化による疲労感や出産に対する不安な気持ちから頭痛が起こる場合もあります。 痛みを感じたら安静にしたり、気分転換のため散歩をしてみたり日常生活で改善を試みることが大切です。 妊娠初期に起こる頭痛の原因 妊娠初期に起こる頭痛には以下の三種類があります。 妊娠をすると女性ホルモンの働きによって片頭痛が軽くなることがありますが、中にはひどくなってしまう人もいます。 ホルモンバランスの変化 妊娠すると体内でプロゲステロン 黄体ホルモン の働きが活発になります。 排卵後に分泌量が増加するホルモンで、子宮内膜を柔らかくして受精卵が着床しやすいような環境を整えます。 妊娠継続には欠かせませんが、一方で頭痛や腹痛、腰痛などの不快な症状を出しやすい働きもあります。 いわゆる片頭痛もホルモンバランスの変化が原因で起こる頭痛で、妊娠可能な年代によく発生します。 ズキズキ、ガンガンといった脈打つような痛みと頭の片側、もしくは両側が痛むことが特徴です。 片頭痛を引き起こすのは、主に「エストロゲン 卵胞ホルモン 」の変動です。 ホルモンが大きく増えたり減ったりすることによって、頭痛が誘発されやすくなります。 症状の程度には個人差がありますが、単に頭の痛みだけでなく吐き気や視覚の異常を伴い、頭痛が起こる前には肩こりやあくび、フラッシュのような光によって視界を遮られるような症状が起こる場合もあります。 ストレスや筋肉の緊張 妊娠初期は、体の変化によってストレスがたまったり、慣れない体の変化によって知らず知らずのうちに体が緊張状態になったりすることが原因で頭痛を引き起こすことがあります。 ストレスや筋肉の緊張が原因で起こる緊張型頭痛は、片頭痛とは少し異なり左右のこめかみや後頭部、首筋が締めつけられるような痛みが続く頭痛です。 疲労やストレスがたまってくる夕方から夜にかけて痛みがひどくなる傾向があります。 症状が悪化すると、めまいや吐き気を伴うこともあります。 貧血 妊娠中は母体内の血液量が増加しますが、赤血球など血液中の成分自体はあまり増えません。 そのため、母体の血液は薄まった状態が続き貧血になります。 また、胎盤を通じて胎児に必要な鉄分を供給するため、母体内の鉄分が不足しやすいことも貧血を起こす要因です。 貧血になると頭痛、めまい、たちくらみなどの症状が出るため、鉄分や鉄分の吸収率を高めるビタミンCを含む食材を摂取するとよさそうです。 妊娠初期の血液検査で貧血の数値が出た場合は、病院で鉄剤が処方されることがあります。 出典元:• SBC湘南メディカル記念病院「緊張型頭痛」(,2018年11月19日最終閲覧)• いせ山川クリニック「頭痛について」(,2018年11月19日最終閲覧)• 関東病院「頭や顔が痛む患者さんへ」(,2018年11月19日最終閲覧)• SBC湘南メディカル記念病院「片頭痛の症状」(,2018年11月19日最終閲覧)• 鶴川台ウィメンズクリニック「女性ホルモンの基礎知識・仕組みと種類」(,2018年11月21日最終閲覧)• 荻田和秀 監 「らくらくあんしん妊娠・出産」P41-42(学研プラス,2017年) 頭痛が起こったときの対処法 体調が不安定な妊娠初期は、一日のうちでも体調が大きく変化するため、「今日は体調がよいな」と思っても時間がたつとつらくなってしまうことがあります。 体調不良によって頭痛が起こったときは、無理をせずゆったりと過ごすようにしてください。 激しく体調が変化することで、体が緊張状態になりストレスがたまってしまったら、後頭部や首の後ろ、こめかみ周辺を軽くマッサージすることで症状が改善される場合があります。 入浴時に熱めのシャワーを後頭部から肩にかけて当てるのも有効です。 ただし、片頭痛の場合は温めることによって逆に悪化するため、頭痛の原因によって対処法を選びましょう。 また、枕など寝具を自分にあったものに変えるだけでも効果が出ることがあるため、できる範囲で試してみるのみよいでしょう。 頭痛薬は飲んでもよい? 妊娠初期に頭痛が起こると、薬を飲んでもよいのかどうか迷いますね。 手持ちの市販薬は妊娠中に服用してよいのか気になる人もいるでしょう。 頭痛薬は市販薬の中でも身近な存在という人もいるかと思いますが、妊娠中の服用は避けた方がよいとされる薬が多いため、安易に服用するのは避けましょう。 もしどうしてもつらい場合は、箱に書かれている注意事項を確認した上で、薬剤師に相談してください。 また、妊婦健診のタイミングで妊娠中でも服用できる痛み止めを処方してもらうのもよいでしょう。 出典元:• くすりの適正使用協議会「妊娠・授乳とくすり」(,2018年11月19日最終閲覧)• たけしファミリークリニック「妊娠中の頭痛について どんな薬を使ったらいい?」(,2018年11月19日最終閲覧) 頭痛だけでなくめまい、吐き気などの症状を伴うときは病院へ 頭痛は妊娠していてもしていなくてもつらいものです。 特に妊娠初期は、簡単に薬を飲んではいけないという思いから痛みを我慢してしまう人もいるかもしれません。 頭痛の種類によって対処法は異なりますが、痛みを感じ始めたら横になり休むことが大切です。 休んでも症状が落ち着かない場合や、痛みがひどくなるようなことがあったら、無理をせずに医師に相談して妊娠中でも飲める痛み止めを処方してもらうとよいでしょう。 出典元一覧• 竹内正人 監 「この1冊であんしんはじめての妊娠・出産事典」P132(朝日新聞出版,2016年)• いせ山川クリニック「頭痛について」(,2018年11月19日最終閲覧)• SBC湘南メディカル記念病院「緊張型頭痛」(,2018年11月19日最終閲覧)• 関東病院「頭や顔が痛む患者さんへ」(,2018年11月19日最終閲覧)• SBC湘南メディカル記念病院「片頭痛の症状」(,2018年11月19日最終閲覧)• 鶴川台ウィメンズクリニック「女性ホルモンの基礎知識・仕組みと種類」(,2018年11月21日最終閲覧)• 荻田和秀 監 「らくらくあんしん妊娠・出産」P41-42(学研プラス,2017年)• くすりの適正使用協議会「妊娠・授乳とくすり」(,2018年11月19日最終閲覧)• たけしファミリークリニック「妊娠中の頭痛について どんな薬を使ったらいい?」(,2018年11月19日最終閲覧) 本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。 必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。 なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。 ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはもご覧ください。

次の

【妊婦の頭痛解消】妊娠中の頭痛をすっきり楽にするお勧め対処法

妊婦 頭痛 薬

関連記事 患部を冷やす 頭や首筋、こめかみなど痛む場所を冷たいタオルで冷やしたり、おでこを冷却シートなどを貼って冷やすと、広がっている頭の血管が収縮するために痛みが治まります。 ただし、氷のように極端に冷たすぎるもので直接冷やしてしまうと、逆に頭痛を引き起こしてしまうことがありますので気を付けてください。 刺激を取り込まない 脳の活動を安静にするため、光や音などの刺激を避けて、暗く静かな部屋で目を閉じて横になると頭痛が収まりやすくなります。 アイマスクや耳栓を装着して物理的な刺激を遮るのもおすすめです。 テレビやスマホ、パソコンなど電子機器の長時間使用を避ける 長時間のテレビやスマホの使用は、視覚や聴覚を刺激します。 特に暗い場所で液晶を見ることはブルーライトの影響もあって刺激が大きく、偏頭痛が起こりやすくなります。 電子機器の使用時にはこまめに休憩をし、暗い場所では使用を控えて明るい所で使用するようにしましょう。 長風呂しない 血管の拡張によって痛みが生じているため、お風呂でゆっくり湯船に浸かりすぎると頭痛が現れることがあります。 ただし妊娠中は足腰を冷やさない方が良いですので、半身浴にしたり、長時間湯船に浸かるのを避けるなどして、あまり温めすぎないように気をつけましょう。 また、脱水症状になると頭痛になる事もありますので、入浴後の水分補給を忘れず行うようにしてください。 緊張型頭痛の原因は、主に血行不良や貧血です。 そのため、偏頭痛とは逆に血管を広げて血流をよくすることで改善が望めます。 具体的に出来る方法は以下の通りです。 痛むところを温める 頭痛を自覚したら安静にして、後頭部や首、肩などの痛みを感じた部分に、温かい蒸しタオルを当てましょう。 いきなりカイロなど熱すぎるもので直接温めてしまうとやけどの原因となりますので、蒸しタオルやタオルで巻いた湯たんぽなどが理想的です。 マッサージや軽い運動をする 妊娠後期に入るとお腹がだいぶ大きくなるため、肩や首への負担も大きくなります。 首や肩、腕など頭痛が起きやすい部分の周囲の筋肉を動かすだけでも血行が改善し、頭痛が緩和されることがあります。 マッサージも効果的ですので、肩や首、腕をゆっくり回したり、頭頂部を痛くならない程度の力で揉むと良いでしょう。 また、運動やマッサージの後には必ず水分補給を行うように気をつけましょう。 尚、ツボ押しや針灸は妊娠中に刺激しない方が良いツボもありますので、必ず専門家に相談して行うようにしてください。 鉄分を多く摂取する 妊娠すると鉄欠乏性貧血になりやすいため、脳が酸欠状態になって頭痛を引き起こすことも少なくありませんので、日頃から鉄分の多い食品を取り入れ、貧血に備えておくことが大切です。 貧血が酷い場合にはかかりつけの産婦人科に相談することで、鉄材の処方を受けることが出来ます。 長時間同じ姿勢をしない デスクワークを続けている妊婦さんに多く見られるのが、長時間に渡り同じ姿勢をしていることで血流が悪化し、頭痛を引き起こしてしまっている症状です。

次の