イビス スタイル ズ 東京 ベイ 送迎 バス。 イビススタイルズ東京ベイ【 2020年最新の料金比較・口コミ・宿泊予約 】

イビススタイルズ東京ベイとディズニー間のバスの時間や乗り場はどこ?

イビス スタイル ズ 東京 ベイ 送迎 バス

イビススタイルズ東京ベイの口コミ イビススタイルズ東京ベイの良いところは、なんといってもそのお値段の安さだと思います。 びっくりするほど安い。 10月の平日、一人当たり4675円でした。 こちらの価格は朝食なし、スタンダードツインルーム、1部屋2人の値段になります。 ディズニーランドとシーを楽しみに来たので、ホテルは正直、夜遅くに帰ってきてシャワー浴びて寝るだけ。 なので、できるだけ安く済ませたかったんですよね。 私が宿泊する前に調べたなかでは一番安かったと思います。 まあ、でもね。 これほど安いものだからちょっと心配はしてたんですよね。 安すぎて、ショボすぎたらどうしようか、と。 しかし!そんなことは全くありませんでした。 イビススタイルズ東京ベイはオープンしたばかりのホテル。 なので、とてもきれいで清潔感ある館内でした。 また、デザインもスタイリッシュで素敵な感じ。 ホテルのスタッフさんの対応も丁寧でした! イビススタイルズ東京ベイの客室 客室は、先ほども行った通りとてもきれいです。 私は1部屋2名のスタンダード(最安値)に泊まりました。 不満は全くありません。 ただ、部屋はちょっと狭めでした。 ベッドが2つ置いてあるだけで目一杯という感じ。 まあ、寝るだけなので問題はなしです。 あ、1つ、不満?を思い出しました。 枕が、高かった。 枕が高かったのです。 ただ、私は普段低めの枕が好きなタイプなので、こればっかりは人によると思います。 旦那はまったく問題ないと言っていました。 イビススタイルズ東京ベイの大浴場 私は残念ながら生理中だったため大浴場には行けませんでした。 が、旦那は行ってきました。 旦那によると、 大浴場は宿泊代とは別に500円必要です。 お風呂は温泉ではありませんが、広々と足の伸ばせるお風呂です。 スポンサーリンク 私も行きたかったー! ディズニーへ行くと、結構歩き回るじゃないですか? 足、疲れるんですよね。 むくむんですよね。 大きなお風呂で、足を伸ばしてマッサージしたい欲に駆られるんですよね…! 中々大浴場があるディズニー周辺のお安いホテルってないからこれはかなり貴重!! 大浴場は清潔感もありとてもよかった、と言っていました。 そして、ドライヤーはダイソン!! 私も使ってみたかった…。 やっぱり乾くの早いよ、と旦那が言っておりました。 イビススタイルズ東京ベイのシャワー さて、私の泊まったスタンダードルームでは、部屋の中にはシャワーのみで、湯船はありません。 シャワーは普通のシャワーと、天井から雨のように降り注ぐ、海外っぽいおしゃれシャワーがありました。 水圧も申し分なく、温度調整も滑らか。 ただ、うっかり普通のシャワーのつもりで天井シャワーを出してしまうと大惨事!笑 せっかく体を拭いたのに、またビショビショになってしまいました笑 イビススタイルズ東京ベイのアメニティ アメニティは基本的なものは揃っています。 大浴場を利用すると化粧水とかももらえるみたいと、ネットで見ましたが、私は利用せず部屋のみです。 シャンプー リンス ボディーソープ パジャマ ドライヤー などが揃ってます。 ただ、メイク落としや化粧水、乳液がなかったので、これは持参しないといけないですね。 また、イビススタイルズ東京ベイには浴衣はありませんが、パジャマがあります。 なんていうんだろう?寸胴なシャツワンピみたいなタイプのナイトウェアです。 可愛いとか、着心地がいいとか、そういう特別なところは一切ない、普通のホテルにありがちなパジャマでした。 イビススタイルズ東京ベイの感想 まとめ イビススタイルズ東京ベイの感想を一言でいうと… 「コスパ最高で、寝るだけのディズニーお泊りの時のホテルに最高!」 という感じです。 もともと、ホテルへ求めるレベルが高くはないので、(ディズニーに泊まりで行くときは本当に寝るだけなので) この価格で泊まれるのは本当に嬉しいです。 ホテルに悪いところは全くなかったですしね~。 また朝食なしプランにしたけれど、口コミを見て見ると朝食は美味しいって評判でした^^ 今度行くときは試してみてもいいかなあと思っています。 あ、あと、ディズニーランド、ディズニーシーとホテル間のバスが若干わかりにくいんですよね…! それについては別の記事にまとめてみました。

次の

イビススタイルズ東京ベイの施設情報【HIS旅プロ|国内旅行ホテル最安値予約】

イビス スタイル ズ 東京 ベイ 送迎 バス

シングルの設定がないのは辛いですが、舞浜周辺はシングルってあまりないんですよね。 実際に宿泊して、良かったところ・悪かったところをレポします。 【イビススタイルズ東京ベイの良かったところ】 1.スタイリッシュで綺麗! オープンしてまだ間もないので、当然ですがとっても綺麗です。 またデザインがスタイリッシュで オシャレです。 大浴場にはダイソンの羽根なし扇風機とドライヤーがありました。 2.ディズニーまでの送迎バスがあり、本数もそこそこ多い! ただし後述しますが、時刻表や乗り場の案内がわかりにくくて、何度も電話で問い合わせました。 送迎バスの時刻表は、のページに掲載されています。 時間は変わる可能性もありますので、必ずご自身で確認して下さいね。 ビビディの予約の関係で早い時間に行く必要があったので、 7時発のバスがあるのはありがたかったです。 実はもう1つ検討しているホテルがあったのですが、そこは7時半が始発でした。 バスの運転手さんの対応もすごく良かったです。 道中シンデレラ城が見えてくるとアナウンスしてくれたり、話題の「変なホテル」の前を通ったときもアナウンスしてくれました。 「変なホテル」は候補の1つで、歩けるかな?と思ったのですが、けっこう遠かった(笑) 子供が酔いやすいタイプなので、曲がる時に教えてくれるのも安心でした。 3.大浴場があり、利用者には化粧品がもらえる! お部屋にはシャワールーム バスタブなし があり、私はそれでも気にならないのですが、今回は時間に余裕があったので大浴場を利用しました。 料金は500円で、12歳未満は無料です。 ちょうど貸切だったので、かなりのんびりさせてもらいました。 笑) また大浴場を利用したら、DHCのアメニティセットがもらえました。 この辺は変更があるかもしれませんが…。 脱衣所ではお水、麦茶、ほうじ茶をいただくことができます。 お茶もあるのが嬉しいですよね。 4.麺の自販機、両替機がある! コンビニまで徒歩5分ほどなので、ホテル内に自販機があるのはいいですよね。 ロビーには両替機があり、海外のお客様には便利だと思います。 【イビススタイルズ東京ベイの悪かったところ】 1.ディズニーリゾートからの送迎バスの詳細がわかりにくい! 上でもちらっと書きましたが、トラベルのホームページには時刻表が載っていませんでした。 ホテルに電話して聞くと、のページに載っているとのこと。 ユーザーなのでにも載せてもらえるとありがたいです。 また、乗り場の場所もわかりにくい! HPに記載されているのですが、画像がボヤけて解読が難しいです。 当日は駐車場でまたホテルに電話して、なんとか間に合いました。 利用される予定の方は事前によく確認し、時間に余裕を持って行かれることをオススメします! 記事の最後にディズニーシーの乗り場への行き方を載せておきますね。 2.スタンダードルームはシャワールームのみ! 個人的にはあまり気にならないのですが、スタンダードルームには電話ボックスみたいなシャワールームしかついていません。 子供が小さいとちょっと不便かもしれませんね。 3.なし、コンビニまで徒歩5分! ホテルの近くには飲食店やコンビニがあまりありませんでした。 1番近いコンビニまで徒歩5分くらいでしょうか。 疲れて帰って来て、さぁ行くか!という気にはなかなかなれず…。 飲み物や麺の自販機はありますが、ディズニーから送迎バスでホテルへ行く場合は事前に必要なものを買っておく方がいいですね。 ただランドからだと舞浜がまだ近いのでいいですが、シーの近くにはコンビニがないので(内のショップくらい)、やはりコンビニが遠いのはマイナスですね。 この付近は開発が進んでいるようなので、近くにコンビニができますように! 4.部屋が狭い!大型スーツケースは広げられないかも? お部屋は14㎡ スタンダードツイン とコンパクトなつくりで、ベッドでほぼいっぱいです。 「寝るだけのお部屋」と思えば私は気になりませんが、大きなスーツケースを広げて荷物を整理したりするのはちょっと大変そうですね。 ベッドサイドにハンガーラックと荷物置きがあって、使い勝手はよかったです。 5.子供用寝具はなし! チェックインの際にフロントで子供用のアニメティをいただけました。 中には歯ブラシ、スリッパ、シャンプーが入っています。 ただし子供用のパジャマはありません。 部屋には大人用が2着おいてあったので、それを着せちゃいました。 全体図で見るとこんな感じ。 1.まずはアクアスフィア(大きな地球儀)の右側の出口、サウスから外に出る。 (ホテルの説明では「正面入口」とあってわかりにくい!) 2.出てすぐ右側にお土産屋さんがあります。 左側にお土産屋さんがある場合、反対側ノースから出てしまっているのでぐるっとまわってください。 3.やや右寄りに進んで行くと、送迎者専用乗降場という駐車場があります。 それを突っ切って進んで行くと、リゾートラインの線路が見えてきます。 このリゾートラインの線路下にイビススタイルズ東京ベイ行きのバスが来ます。 この線路が1番の目印でした! 4.バスは京成バスの路線バスのような大型バスで、私が乗ったのはこの2色でした。 車体にホテルのロゴなどはありませんが、電光板にホテル名が表示されています。 のHPを確認した所、バスが変わったようです。 バスは予約制ではなく先着順となります。 フロントでバス利用を伝えると、整理番号の紙がもらえました。 この日はガラガラでしたが、繁忙期は混み合うと思うので、代表者が早めに整理番号をもらいに行った方がいいかもしれませんね。 ただしこれは2018年7月現在の情報で、今後変わる可能性もあるのでご注意ください。 ディズニーランドではG()の駐車場にとまりました。 ディズニーランドからイビススタイルズ東京ベイへ行くバスもこのG()の駐車場が乗り場となります。 新しいホテルということで情報収集がちょっと大変でしたが、使い勝手の良いホテルで個人的には満足できました。

次の

イビススタイルズ東京ベイの口コミ。お風呂やアメニティ情報など。

イビス スタイル ズ 東京 ベイ 送迎 バス

travel. rakuten. rakuten. travel. rakuten. travel. rakuten. main? rakuten. r10s. jpg.

次の