カフェ イン 断ち 頭痛。 脱カフェイン中毒。デカフェコーヒーを飲み続けて感じた体の変化をメモ

【体験談】コーヒー大好きな筆者がカフェイン断ちをした理由と体調の変化 │ DoShirouto

カフェ イン 断ち 頭痛

コーヒー紅茶緑茶が大好きだった カフェイン断ちをする前は、 カフェインが含まれたものが大好きでした。 毎日コーヒーを飲んでいましたし、紅茶セットも雑貨屋で買いました。 アイスを買えば抹茶ばかりでしたし、冬には高校にも水筒に熱いコーヒーを入れて持って行っていたほどです。 眠いときに目を覚ますためや、頭痛が辛いときにコーヒーを飲む人もたくさんいると思います。 僕の場合は 味がとにかく好きで毎日飲んでいました。 そんなカフェイン大好きな僕がコーヒーを飲めなくなったのは、 今から3年前。 大学1年生の時です。 カフェイン断ちをした理由は体の不調 手足の震え 大学1年生の冬。 ある日突然 手足がむずむずそわそわして落ち着かなくなったのです。 例えるなら、 2時間くらい手足を縛られた結果、体を動かしたくて仕方がなくなった感じです。 貧乏ゆすりも止めることができません。 「何か悪いものでも食べたかな…?」と思って、その日に飲み食いしたものを思い出して 1つ1つ毎日確認しました。 ある日、コーヒーを飲むと毎回体の不調が現れることに気づきました。 コーヒーが体の不調の原因だったことに気づいた僕は、 その日を境にコーヒーを飲むのをやめたのです。 パニック障害 実は筆者は パニック障害持ちです。 パニック障害とは、 パニック発作を恐れてしまうことで 生活が不自由になることを言います。 パニック発作は簡単に言うと 脳のバグで起きるもので、• 全身の震え• 歯がガタガタ鳴るほどの悪寒• 「死んでしまう」と思うほどの恐怖感・不安感• 手足に突然汗が噴き出す• 激しいめまい• 胸の痛みや吐き気 こういった症状が現れることが多いです。 パニック障害で亡くなることはありませんが、「死んでしまう」という恐怖感と、周りからはわからない不安感と苦しさで救急車を呼ぶ人も決して少なくありません。 筆者は今まで3回救急車を呼びました。 パニック発作の原因は、 脳内ホルモンのバランスの乱れであることが分かっています。 そして、 カフェインもパニック発作を誘発することが知られています。 そのため、パニック発作を避けるためにカフェイン断ちをする人も珍しくないのです。 筆者は 大学3年の時にパニック障害の診断を受け、その日からより厳しくカフェイン断ちを行っています。 カフェイン断ちの方法~デカフェがオススメ!~ 意識を変える 僕にとって、体調不良が起きた日から カフェインが毒に見えるようになりました。 そのため好んで取りたいと思わなくなりましたので、初めは症状への恐怖から全くカフェインをとりたいと思いませんでした。 しかし、甘いものを食べたりすると、 大好きだったコーヒーや紅茶をどうしても飲みたくなるものです。 そんなときには ノンカフェイン・デカフェの飲み物に助けられました。 ノンカフェインの飲み物 ノンカフェインの飲み物とは、文字通り カフェインが入っていない飲み物です。 紅茶が飲みたいときは似たようなノンカフェインのお茶で代用しました。 例えば…• ルイボスティー• カモミールティー• ミントティー• ローズヒップティー• コーン茶 などがあります。 これらの多くはスーパーやコンビニで買うことができます。 このように紅茶や緑茶ににたお茶は多くありますが、 コーヒーに似た苦いお茶はあまりありません。 それでもコーヒーが飲みたいときには、 デカフェのコーヒーがオススメです。 デカフェコーヒー デカフェコーヒーとは、何らかの方法で カフェインを取り除いたコーヒーです。 紅茶や緑茶とノンカフェインのお茶などは茶葉が違うため味は全くちがいます。 一方デカフェコーヒーは普通のコーヒーから作られるため、 味は普通のコーヒーとあまり変わりません。 これがデカフェコーヒーのメリットです。 デカフェコーヒーはコンビニではあまり売っていませんので、スーパーや通販で粉を買う必要があります。 また、 スターバックスコーヒー、タリーズコーヒー、上島珈琲など、 デカフェのコーヒーが飲めるお店も最近増えていますので、以前より気軽にデカフェコーヒーを飲めるようになりました。 カフェイン断ちの効果は人によってさまざま 僕の場合、頭痛を消すためや眠気覚ましにカフェインを接種していたわけではなかったので、 大きな体調の変化はありません。 しかし、カフェイン断ち生活を始めた理由である 手足の震えは収まりました。 カフェインに依存していたわけではなかったので 禁断症状などもありませんでした。 カフェイン断ち大成功です! 感想:やってよかった! カフェイン断ちをしてみて、 想像より辛くなかったというのが正直な感想です。 ノンカフェインの飲み物も探せばありますし、デカフェコーヒーが飲めるカフェも増えてきたのが助けになっています。 しかし、以前は気づきませんでしたが身の回りには 想像以上にカフェインで溢れかえっています。 お茶には基本的にカフェインが入っていますし、コンビニで売られている温かい飲み物はほとんどカフェイン入りの飲み物です。 アイスやお菓子にもコーヒー味や抹茶味のものが沢山あります。 抹茶アイスを食べられなくなったのが 今までで1番つらいことかもしれません。 しかし、 カフェイン断ちをしてから手足の震えは起きていません。 僕のようにカフェイン接種が原因の体調不良で悩む人には、カフェイン断ちをお勧めします。 オススメのデカフェコーヒー 僕は今まで多くのデカフェコーヒーを試してきました。 味が薄かったり、コクが無かったりと、物足りないこともしばしば…。 そんな中、僕が強くお勧めするコーヒーがこちらの2つです! INIC coffee. 内祝いや出産祝いなど大切なあの人に贈る、あなただけのとっておきのギフトを見つけてみませんか? 素材にトコトンこだわった豆から作られたINIC coffee. のデカフェコーヒーは、香りが強いのが特徴です。 そしてとにかくオシャレ。 可愛い。 ときめく。 プレゼント用のセットなども豊富なので、バレンタインのお返しなどのちょっとしたギフトにオススメですよ。 やさしい黒豆玄米珈琲 こちらは楽天ランキング1位を獲得した、信頼できるデカフェコーヒーです。 黒豆と玄米を使用していることから、少し和風な香りがします。 コンビニなどで売っているデカフェのお茶に飽きた方にぜひおすすめしたいです。 そして、こちらの会社は女性への優しさであふれています。 安心して購入できますね。

次の

【コーヒー・紅茶】頭痛のときのカフェイン、良いの? 悪いの?

カフェ イン 断ち 頭痛

なんかダルいな〜とか、コーヒー飲んで無いと仕事にならない等、 カフェインを常飲している人は、自分が想像している以上に疲労が溜まっていると思われます。 カフェインは疲感や眠気をゴマかしているだけですからね。 そりゃそうだ。 そして、カフェイン中毒から抜けて疲労感を消し去ることができれば 体の本来の力を発揮しやすくなります。 営業マンが達成したい数字• 受験やコンクールやスポーツ本番• 異性を口説きたい(成功させたい) など、自ずと欲しい結果や目標を達成しやすくなりますよ。 意外とマジです。 カフェイン断ちとは? カフェイン断ちを定義しておきますね。 カフェイン断ち: カフェインが入っている物の一切を摂取せず、カフェインへの依存から脱却すること。 コーヒーやお茶といった、カフェイン飲料はもちろんのこと、チョコレートや紅茶等 カフェインが微量でも入っているものを徹底排除。 カフェインからの依存心から抜け出し、カフェイン無しの状態でも何の問題もなく(むしろコンディションUP)生活・仕事ができるようにすることです。 元カフェイン依存症の筆者からも確信を持って言えますが、カフェイン依存から抜け出せると超快適ですよ。 集中力がカフェイン中毒当時よりも劇的に高まっている自分に気付けます。 カフェインを摂って数分後の「グワッ」と動的で短時間な集中ではなく、 川を流れる水のように淡々と長時間集中できるようになります。 ちなみにカフェイン断ちと併用で集中力を高めるサプリも併用すると、世界が変わったかのように頭がクリアになります。 カフェインが入っていない集中力を高めるサプリを選ぶことが重要で「 」こちらの記事で選び方を解説しています。 理由としては、まずカフェインでのまやかしの集中力は、2時間後あたりに「ガクッ」と低下しますよね。 しかし一方カフェイン断ちのナチュラルな場合はその「ガクッ」が無いからです。 仮眠や軽い運動など、少し休憩すればすぐに回復を実感できますよ。 それ、まさにカフェイン中毒の「あかん」症状が出ちゃってます。 カフェインの半減期は16時間と言われており、お昼12時に摂取したとしても体内のカフェインの量が半分になるのは翌日早朝4時です。 (え?知らなかったそんなの! カフェイン摂ったら寝れるわけないじゃん!って感じですよね…. ) その点カフェイン断ちをしているとグッスリ眠れます。 個人的には開始3日目くらいから実感できています。 当然、乾燥肌にもなりやすくなります。 しかし、カフェインを断つと必要以上に水が外に排出されることが無くなります。 肌がしっとりしてきて綺麗になりますよ。 自分の精神をジェットコースターに乗せているようなものです。 落ち込みやすい人や感情が表に出やすい人は、カフェインを断つことで実感レベルで神メンタルの安定を手に入れられます。 具体的な実践方法 カフェイン少量でも摂取しないこと! これにつきます。 カフェインは依存性があるため、自分に甘くして少しでも摂取すると更に欲しくなるからです。 遊びや付き合いだったとしても、カフェインは一切取らないと断固たる決意をしましょう。 カフェイン入りのものは「」で解説しましたので併せてどうぞ。 期間は3週間 筆者は2週間くらいで完全にから自由になれますがこれも個人差があります。 周りの人や色々な実験論文を拝見するにあたり、をするとほぼ確実に集中力UPなどの効果を実感できます。 「3週間は長いよ〜」と思われるかもしれませんが、人生80年のうちの21日間だけで大丈夫ですので強い気持ちで実践してみましょう。 ほぼ確実に集中力爆上げでき、疲労感ゼロで、欲しい結果を手に入ります。 保証します。 水をいっぱい摂る コーヒーを摂らない分、水はいっぱい摂っておきましょう。 いつも排出されていた水が体に染み込むのを実感できます。 カフェインで高められない分の集中力ややる気を、から。 【注意】カフェインが含まれるもの一覧• コーヒー:60mg• チョコ:30mg• ココア:6mg• 緑茶:20mg• 紅茶:30mg• 烏龍茶:20mg• これらだけは摂らないようにしておけば、日常でカフェインをうっかり取ることもありませんよ。 離脱症状や好転反応 カフェインを抜くとに見舞われます。 好転反応(こうてんはんのう)とは、もともとは東洋医学(按摩や鍼)で使われる用語で、治療の過程で一時的に起こる身体 反応のこと。 反応の程度はさまざまである。 頭の後頭部あたりからニブ〜い痛みがあります。 次第にズキズキとした痛みに変わっていきます。 ここが勝負どころです!何とかカフェインを摂らずに耐え抜きましょう! 本当にキツいですが、3日ほどでその痛みも無くなります。 どうしても痛い時は、頭痛薬を飲んでいました。 頭痛薬は必ずカフェインが入っていないものを選びましょう。 頭痛薬のパッケージの裏の「無水カフェイン」が入っていないものを選べばOKです。 ノーシンは安くてカフェイン無しの割に効くので私も常備しています。 24回分が800円です。 発熱 人によっては発熱をするようです。 筆者はありませんでした。 好転反応の一種ですから、薬などで変に抑え込まず、味わい尽くしましょう。 体質改善へ一歩踏み出しているのですから。 寝すぎる・眠い・過眠 眠すぎます!いつでも寝れます!一瞬で寝れます!どれだけでも寝れます! カフェイン抜くとこれだけ寝られるのは、それだけ体に負担を強いていたってことですね。 寝すぎる自分と出会った時、冗談とかは全く抜きにして「自分よ、ごめんよ」と謝罪の気持ちと「こんなになるまで頑張ってくれてありがとう」と感謝の気持ちを持てますよ。 カフェイン断ちは8割挫折する? カフェイン断ちをやってみるとわかると思いますが、カフェインへの渇望感がエゲつないことになります。 「飲みたい!飲みたすぎて気を失いそう…。 」 でも飲めません。 カフェイン断ちをやっているとつい癖でコンビニでコーヒーや緑茶を買ってしまいそうになるんですよね。 一度、BOSSやジョージアのコーヒーを手に取り「ダメだダメだ」と戻す。 もう、カフェイン中毒なんですね、本当に。 カフェインというよりも「コーヒーのあの苦味」が欲しくて欲しくて。 デカフェ・ノンカフェインを選ぶ 最近はデカフェやノンカフェインのコーヒーが売っています。 コーヒーショップだけでなく、スーパーでも簡単に手に入る時代になりましたね。 ぜひカフェイン断ちをするときは、これらを用意してからはじめてください。 カフェイン断ち経験者の私から一点だけお伝えさせてください。 市販のデカフェやノンカフェインコーヒーにはカフェインが5mg(1杯)ほど入っています。 せっかくカフェイン断ちをしても、効果がなくなってしまう恐れがあるのです。 この事実は意外と知られていません。

次の

カフェイン断ちの頭痛に悩む日々

カフェ イン 断ち 頭痛

コーヒーをやめようと思いました。 イライラ• だるさ• 便秘・硬便• 抑うつ• 筋肉痛、凝り• 集中力の低下• インフルエンザ様症状• 嘔吐吐き気• ブレイン・フォグ(ぼんやりすること)• めまい• 脈拍の異常 これはなにかというとカフェインの離脱症状です。 () コーヒー大好きで朝昼晩飲んでる私ですが、コーヒーをやめようと思いました。 治験が近いからです。 治験中はコーヒーを飲めないので、先にやめようと思ったのでした。 昔っから私はかなりの神経過敏です。 サウスパークにトゥウィークっているじゃないですか。 彼もカフェイン中毒ですが。 あんな感じで、コーヒーが神経過敏に悪影響してるんじゃないかと思うんです。 巷のアンチカフェイニストたちは「チョコレートも一切食べない!」って人もいますが、私はそこまで厳格ではありません。 テキトーです。 カフェインのメリット• 集中力があがる• 覚醒作用がある• 文化的な楽しみがある 音楽とカフェインの相性がいいんですよね~。 カフェインのデメリット• 不眠、睡眠の質低下• 神経過敏• 胃炎、食欲不振(ダイエットには良い)• お金がかかる(インスタントなので月600円くらい?)• 頻尿になる とくにめんどくさいのが頻尿で、トイレに頻繁に行くのがかったるい。 やめて三日間は頭痛地獄 いまは脱カフェインして三日目ですが、冒頭のリストほどたくさんの症状はありません。 でも、 頭痛がひどいです😥 二日目が特にひどく、脈打つようなガンガンした痛みに襲われました。 三日目の今もときどき痛みがあります。 あとは だるさもあります。 ぼんやりして多眠傾向がある。 その分神経過敏はあきらかに落ち着いてます。 抑うつみたいな精神症状はありません。 上記通じて、 インフルエンザ様症状もありました。 高熱があるような症状です。 いちばん顕著なのは…… 便秘です。 ぜんぜん出てません。 いつも、コーヒーを飲んで催して排便、というパターンだったので、自然に出す力が失われてるのでしょう。 お腹がパンパンです。 カフェインとうまく付き合う 私はカフェイン大好きです。 酒もタバコも大好きです(タバコはやめましたが)。 コーヒーやお茶は、酒やタバコと同じく、文化的に重要な役割があったと思います。 イギリスの紅茶文化、フランスのカフェ文化、日本の茶道文化。 特にフランスのカフェ文化は、政党政治やジャーナリズム、小説や芸術、近代市民社会を発展させました。 ゴッホ 夜のカフェテラス 問題はアクセシビリティにあります。 昔はお酒もタバコも貴重品でした。 貴重品だし精神作用があるので神事に使われた。 でもいまはコンビニでストロングゼロが買えて、自販機でタバコを買えます。 コーヒーも同じです。 かつては貴重品の舶来品だったが、今は非常に安価で簡単に手に入ります。 その結果、だんだん摂取量が増えて、気づけば毎日ガブガブコーヒーを飲むのが習慣になります。 こうなると健全な習慣とは言いがたいでしょう。 私はコーヒーを飲んでノリノリになったり、集中力があがるのが大好きです。 なので、だれかと会うとき、美術館に行く前、バイクでガンガン走る前とか、そういう特別なときだけ飲もうと思ってます。 お酒やスイーツ、何事もそうですが……たまに味わうから楽しいのでしょう。 ともあれ、特に私のようにHSPとか、神経質の方は、脱カフェインが効果的だと思います。 試してみてはいかがでしょーか? うーん、やっぱりカフェインがないと記事の書くスピードが悪い……😝 mikuriyan.

次の