炊飯 器 ケーキ チョコ。 クックパッドのチョコケーキを炊飯器で作る簡単レシピ 実際に挑戦してみた

クックパッドのチョコケーキを炊飯器で作る簡単レシピ 実際に挑戦してみた

炊飯 器 ケーキ チョコ

こんにちは。 食いしんぼう女子、ナベコです。 突然ですが、私はスイーツをつくるのが苦手です。 大雑把な性格なので、レシピを見て分量を正確に測ったり、鍋やオープンなどアレコレつかって洗い物が増えるのが面倒だから。 そんな私が、超簡単につくれるチョコケーキのレシピをクックパッドで発見したので挑戦します! 炊飯器で作るチョコケーキ簡単レシピに挑戦! ズボラ女子がチョコケーキを作ってみます! 使用するのは炊飯器だけ、鍋やオーブンは一切使いません。 材料の細かい軽量も不要という超簡単でズボラなチョコケーキ。 材料として、板チョコと、ホットケーキミックス、生クリームを用意します。 材料 ・チョコレート 約200g ・生クリーム 1パック 200cc ・卵 2個 ・ホットケーキミックス 150g(1袋) 使用したのは我が家にある10年選手(現役)。 最新の機能はなくても米が炊ければ問題ありません。 このレシピのスゴイところは、大胆にも炊飯器のふたを開けたまま使用する点。 過熱中の炊飯器のふたを開けたまま、かき混ぜながらチョコレートを溶かしていくのです。 通常、チョコを溶かすためには湯煎をしますが、炊飯器を使うというのは目からウロコです。 チョコの香りが中から立ち込めます。 ふだんご飯を炊くのに使用している炊飯器だけに、ちょっぴり背徳感。 これもおいしいチョコケーキをつくるため。 次に生クリームの登場ですが、ここでトラブルが発生! 生クリームを泡立てたいのですが、ふだんスイーツをつくらない我が家には泡立て器が存在しませんでした。 なので、今回、ペットボトルを使用して泡立てました。 その様子を動画でご覧ください。 こうやって、なんとか泡立てた生クリームを、完全に溶けたチョコレートに入れて混ぜます。 電源を切った状態で、溶かしたチョコレートに卵2個、ホットケーキミックス1袋入れ、しっかり混ぜます。 ダマがなくなったらオーケー。 かき混ぜ調理も炊飯器で行なうのが、このレシピのすごいところ。 家にあったドライフルーツもオマケに投入しちゃいました(入れなくても良いレシピです)。 チョコケーキが完成した! 焼き上がる……、じゃなくてチョコケーキが炊き上がるのをじっと待ちます。 炊飯器からご飯じゃなくチョコの香りが立ち上りますよ! 炊飯完了したら、箸を刺して生地が付いてこないか確認します。 生地が残っていたら追加加熱をしていきましょう。 しっかり熱が通ったのを確認してから、余熱を抜いて出来上がり! 釜をひっくり返したら……チョコケーキが!! どうでしょう? 板チョコから簡単にチョコケーキがつくれました。 今回、しっかり加熱しすぎてしまったせいか、少しボソボソしてしまい見た目は良くないですが、味はとってもよかったです。 ビターでチョコ感がしっかりあるケーキに、酸味あるドライフルーツが少量入っておりバランス良し。 編集部のメンバーに食べてもらっても評判良かったです。 ふだん、スイーツづくりをしない私でも簡単につくれたチョコケーキのレシピ。 使用するのが炊飯器だけなので、洗い物が少なく、さらに細かい材料の計測をしなくて良いのが楽でした。 我こそはズボラという人でもぜひ試してみて下さい。

次の

【簡単レシピ】炊飯器 de とろっと豆腐チョコケーキの作り方

炊飯 器 ケーキ チョコ

その時、並行してマクロビオティックにハマってたのもあり 卵・牛乳なし レシピを研究してたんですよ。 これら無しでも、ふんわりボリュームを出すレシピですね。 しかしながら、この作り方だとまともに作ると ぺったんこパンケーキになっちゃうんですよね。 やっぱり、市販のホットケーキミックス(主にベーキングパウダー)や 卵&上白糖の存在感はめっちゃ大きいなぁ~~ なんて思いながら、パンケーキ@マクロビオティックバージョンでも ふんわりボリュームが出る方法トライしてた次第です。 それから、なかなか粉関係を いちいち計量するのも メンドクサイ感じになってしまって・・・ (チビ君がまだ小さいときのハナシ。 ) 今では市販のホットケーキミックスにお世話になっているのですが マクロビオティック時代の「パンケーキ作り方」は めっちゃ重宝してるんですよね。 し~ というわけで、作ったレポであります! 読みやすくするための目次• 【簡単レシピ】炊飯器 de とろっと豆腐チョコケーキの作り方 必要な材料• 卵 1つ• バニラエッセンス 2滴• バターマーガリン 35g• 豆腐 150g• 牛乳 200ml• ホットケーキミックス 200g• チョコレート 70g 豆腐を入れつつ、ふんわり仕上げるポイント• 卵白を泡立てる• それはダマをつぶす目的と、 ダマをつぶそうとガンバって混ぜたとき 粉類を混ぜすぎないようにするためです。 粉類は、混ぜすぎるとネバついてベッタリ口当たりになるんです。 (グルテン出てきちゃうので) ふんわり仕上げるためには、最初から粉ふるったほうが 仕上がりもいいし食感もあがりますよ。 ただ、ふるうのが面倒だという場合は ビニール袋に粉&空気を入れて ふわっと振るだけでも、ある程度ダマは解消されます。 フライパンに生地を流し入れる時は、 30㎝くらい上から生地を流し落とすのがベストです。 これくらいの距離を持つ理由は フライパンに落とすとき、余計な空気を抜くためです。 余計な空気が無くなると、仕上げがつるんとキレイになります。 ズボラ工程 はさみながら作ってみますよ~ 卵白を泡立てます 全部の工程を、炊飯器のおかまの中で行います。 ホイップ作る機械だと、角が立ったメレンゲまでは泡立ちません。 なもんで、これくらいの中途半端な感じで良しとしましたw だいたい、卵白のトロッと感が粉砕されていればOKですね。 もちろん手動の泡立て器でもOKです。 その後、バニラエッセンスを2滴いれます。 いや~バターとかマーガリンなくてもケーキできるけど 風味がねぇ~~やっぱり違うので 今回はこのバターマーガリンを入れることにしましたよ。 これを35g器にうつして レンジで20秒ほど過熱して溶かします。 めんどくさい場合は、常温に置いておくだけでOK。 その場合ちょっと時間かかりますけどね。 (トロっと溶かしておかないと、次工程でうまく混ざりません) 水切りした豆腐をラフに投入!牛乳も~ 水切りした豆腐をIN。 牛乳も流し入れます。 豆腐はお好みで混ぜます。 今回は、ホワイト&ブラック板チョコを 半分づつ使いました。 チョコレートは、仕上がった時に トロっと出てくる部分が欲しかったので あえて溶かし入れず、割ったままダイレクトINであります。 グルグルこねこね混ぜてしまうと 小麦粉が練られてグルテンが出ます。 そうすると、食感がベタっと重くなりますよ~ あとは炊飯器に入れて、スイッチオン! 炊きあがり固め設定で、2回 炊飯しました。 炊飯1回だと、まだドロドロ。 2回+30分保温だとベスト。 3回だと焦げ付きます。 感じに仕上がりました。 ここの見た目は、普通のケーキですよね~ 香りはバターマーガリンも手伝って、甘いケーキの香りがします。 お豆腐をですね、けっこう入れたので 重みはズッシリあります。 そして、食べる時のお楽しみのイチバンは ラフに割って入れたチョコレートです。 ケーキの上部分は、バターマーガリンがほどよくコンガリとして 芳ばしさを感じてイイ感じでしたよ。 をダウンロードする(PC・スマホOK)• アプリから電子書籍を読む 管理人LOCOが気になっている、 セルフネイルや美容のコツを公開しているブログです。 自分自身が「あれ、キレイって自分で作れるかも!?」と思ったところから 試行錯誤していることをメインで書いています。 せっかくお越しいただいている読者さんへ、 思っていることをできるだけフラットに伝えたいと日々、写真を撮っています。 写真も文章も、LOCOの練習として公開しています。 ぜひ楽しんでいただけたら嬉しく思います。 360• 161• 559• 107• 447• 495• 122• 129 SNSフォローボタン.

次の

炊飯器で簡単バナナケーキ♪ しっとりふわふわに【レシピ付き】

炊飯 器 ケーキ チョコ

こんにちは。 食いしんぼう女子、ナベコです。 突然ですが、私はスイーツをつくるのが苦手です。 大雑把な性格なので、レシピを見て分量を正確に測ったり、鍋やオープンなどアレコレつかって洗い物が増えるのが面倒だから。 そんな私が、超簡単につくれるチョコケーキのレシピをクックパッドで発見したので挑戦します! 炊飯器で作るチョコケーキ簡単レシピに挑戦! ズボラ女子がチョコケーキを作ってみます! 使用するのは炊飯器だけ、鍋やオーブンは一切使いません。 材料の細かい軽量も不要という超簡単でズボラなチョコケーキ。 材料として、板チョコと、ホットケーキミックス、生クリームを用意します。 材料 ・チョコレート 約200g ・生クリーム 1パック 200cc ・卵 2個 ・ホットケーキミックス 150g(1袋) 使用したのは我が家にある10年選手(現役)。 最新の機能はなくても米が炊ければ問題ありません。 このレシピのスゴイところは、大胆にも炊飯器のふたを開けたまま使用する点。 過熱中の炊飯器のふたを開けたまま、かき混ぜながらチョコレートを溶かしていくのです。 通常、チョコを溶かすためには湯煎をしますが、炊飯器を使うというのは目からウロコです。 チョコの香りが中から立ち込めます。 ふだんご飯を炊くのに使用している炊飯器だけに、ちょっぴり背徳感。 これもおいしいチョコケーキをつくるため。 次に生クリームの登場ですが、ここでトラブルが発生! 生クリームを泡立てたいのですが、ふだんスイーツをつくらない我が家には泡立て器が存在しませんでした。 なので、今回、ペットボトルを使用して泡立てました。 その様子を動画でご覧ください。 こうやって、なんとか泡立てた生クリームを、完全に溶けたチョコレートに入れて混ぜます。 電源を切った状態で、溶かしたチョコレートに卵2個、ホットケーキミックス1袋入れ、しっかり混ぜます。 ダマがなくなったらオーケー。 かき混ぜ調理も炊飯器で行なうのが、このレシピのすごいところ。 家にあったドライフルーツもオマケに投入しちゃいました(入れなくても良いレシピです)。 チョコケーキが完成した! 焼き上がる……、じゃなくてチョコケーキが炊き上がるのをじっと待ちます。 炊飯器からご飯じゃなくチョコの香りが立ち上りますよ! 炊飯完了したら、箸を刺して生地が付いてこないか確認します。 生地が残っていたら追加加熱をしていきましょう。 しっかり熱が通ったのを確認してから、余熱を抜いて出来上がり! 釜をひっくり返したら……チョコケーキが!! どうでしょう? 板チョコから簡単にチョコケーキがつくれました。 今回、しっかり加熱しすぎてしまったせいか、少しボソボソしてしまい見た目は良くないですが、味はとってもよかったです。 ビターでチョコ感がしっかりあるケーキに、酸味あるドライフルーツが少量入っておりバランス良し。 編集部のメンバーに食べてもらっても評判良かったです。 ふだん、スイーツづくりをしない私でも簡単につくれたチョコケーキのレシピ。 使用するのが炊飯器だけなので、洗い物が少なく、さらに細かい材料の計測をしなくて良いのが楽でした。 我こそはズボラという人でもぜひ試してみて下さい。

次の