えみちゃんねる 松本人志。 松本人志×上沼恵美子『快傑えみちゃんねる』で対談実現「嫌われていると思ってた」(ドワンゴジェイピーnews)

えみちゃんねる松本人志の動画を無料視聴!再放送予定も【11月8日見逃し】

えみちゃんねる 松本人志

『快傑えみちゃんねる』(かいけつえみちゃんねる)は、関西テレビ(カンテレ)で放送されているトークバラエティ番組で、上沼恵美子の冠番組。 1995年7月10日放送開始。 開始当初は関西ローカルで放送されていたが、FNSの一部系列局および関東地方・東海地方の独立局でも放送されている。 関西テレビでの放送時間は番組開始から2009年3月までは毎週月曜日 19:00 — 19:55、2009年4月から2019年3月までは毎週金曜日 19:00 — 19:57、2019年4月からは毎週金曜日 19:00 — 20:00(JST)。 ハイビジョン製作・ステレオ放送で、FNS系列局では文字多重放送による字幕放送を行っている。 2019年3月で放送1000回を迎えた。 2018年に関西テレビ開局60周年を記念して実施された「関西人1万人が選ぶカンテレ人気番組ベスト20」でも第1位に輝いている。 () 「えみちゃんねる松ちゃん」「えみちゃんねる松本人志」「えみちゃんねる上沼恵美子」という言葉が話題です。 観ねば。 — gaijinmade gaijinmades 関西の方は必見 えみちゃんねる ゲスト:松本人志さん — めそ えろ なんでやねん sazankurosu10 来週のえみちゃんねる、ゲストは松ちゃん。 歴史に立ち会えた気分になる。 — レッサーパンツ gTTpaWNmVdeKfxZ えみちゃんねるの口コミ.

次の

松本人志:上沼恵美子「えみちゃんねる」で対談 「M

えみちゃんねる 松本人志

上沼恵美子と松本人志の2ショット対談が『快傑えみちゃんねる』で実現した。 『快傑えみちゃんねる』(毎週金曜午後7時〜8時 関西ローカル放送)は、上沼恵美子が司会を務めるバラエティー番組で1995年7月10日に放送を開始し、2019年3月1日に放送1000回を迎え現在24年以上続く関西の長寿バラエティー番組。 女性のメイン司会で、現在もゴールデン帯に関西で放送されている民放バラエティー番組として最長記録を更新し続けている。 11月8日(金)に放送される同番組の2ショット対談は、10月某日カンテレ大阪本社スタジオで収録された。 昨年末『M-1グランプリ2018』で、上沼が松本にえみちゃんねるの出演を直接オファーしたことがきっかけで実現したこの対談。 収録冒頭で上沼は「まさか実現するとは思ってないから言ってしまったんですけど、大阪まで来てくださったんですよ!びっくりでしょう?」と興奮ぎみに松本をスタジオセットに招き入れた。 この日初めてカンテレの現社屋に足を踏み入れたという松本は、「もっと前に来るつもりやったんですけど、台風とかあって。 申し訳なくて、今日は抱かれるつもりで来ました!」と上沼との距離をグンと近付け、怒涛のフリートークを展開。 「実はオファーを受けたとき意外だったんですよ。 嫌われていると思ってたから」とやや緊張の面持ちで明かす松本に対し、上沼は「皆さんはスターの松本さんしか知らないと思いますが…」と、30年前のあるエピソードを語り、実はデビュー当時からずっとダウンタウンの大ファンだったことを打ち明ける。 これには松本も「初めて聞きました!」とびっくりした表情を浮かべるも、「僕、上沼さんのこと大好きなんで、嫌われたくないんですよ」と相思相愛の関係を強調。 また昨年の『M-1グランプリ』放送後の騒動を振り返り、今まで明かされることのなかった後日談を激白。 さらに互いの仕事への向き合い方や、自身が発するコメントの重さについてなど真面目な話題にも言及。 影響力のある大物として注目される松本の胸中を上沼が代弁すると、松本が思わず本音を漏らす場面も。 そんな赤裸々なトークが繰り広げられる中、上沼が松本にどうしても聞いてみたかったという質問が飛び出す。 それは『快傑えみちゃんねる』でゲストに投げかけられるお決まりの質問だったが、上沼の唐突な質問に「そこ重要ですか?」と戸惑う松本。 上沼いわく、この質問で「人となりがわかる」というのだが、一体どんな質問だったのか? 話が尽きない二人の対談の最後に上沼は「嬉しかったです。 この10年で一番幸せでした」と満面の笑みで松本に感謝を述べた。 この模様は11月8日(金)午後7時『快傑えみちゃんねる』(関西ローカル)にて、「これまで出演した大物ゲストの蔵出し映像」の総集編とあわせて放送される。 【移動に関する感染対策】 ・感染が流行している地域からの移動、感染が流行している地域への移動は控える ・帰省や旅行はひかえめに 出張はやむを得ない場合に ・発症したときのため誰とどこで会ったかをメモにする ・地域の感染状況に注意する• 3 日常生活の各場面別の生活様式 【買い物】 ・通販も利用 ・1人または少人数ですいた時間に ・電子決済の利用 ・計画を立てて素早く済ます ・サンプルなど展示品への接触は控えめに ・レジに並ぶときは前後にスペース• 【公共交通機関の利用】 ・会話は控えめに ・混んでいる時間帯は避けて ・徒歩や自転車利用も併用する• 【食事】 ・持ち帰りや出前 デリバリーも ・屋外空間で気持ちよく ・大皿は避けて料理は個々に ・対面ではなく横並びで座ろう ・料理に集中 おしゃべりは控えめに ・お酌 グラスやお猪口の回し飲みは避けて• 【娯楽 スポーツ等】 ・公園はすいた時間や場所を選ぶ ・筋トレやヨガは自宅で動画を活用 ・ジョギングは少人数で ・すれ違うときは距離をとるマナー ・予約制を利用してゆったりと ・狭い部屋での長居は無用 ・歌や応援は十分な距離かオンライン• 【冠婚葬祭などの親族行事】 ・多人数での会食は避けて ・発熱やかぜの症状がある場合は参加しない.

次の

松本人志×上沼恵美子『快傑えみちゃんねる』で対談実現「嫌われていると思ってた」(ドワンゴジェイピーnews)

えみちゃんねる 松本人志

お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志が8日放送の『快傑えみちゃんねる』 フジテレビ系 に出演し、共演NGの相手について激白した。 松本が「ゲストは選んでるんですか?この人はダメとか」と同番組のゲスト出演について介入しているか尋ねると、番組MCの上沼は「言います」とぶっちゃけたのだ。 上沼は出演者のリストを提示する番組サイドに対し、「 この芸能人は あかん。 オッケー」といった要領で選別すると激白。 さらに、上沼は共演NGタレントが「25人くらいいます」と告白し、「その中でも、別格で死んでほしいと思う人は2人くらい」と、恨み節を炸裂させスタジオを騒然とさせた。 多くの共演NGタレントを抱える上沼。 一方の松本は、「基本的に 共演NGは ないようにしている。 いるんですよどっかでは。 でも、それをスタッフに言うのが恥ずかしい。 そして、「唯一あるとすれば、昔肉体関係のあった人ですよね」とさらけ出し、これに上沼は「1人知ってますけど、あとは…」と思い当たる節を見せたのだ。 慌てた松本は、「僕はいいんですけど、向こうが…」と、あくまで相手を気遣った上での対応と明かしたが、上沼は「女はなんともないです。 むしろ不愉快です。 なんにも覚えていません。 特に女優さんは大丈夫です」とバッサリ斬られた。 松本は、「完全に1人分かってますね」とタジタジの様子を見せ、話題を集めた。 松本というと、2006年1月放送の『ドリームマッチ』 TBS系 がきっかけで知り合った19歳年下の元タレント・伊原凛さんとの交際を08年6月に『FRIDAY』 講談社 が報じた。 そして、09年5月に結婚と妊娠を発表し、同年10月に長女が誕生。 1児の父親である。 妻とは、共演後に後輩を交えて飲みに行き知り合ったという松本。 それまで独身時代は、多数の美女と浮名を流しまくったプレイボーイとして知られていた。 当然、かつての恋人とは肉体関係もあったはず。 冒頭番組で、上沼は松本の交際相手を「女優」と発言していたが、おそらく1995年に交際を同誌に報じられた常盤貴子であるようだ。 「常盤とは、別れたりくっついたりを繰り返し、およそ5年間の交際でした。 破局の原因として、松本の女グセの悪さを匂わせるコメントを常盤が所属事務所を通して発しています。 そして2002年には、タレント・優香とのディズニーシーデートを報じられています。 双方の事務所が交際を否定していましたが、松本のマンションで優香と密会する現場も押さえられ、後に松本も『ランドよりシーの方が暗いから撮られにくいと聞いていた 結局、現場を撮られた 』と交際を認めていました」 芸能関係者 2004年にはタレントの釈由美子と、同年末にはEvery Little Thing・持田香織とのデートが報じられた。 そして、05年4月には島袋寛子とのデート現場をまたしても同誌がキャッチ。 当時、21歳の年齢差は大きな話題となった。 その後、松本が島袋の束縛や嫉妬に耐えかねて破局したと報じられている。 「かつて、松本はあるラジオ番組で『本気で愛した女性は5人ぐらい』と心を許した彼女の存在を明かしました。 どの元カノが殿堂入りしたのかは不明ですが、妻を除くと残りは4人です。 スタッフや共演者たちがやりづらさを感じることは確かだろう。 外部サイト.

次の