志村 けん ブログ。 【2062未来人】”世界の志村けん”に!?42年後の未来はこうなる

足立梨花が志村けんコロナ死去で炎上!ツイートやインスタ隠しコメントの経緯!

志村 けん ブログ

スポンサーリンク 祖先・武田信玄までの志村家のルーツ 志村家の驚くべきルーツは、甲州の武田信玄がいた武田家の家臣であったことです。 下記の画像の『小人頭横目衆』の筆頭に書かれてる志村又左衛門が、志村けんさんの祖先にあたるようです。 志村又左衛門( 志村 貞盈)は戦国時代から江戸時代にかけての武将旗本だったのです。 この志村又左衛門さんの歴史を振り返るとすごい人物だということが分かりました。 なんと、志村又左衛門( 志村 貞盈)さんの君主は、武田信玄・武田勝頼・徳川家康です。 誰もが知っている天下の武将のもとで使えていたのだそうです! そして、武田家には武田四天王という優れた武将がいました。 その一人が山県昌景です。 その 山県昌景の家臣が志村又左衛門です。 このように、志村けんさんの祖先は武田信玄に仕えていたのです! 志村又左衛門の経歴• 志村 貞盈(しむら さだみつ)• 別名 : 又左衛門• 戦国時代から江戸時代にかけての武将旗本。 甲州九口之道筋奉行、後に八王子千人同心9人の千人頭の内の一家。 通称は又左衛門。 後世の作品によっては志村光家と称される。 長野県佐久市志村豪出身の清和源氏小笠原氏の庶流。 wikiペディアより 【経歴】• 永禄10年(1567年)「武田信玄陣立書」に旗本の横目衆、各鉄砲に所属とされている。 織田信長の甲州征伐の後、本多正信の取りなしによって早期に徳川家康につきご朱印状を受け取り、甲州九口之道筋奉行の一人となる• 天正12年(1584年 小牧・長久手の戦いに従軍• 慶長5年 1600年 関ヶ原の戦いに従軍• 天正18年 1590年 徳川家康の国替えに伴い甲斐より小田原征伐直後の混乱した八王子へ配下50名の同心と移住し、9人の八王子千人同心の千人頭の一家となった。 後に部下同心が100人に増員される。 wikiペディアより 日本の歴史の教科書に乗っている名だたる武将のもとで活躍していたのが志村又左衛門さんなんですね。 長篠の合戦図屏風にも志村又左衛門の姿が確認 実は、有名な 「長篠の戦い」を描いた 長篠の合戦図屏風にも志村又左衛門と、武田四天王・山県昌景が描かれているんです。 「長篠の戦い」 天正3年5月21日(1575年6月29日) 織田・徳川連合軍 VS 武田軍 三河国長篠城をめぐり、3万8千の織田信長・徳川家康連合軍と、1万5千人の武田勝頼の軍勢が戦った合戦である。 決戦地が設楽原および有海原だったため、長篠設楽原の戦いと記す場合もある。 wikiペディアより 長篠の戦で昌景が討ち死にしたときに、敵からその首を取り返したという記録が残っています。 首を持つ志村又左衛門の隣には、首ない武田四天王・山県昌景も描かれていますね。 志村又左衛門が、山県昌景の斬り落とされた首を持っているのは下記の2つの説があるようです。 【2つの説】• 山県昌景が討ち死にし、敵から首を取り返したという説• 山県昌景が敵の火縄銃に撃たれ戦えなくなってしまった為、家臣の志村又左衛門に自分の首を斬り落とし故郷に持ち帰るようにお願いした説 有名な武将ではなく、一介の家臣が名前付きで描かれているのは珍しいそうで、当時でも敵味方に知られた功績だったのではないかと予測されています。 ネット上の反応 志村けんさんのファミリーヒストリー見てる。 なんと、武田信玄の家臣の血筋…! NHK凄いわ!! — 愛里 ShiningSun83 志村けん追悼のファミリーヒストリー。 志村家のルーツが武田信玄の家臣だったかもしんない、おおすげえってなってるけど、志村けんが天下取ってんじゃん。 武田信玄、山縣の家来に志村という人がいたのね。 元カノの実家も、甲府だったし、何かと山梨と縁があったのか。 けんさん、今は安らかに、合掌。 — FR Ventrock.

次の

志村けんの家系図がヤバイ!祖先・武田信玄までの志村家のルーツ紹介

志村 けん ブログ

画像出典: いつもブログをご覧頂きありがとうございます。 このブログを書いていますミライです。 神や宇宙人や地球外知的生命体に関する記事を作成しているために先月は余りブログの更新ができませんでしたが、今月から更新できそうなのでよろしくお願い申し上げます。 先日新型コロナウイルスの肺炎により志村けんさんがお亡くなりになられました。 私はドキュメントを始めお笑いやバラエティが好きなのですが、私が一番初めに見て知ったお笑いバラエティは8時だヨ!全員集合でした。 ドリフターズの中でも志村けんさんが一番好きで、志村けんさんを見てケラケラ引っ繰り返って笑っていた幼少の頃の自分を今でも思い出します。 だいじょうぶだぁやバカ殿様を見て育った私は志村けんさんが新型コロナウイルスによる肺炎で突然お亡くなりになられたことが残念でなりません。 志村けんさんのあのお人柄の滲み出た笑顔が報道で映し出される度に信じられないような気持ちでいっぱいです。 志村けんさんが新型肺炎コロナウイルスに感染したというニュースを見たとき、快復されて情報番組の取材で「俺も死ぬかと思ったよ~だいじょうぶだぁ」なんて言っていつものお顔を見せてくれると良いなと思っていたのですが、突然の悲しいニュース。 志村けんさんはコロナウイルスで死なない、志村けんさんは長生きして大往生して、悲しいけれど誰もが納得するような形で多くの人に見送られて幸せいっぱいにあの世に旅立つから大丈夫と思っていた矢先に、ご親族はご遺体と会うこともできずご遺体は非透過性納体袋に密封して火葬されその後遺骨だけがご遺族に届くというニュースを見て、いたたまれないやり切れなさを感じました。 志村けんさんは3月17日に倦怠感の症状で自宅静養されていましたが2日後の19日に発熱や呼吸困難の症状が表れたために、次の日に訪問診察をした医師の判断により20日に都内の病院に搬送され、その次の日の21日に人工呼吸器に切り替えられ意識不明になり29日にお亡くなりになられました。 これを振り返った時にどうしてもそんな気がしてならないと思うことがあります。 勝手な話ですし普段こういうことを思っても決してブログには書いてこなかったのですが、どうしてもそんな気がしてならないことがあるので思い切って書きたいと思います。 エイプリルフールだから1つのスピリチュアル話として信じて貰わなくて良いのですが、志村さんは21日から29日までの9日間意識不明の中、この世とあの世の狭間にいらっしゃったと思います。 志村さんはお母様とお会いになられ、お母様との再会を心から喜んで笑顔でいらっしゃったと思います。 志村さんがお母様に「今度俺、東京オリンピックの聖火ランナーをやるんだよ!」と興奮気味の笑顔でお話しし、その後「今年は映画やるんだよ」と仕事の話をされたような気がしてならないのです。 交友関係の広い志村さんはその後、これまでお世話になった多くの人と次々に再会されて、笑いながら思い出話を語ったり、笑顔で色々な人と談笑されたと思います。 その後も、そちらの世界が素晴らしく良い世界で神に招かれるようにして旅立たれたと思います。 意識不明の中この世とあの世を彷徨っている時に、志村さんが辛い思いをしているようには思えないのです。 いつもの笑顔でお母様に、オリンピックの聖火ランナーをやることや映画の話をしている志村さん、先に旅立たれたいかりや長介さんや高倉健さんとも楽しく談笑され、笑ってる姿がどうしても思えるのです。 突然の死であったことと、情に厚いお人柄であった志村さんは今後、ご家族や関係のあった芸能人の方に、夢の中でメッセージをお伝えに来ると思います。 「頑張れよ」「ありがとうな」「お世話になりました」など、志村けんさんと交友がある方が今後、志村けんさんの夢を見た場合は、単なる夢ではなく、心に熱くメッセージを受け止めて頂けたらと思います。 ご冥福をお祈り致します。 そしてずっと残る笑顔と笑いをありがとうございます。

次の

志村けんの母、志村和子さんはどんな人?孫の顔を見たがっていた?

志村 けん ブログ

歌手でタレントのが22日に自身のアメブロを更新。 3月29日に新型コロナウイルスによる肺炎のため死去した・さん愛用の衣装を身に付けた姿を披露した。 研は6月21日のブログで、同日に放送された『志村友達 大集合SP』()への出演を報告。 同番組は『ドリフ大爆笑』『志村けんのバカ殿様』『志村けんのだいじょうぶだぁ』(いずれもフジテレビ系)のコントを、志村さんと親交のあったゲストと共に振り返るという内容だった。 研はオープニングで、志村さんの代役としてオレンジの衣装姿で登場した。 続いて、この日のブログで研は「昨日の放送を見てくださった方々どうもありがとうございました」と感謝を述べ、の、、、・の肥後克広との集合ショットを公開。 また「実際にけんちゃんが愛用していたメガネと衣装をお借りしました」と明かし、「とても特別な思いで けんちゃんの代役を務めさせていただきました」と数々のオフショットを公開。 ブログの最後では「ド、ド、ドリフの大爆笑」とおなじみのオープニングテーマにのせて、ポーズを決めた自身の姿も公開した。 この投稿に読者からは「ナオコさん お疲れ様でした」「家族みんなで大爆笑でした!」「最高の供養です!! 」などのコメントが寄せられている。 あわせて読みたい•

次の