羽生 結 弦 スケート カナダ 2019。 フィギュアスケートYouTube 動画Blog

羽生結弦の演技後に投げ込まれた巨大プーさんに直撃!スケートカナダ2019

羽生 結 弦 スケート カナダ 2019

羽生結弦の4回転アクセルはどお? 2019〜2020シーズンの男子で一番、注目されるのは羽生結弦の4回転アクセルでしょう。 4回転アクセルとは4回転半ですね。 4回転でも難しいので4回転半は未知の領域で誰も飛んではいません。 世界王者のネイサン・チェンを倒すには・・・羽生結弦の4回転アクセルが成功すれば、再び絶対王者として間違いなく君臨します。 ネイサン・チェンのパーソナルベストは323. 42 羽生結弦のパーソナルベストは300. 97 随分と差がついてしまいました。 羽生結弦は4回転アクセルを跳ぶのか? 2019年〜2020年シーズンは注目の戦いが続きます。 羽生結弦2018 オータムクラシック 羽生結弦選手のシーズンデビュー戦・新プログラム披露はオータムクラシック・カナダ2018で今年で4年連続で4回目となります。 例年ですと、 ライブ生放送がインターネットを通して視聴できます。 地上波テレビ放送は毎年のようにライブ生放送は予定されていません。 テレ朝チャンネルで録画放送が ショートプログラム 9月22日(土) 15時00分~16時00分という短い間で放送予定です。 フリースケーティング 9月23日(日) 12時00分~13時00分にて放送されます。 地上波出ないとダメ!生放送のライブしかダメ!という方には、安心してください。 羽生結弦2018 オータムクラシック FS動画 公式サイト 男子FS・フリースケーティング 滑走時間・滑走順 9月23日 男子FS 深夜1時28分〜 16番滑走 羽生結弦 SP 97. 74 滑走時間 深夜3時57分 17番滑走 チャ・ジュンファン SP 90. 56 深夜4時05分 18番滑走 ジェイソン・ブラウン SP 88. 90 早朝4時12分• 新たなフリーは憧れのエフゲニー・プルシェンコ氏の代表作「ニジンスキーに捧ぐ」の曲を土台にした「Origin(オリジン)」。 黒のシックな衣装で登場した羽生は冒頭の4回転ループ、続く4回転トーループを着氷。 だが、中盤の4回転サルコーで転倒。 4回転トーループが2回転にとどまるなどジャンプの精彩を欠き、得点は伸びなかった。 荒々しいステップが織り込まれたハードなプログラムを息をきらしながら滑りきると、悔しそうな表情をみせた。 試合後には「単に体がまだこのプログラムについていっていない感じがします。 これがまだ自分の実力。 実力以上のものは演技でないと思いますし、この悔しさをしっかり感じながら次戦に向けてがんばっていきたい」と冷静に振り返った。 男子SP 羽生結弦 動画 滑走時間 2時間10分頃 公式サイト 女子SPの結果 樋口新葉は4位 1位 メドベージェワ 70. 羽生結弦選手、新プログラムで挑む2018年初戦オータムクラシック 平昌五輪で冬季五輪2連覇を成し遂げたフィギュアスケートの羽生結弦選手が2018-2019年シーズンの初戦として、カナダのオークビルで行なわれる 「オータムクラシックインターナショナル2018」に出場します。 「自分のために滑ろう」と決めた今季、羽生結弦選手は子供の頃からの憧れであった選手にゆかりのある楽曲を使用します。 ショートプログラムでは、ジョニー・ウィアーにゆかりのある 「秋によせて」を、フリープログラムではエフゲニー・プルシェンコにゆかりのある 「Origin」を使用します。 また、二人には曲の使用を相談し快諾を得たようです。 こだわりの強い羽生選手ならではの楽曲の選択から新プログラムに期待がかかります。 特にプルシェンコの演技は伝説的名演技と言われるほどのものであり、これが羽生選手の手によってどのような変化を遂げて我々に披露してくれるのか大いに期待がかかります。 オリンピック2連覇という偉業を成し遂げた羽生選手が新しい自身の在り方をファンへと伝えるため、原点である「スケートを楽しむ」という姿をどのようにプログラムで表してくれるのかとても楽しみです。 新たなシーズンでも羽生選手が氷の上で華麗に舞う姿を多くのファンが待ち望んでいることは間違えないでしょう。 オリンピック2連覇を成し遂げた羽生結弦選手。 オリンピックを終え、新たなスタート オリンピック2連覇を成し遂げた羽生選手。 オリンピックを終え、新たなスタートきった羽生選手は新プログラムとしてかつて羽生選手が憧れたプルシェンコ選手が使っていた曲のアレンジということで、注目も集まっています。 羽生選手の演技は長い手足から繰り出される技が、滑らか且つキレがあり、力強さがあるのが特徴で、一言でいうなら「美しい」ですね。 プルシェンコ選手もバレエの要素をフィギュアスケートに取り入れていたということで、 羽生選手もバレエの要素を取り入れた練習を重視しているのではとされています。 バレエの要素ということで、長い手足、滑らかでキレのある羽生結弦選手にはピッタリだと思います。 また、羽生選手はこれに加え、さらに多くの人を魅了するポイントを出してくることを期待しています。 オリンピック2連覇を達成し、新たなスタートをきった羽生選手は、プレッシャーからも解放され、原点に戻ったり、様々なチャレンジをしてくるでしょう。 この域になった羽生選手は、もはや無敵といえるのではないか・・・また、羽生結弦選手は 4回転アクセルにもチャレンジしたいという話もありました。 4回転アクセルとは4回転半ですね。 凄い! いまだ世界で誰も成功していない4回転アクセルを成功させることができるのは羽生選手だけだでしょう。 羽生結弦選手の2018年初戦・オータムクラシックに期待するファンの声が届いています 原点回帰して新たなステージをスタートさせる羽生選手に期待! 感動の平昌オリンピックから7カ月。 羽生選手の新しいプログラムが2018年初戦のオータムクラシックで見られるとあって、今から試合を楽しみにしています。 2月のオリンピックのフリーを現地で観戦しましたが、本当に力を出しつくした!といった様子でしたので、もしかしたら2018ー2019シーズンは治療も兼ねて、お休みする可能性もあるのかなぁと思っていました。 なので、まずは今シーズンも競技会に出場する彼を見ることができて嬉しいです!羽生選手ありがとう! そして、発表になった今シーズンの曲を知り、興奮しました! まず、originはあの羽生選手憧れのプルシェンコがかつて使用し、伝説となった曲。 そして、もう1曲も羽生選手が憧れてきたジョニー・ウィアーが、かつて使用した曲。 この選曲に、彼のスケートへの情熱は偉業を達成しても衰えることはないんだなぁ、羽生選手って改めてスゴい選手だなぁと思いました。 1度自身のルーツ、スケートを始めた頃のまっさらな自分に立ち返るという姿に、スケートに真摯に向かう彼の決意や、羽生結弦伝説新章スタートの気配を感じました。 そして、 プログラムの構成も、新ルール下でどのようなものになっているのか気になります。 報道や、先日公開された練習映像からみると、ジャンプ数が減ったり、フリーの時間短縮を受けてか、技と技の繋ぎが更に磨きがかっていたように思います。 時間短縮になっても、プログラムの重厚さを保つためや、より高得点付与が可能になった出来映え点のためでしょうか? 果たして、初戦でどのような演技を披露してくれて、どのような採点となるのか、試合が待ちきれません!羽生選手の新たなステージのスタートに注目しています。 羽生結弦選手の感動の演技を初戦オータムクラシックから期待です 前回のオリンピックは買い物中に車に戻り、駐車場で車のモニターにしがみつきながら、生中継で親子一緒に羽生結弦選手の応援をしたのを覚えています。 身ぶり手振りを交えながら無我夢中で応援していたので、端から見たら何事?と思われたかもしれませんが 笑 怪我をしているにも関わらず、足の痛さも感じさせないあの堂々とした素晴らしい滑りに驚きました。 怪我なんてしていないかのような力強い演技力を見て、鳥肌がたったのを覚えています。 足の怪我に負けることなく見事、金メダルが決まったらあの瞬間!! 車内で頑張れ頑張れー!! と叫びながら、あの素晴らしいスケート姿を見て、感動して思わず涙が溢れ出てきました。 その後のニュースや再放送を何度見ても感動が止まりませんでした!! もうすぐ始まるオータムクラシックでは、シーズン初戦ということでどのような滑りを見せてくれるのかわくわくしています。 新しい演目の新プログラムには敬愛するスケーターたちへのリスペクトが込められているということで、また新しい1面も見れるのかなと期待もしています。 けど1番はやっぱり、羽生結弦選手が楽しみながら滑っている姿が見たいです。 演技後に見れるかもしれないキリッとした表情から笑顔になる瞬間を見るのも楽しみです。 羽生結弦選手へ、感動を再びお願いします。 感動を再びお願いします。 そんな言葉を思わず掛けしまうようになったのはソチオリンピックの羽生結弦選手の演技を、見てしまったからです。 あの迫力、会場、テレビの向こう側でさえも全員を羽生選手に釘付けにさせてしまいました。 華やかさと力強さを、兼ね備えた王子様は今までいたでしょうか。 日本人では女子はトップが見えるところにいけても、男子では羽生選手のような手足の長い王子様のような方は存在しないと思っていました。 しかし、存在どころ確固とした位置まで築いてしまいました。 金メダル連敗を掴んだ時ほ王子様の顔も王者の顔にもなっていました。 しかも、謙虚さも持ち合わせていていいようがありません。 ケガと闘ったり、厳しい練習に努力したり、そしてそれを結果に繋げているのを見てると私も頑張ろと羽生選手を応援しているのに励まされているような気持ちになります。 次はジャンプも4回転半とか言われたりしていますが、羽生選手らしい演技がみたいので技術も加点ですが、ケガをしないように頑張ってほしいです。 また、テレビの向こう側で日本中を興奮させて下さい。 羽生選手の美しい演技に期待しています。 日本中の期待を背負いながも楽しんでフィギュアをしてください。 人気記事ランキング• 羽生結弦 動画 youtube 羽生結弦選手の動画の再生回数での人気度ランキング。 羽生結弦選手には熱烈な... 10,747件のビュー カテゴリ: ,• 羽生結弦 動画 最新・ランキング 羽生結弦選手の動画の再生回数での最新ランキング 羽生結弦選手... 7,770件のビュー カテゴリ: ,• 羽生結弦2019【初戦オータムクラシック】 地上波での羽生結弦スケート019のライブ動画放送はあ... 7,685件のビュー カテゴリ: , ,• Japan Junior Figure Skating Championships 全日本ジュニア選手権大会... 6,864件のビュー カテゴリ: ,• 本田望結・紗来【近畿選手権2017】手・本田紗来選手 2018 近畿選手権大会 近畿ブロック大会2... 6,349件のビュー カテゴリ: , , ,• 5,103件のビュー カテゴリ: , , , , ,• 羽生結弦選手の中国での人気加熱は 日本を超える。 人口が異常におおいので・・・... 5,039件のビュー カテゴリ: , カテゴリー•

次の

羽生結弦

羽生 結 弦 スケート カナダ 2019

グランプリシリーズ2019スケートカナダの概要 すっごいキレイな場所ですね。 カナダっていいわぁ!! そんな事より・・・ グランプリシリーズ2019スケートカナダの概要をお伝えします。 開催場所は・・・・ ブリティッシュコロンビア州ケロウナ って事はゆづくんの居るトロントからは・・・ 飛行機でも4時間半もかかる距離です。 遠いね!! スケートカナダの開催日時は・・・ 日本時間ですと・・・ 2019年10月25日 金 ~10月27日 日 試合時間は・・・ こちらも日本時間です。 男子競技中心に予定をお知らせしますね。 25日の予定• 25日は深夜1:25~2:35で男子公式練習• 25日朝6:00~ 男子SP滑走順抽選• 25日朝7:05~8:15 男子公式練習の2回目 26日の予定• 26日深夜1:30~2:30 男子公式練習の3回目• 26日朝9:42~11:15 男子SP 27日の予定• 27日深夜1:30~2:40 男子公式練習の4回目• 27日午前10:32~12:21 男子FS 28日の予定• 28日早朝6:00~8:30 エキシビション 日本からの出場選手は・・・ もちろん我らが・・・ 羽生結弦選手!! そして他にも・・・• 田中刑事• 紀平梨花• 本田真凜 本当は・・・ 三原舞依ちゃんが出るはずでしたが・・・ 体調不良のために棄権してます。 その代わりに本田真凜選手になったんです。 スケートカナダのAbemaTV情報 (出典:abemaTV公式サイト) 今年からはAbemaTVでもやってくれるようです。 コレも朝日系列だからでしょう。 AbemaTVはインターネット配信のTVなのですが・・・ 時間帯は地上波に揃えてきてますね。 AbemaTV「フィギュアGPシリーズ カナダ大会」 10月26日(土)18:56~21:10(男女SP) 10月27日(日)21:00 〜 23:15(男女FS) いずれも「SPORTSチャンネル」にてネット放送。 ネットなので、放送終了後も45時間内なら無料で視聴できるそうですよ! しかし、これもやはり時間的には録画の内容でしょう。 やはり正真正銘のライストが欲しい。 2019スケートカナダのライスト情報 スケートカナダのライスト情報は随時更新します。 競技がはじまってからライスト情報が出てきますので、競技時間帯にこのページをもう一度ご覧ください。 もしかするとこのページでも公開できるかも知れませんので・・・ 現在、以下のページが濃厚です。 (スマホ確認済み) ライストは接続に時間がかかりますが、気長に待ちましょう。 こちらはデイリーモーションですが、カナダ串が必要です。 簡単なカナダ串の導入方法 ダウンロード方法は リストからカナダを探し、そこにUDP接続すると上の画面が視聴可能になります。 がんばって接続してみてくださいね! 接続できなかった方のために公式練習1回目をUPします。

次の

スケートカナダ2019 男子SP結果 羽生選手が首位【動画】

羽生 結 弦 スケート カナダ 2019

皆様、こんにちは! スケートカナダ男子フリープログラムが終わったわよ。 羽生結弦が322. もうひとり異次元の世界で、ただ美しく流れるような演技に あたし魂を抜かれてしまいました、、、 何て形容詞で褒めたたえていいのかわからないわ。 ただ、ただ美しい演技と夢のような時間をありがとう。 きっと満足のゆく演技が出来たんじゃないかしら! 今大会、力強さの中にも、 本人も言っていたように落ち着いていて、ひとつひとつの要素をとても丁寧に大事に滑っていたのが印象的だったわ。 穏やかな表情にもよく表れていたわよね。 もう羽生結弦はスコアなんかでは計ることのできない、 心を震わせ、感動することができる、フィギュアスケートの美を現代に伝え続ける唯一無二の存在なんだわ! そして何より今大会、怪我無く終えることができたことが一番ホッとしているのよ。 皆様の感想もまたぜひサロンで聴かせて頂戴ね! 【田中刑事フリー動画】 TonTon 2019年10月27日 1:48 PM あ〜〜、この感動はなんて言い表したらいいかわからない!! 紀平梨花のオールラウンダーの強さ、真凛の成長、そして宇宙人! でも宇宙人の滑りはまだまだお姉さんたちの真凛や梨花の滑らかでスピーディーな滑りには及ばず、 画面でみてもスローでぎこちない。 カナダ解説でもそこに触れていて、「Welcome to the senior world」といわれていましたね。 ジャンプだけではない部分での成長がまだまだ見込めるという面白さが出た、別のいい方をすれば弱点が見えて、ますます女子の勝負が面白くなってきた。 そして男子!! 羽生君! 君は本当に勝負が好きなんだね! と思わず呟きそうになりましたよ、 4Lのステップアウト後の演技を観ていたら。 よく「絶対王者」という言葉を使うから結果ばかりを尊重するみたいに勘違いされがちだと思うんですけど、そうではなくて、精進、張りつめた試合での弱い自分との戦い、学び、成長、そういう精進こそを彼は欲しているのだ感じました. だからこそネイサンが伸びてきたことを羽生君は嬉しがったんですよね。 その精進の証として結果がほしいのであって、中身のない結果など彼は求めていないんですよね。 それがつくづく今日の演技でわかりました。 オネエ様も触れていた3Lzも、すっきり爽やか春風のルッツが戻ってきましたよね! 嬉しいです! そう、今日の彼の演技はまるで様々な風のようでした。 出だしにヒューッと風の音が入るからじゃなくて、本当に風を感じました彼の演技から。 木枯らし、春風、逆巻く風、嵐、そして最後は凪。 会場の盛り上がりもなんかすでにGPファイナルみたいなんですけどぉ?笑 どうなっちゃうのNHK杯。 八百万の神々に拝み倒してオネエ様、来なきゃダメよん。 ミッション・インポッシブル状態で会場に潜り込みなされ! あの興奮の渦のあとで最高の演技で私たちを楽しませてくれたナム・ニュエン君にも感謝、感謝です。 本当に素晴らしい演技だった。 よくぞ雰囲気にのまれなかった。 私の見方ですが、羽生君が演技後、賞賛を贈るナム君と熱いハグをしてハイ・エナジーを与えたと思うんです。 (Go、ナム!)とかいってたかも? それが彼に明るい勇気を与えたんじゃないかと・・。 もう前半からリラックスしたように微笑んで滑っていましたよね。 ライバル意識が強いだけじゃない、この競技そのものへの敬意と愛があるからこそ、次のライバルスケーターへのエールが贈れる。 そういうフェアなスポーツマンシップも素晴らしいと思います。 彼が現役でいてくれて良かった。 あと50年は現役でいて・・(コレコレ) しかしナムくんどんだけ大輔にオマージュするのw まだ大輔、死んでないんだけどぉ?笑 ゆっここ 2019年10月27日 2:46 PM オネエ様、ノーミスではなかったとゆづ君は言ってますが、GP 初戦でこの演技と点数がすごいですね。 ゆづ君の演技が終わって、点数が出る前から今大会課題としてきた事が達成された!と思って涙してしまいましたが、まだまだこれからですもんね。 「プーシャワーの後の選手は気の毒」のような論調で言われるのはたまらないですから。 リンク側での2人のハグも良かった! プルキネン君がプレカンでゆづ君にパワーのあるスケーターだと褒められていてとても喜んでいたので、表彰台に乗って欲しかったけど…残念でした。 でも、女子といいとても良い大会になりました。 深夜のエキシビが楽しみですね。 ローイ 2019年10月27日 2:52 PM オネェ様こんにちは。 雷神様の荒々しい、攻撃的な様子が、曲にも…ない。 会場にもない。 連れてきたのは、本物の本人、バイオリンのひと(笑)氷上で、一緒に生で奏でてる。 魅せる背中になってるし ・・;余裕だな〜(笑)あの時より、いい状態で過ごせてたのかな?と思いました。 美しく、強く、そして色っぽい。 衣装のせいもあるかな~とにかく色っぽい。 ドキドキしてしまう。 昨日のステップの忘れ物は取り戻して、4Loは次戦へという感じですよね。 次はNHK杯ですね。 NHKの放送です。 楽しみです。 刑事君の表彰台、本人より結弦君が嬉しそうで、いつもよりはしゃいでましたよね。 刑事君の事故をきっと心配していたのでしょうね。 刑事君はフリーの自己ベストでは?とりあえず昨日の表彰台で、事故の事は忘れてほしい。 自国開催のGPS、ナム君が本当に嬉しそうで、彼はナイスガイ、結弦君と刑事君に気を使ってましたね。 本当に良い大会。 良い表彰式。 涙涙、笑いながら泣いてしまいました。

次の