安室 奈美恵 finally。 安室奈美恵/Finally [スマプラ付]

【安室奈美恵Finally】ライブ2018グッズ(列)、セトリ(セットリスト)、席(ゲート)、ライブレポをお届け!

安室 奈美恵 finally

ミスターU. 愛してマスカット 03. PARADISE TRAIN 04. TRY ME ~私を信じて~ 05. 太陽のSEASON 06. Body Feels EXIT 07. Chase the Chance 08. SWEET 19 BLUES 11. a walk in the park 12. CAN YOU CELEBRATE? How to be a Girl 14. I HAVE NEVER SEEN 15. RESPECT the POWER OF LOVE 16. NEVER END Disc2 17. Say the word 18. I WILL 19. SO CRAZY 20. GIRL TALK 21. WANT ME, WANT ME 22. FUNKY TOWN 25. NEW LOOK 26. ROCK STEADY 27. WHAT A FEELING 28. Break It 30. Get Myself Back 31. Fight Together 32. Tempest 33. Sit! Stay! Wait! Down! Love Story Sponsored Link Disc3 35. arigatou 36. Damage 37. Big Boys Cry 38. Contrail 39. TSUKI 40. In Two (新曲) 49. How do you feel now? ・Showtime ・Do It For Love ・Finally アルバム同封のシリアルナンバーでラストライブの先行予約応募ができる期間 11月15日(水)~12月17日(日)まで 当落発表は 12月22日(金)です。 最初からめちゃ歌が上手でダンスもキレッキレだった安室ちゃん。 タイトルを見るだけで、懐かしい歴史がよみがえりますね。 永久保存版のアルバムです!! 新曲も入っていて嬉しい アルバムFinally。 発売から1週間ですでにミリオンセールス達成!! 10代~40代まですべての年代でミリオンセールスを達成した唯一の女性アーティストとのこと。 本当にかっこいい孤高の人、安室奈美恵だと思います!!! Sponsored Link.

次の

Finally(CD3枚組+DVD)

安室 奈美恵 finally

『 namie amuro Final Tour 2018 〜Finally〜』 の ライブ・ビデオ リリース 録音 2018年 () (・) 、、、、、、、 stella88 チャート最高順位• 週間1位 (、4週連続通算5週「DVD」・4週連続「Blu-ray」・4週連続通算6週「ミュージックDVD・Blu-ray」)• 2018年度年間1位 (オリコン、「DVD」・「Blu-ray」・「ミュージックDVD・Blu-ray」)• 2019年度年間50位 (オリコン DVD)• 2019年度年間36位 (オリコン ミュージックDVD)• 2019年度年間76位 (オリコン ミュージックBlu-ray)• ミリオン ()• 第33回 ベスト・ミュージック・ビデオ(邦楽) 映像作品 年表 (2017年) namie amuro Final Tour 2018 〜Finally〜 (2018年) - テレビスポット映像 - 『 namie amuro Final Tour 2018 〜Finally〜』(ナミエ・アムロ・ファイナル・ツアー・2018・ファイナリー)は、の全国5大ドームツアー『 namie amuro Final Tour 2018 〜Finally〜』の最終日である公演とで行われた25周年記念沖縄ライブ『 namie amuro 25th ANNIVERSARY LIVE in OKINAWA』の模様が収録された映像作品。 にから発売された。 解説 [ ] 全国5大ドームツアーには510万件を超える応募が殺到、17公演で約75万人を動員し、国内ソロ歌手による単一ツアーの最多動員記録を打ち立てた。 ドーム公演では、ファン投票の上位から選ばれた24曲と、オールタイム・ベストアルバム『』収録の新曲6曲を合わせた全30曲が披露された。 映像ソフトの通常盤はは3枚組、は2枚組でリリースされ、2018年6月3日東京ドーム最終公演と地元・沖縄にて開催された25周年記念凱旋公演『 namie amuro 25th ANNIVERSARY LIVE in OKINAWA』の模様が収録されている。 初回限定盤には、特典映像として、5人のディレクターがテーマ別に編集した名古屋・福岡・札幌・大阪・東京(5月)の5大ドーム各地から選択した1公演が追加収録されている(DVD5枚組、Blu-ray3枚組)。 初回限定盤のみ泊押し入りデジパック、とコラボによる「Hope」・「How do you feel now? 先着予約特典は各CD・DVD店舗、ECサイトによってそれぞれ異なり、ポスターやオリジナルキーホルダー、バッジ、ミラー等全11種類。 詳細はを参照。 より同作品に収録されている東京ドーム最終公演と25周年沖縄公演のライブ音源が、において独占 および、配信を開始。 なお、配信アルバムはそれぞれ「 」、「 」と題したタイトルで配信された。 チャート成績 [ ] 店着日の8月28日までに販売元のへの注文数が170万枚を突破。 また、店着日に78. 9万枚(DVD:41. 2万枚、Blu-ray:37. 7万枚)を売り上げ、同日付のオリコンデイリーDVDランキングとBlu-rayランキングで初登場1位を獲得し、発売初日にして2018年度映像作品最高売上を記録した。 さらに、発売2日目で累積売上を99. 8万枚(DVD:51. 6万枚、Blu-ray:48. 1万枚)とし、 音楽映像作品売上歴代1位となり 、発売3日目で累積109. 1万枚(DVD:56. 7万枚、Blu-ray:52. 5万枚)を売り上げ、 音楽映像作品史上初のミリオンセラーを達成した。 発売初週ではDVDはミュージックDVD歴代最高初週売上となる68. 1万枚を記録、Blu-rayはミュージックBlu-ray歴代最高売上となる61. 1万枚を記録、合計129. 2万枚を売り上げた。 また、史上初となるオリコン週間DVDランキング、Blu-rayランキングで4週連続同時1位を獲得した。 期間内に175. 7万枚(DVD:94. 5万枚、Blu-ray:81. 2万枚)を売り上げ、オリコン年間DVDランキング、Blu-rayランキング、ミュージックDVD・Blu-rayランキングでそれぞれ1位を獲得した。 累計出荷枚数は2019年3月末までに184. 6万枚に達している。 Multiangle - 「How do you feel now? 05 愛してマスカット 06 PARADISE TRAIN 07 Just You and I 08 Chit Chat 09 Can You Feel This Love 10 ONLY YOU 11 You're my sunshine 12 a walk in the park 13 Body Feels EXIT 14 Chase the Chance 15 Don't wanna cry 16 SWEET 19 BLUES 17 Fight Together 18 Damage 19 Mint 20 Fighter 21 ROCK U 22 Let's Go 23 Higher 24 GO! 各地5大ドーム公演のディレクターと備考は以下を参照。 その他は、こちらを参照。 先着予約特典はを参照。 AVNA-99106〜1(福岡盤) ジャケットB AVNA-99111〜5(札幌盤) ジャケットC AVNA-99116〜20(大阪盤) ジャケットD AVNA-99121〜5(東京盤) ジャケットE Blu-ray(3枚組) AVAN-99126〜8(名古屋盤) ジャケットA AVAN-99129〜31(福岡盤) ジャケットB AVAN-99132〜4(札幌盤) ジャケットC AVAN-99135〜7(大阪盤) ジャケットD AVAN-99138〜40(東京盤) ジャケットE DVD(3枚組) AVNA-99221〜3(通常盤) ジャケットE ジャケット裏面に、「To Fan」と題されたメッセージが掲載されている。 Blu-ray(2枚組) AVAN-99224〜5(通常盤) ジャケットE namie amuro Final Tour 2018 〜Finally〜 at Tokyo Dome 2018. 3 [ ] 『 namie amuro Final Tour 2018 〜Finally〜 at Tokyo Dome 2018. 3』 の リリース (、) 録音 、、、、、、 『 namie amuro Final Tour 2018 〜Finally〜 at Tokyo Dome 2018. 3』(ナミエ・アムロ・ファイナルツアー・2018・ファイナリー・トウキョウドーム・2018. 3)は、がキャリア初の『』を引っさげて行ったライブツアーの東京ドーム最終公演の音源を収録した。 収録曲 [ ]• Opening - Hero• Do Me More• Mint• Interlude-1• GIRL TALK• NEW LOOK• WHAT A FEELING• For Girl's Dancers• Showtime• Just You and I• Break It• Say the word• Love Story• SWEET 19 BLUES• Interlude-2• TRY ME ~私を信じて~• 太陽のSEASON• You're my sunshine• Get Myself Back• a walk in the park• Don't wanna cry• NEVER END• CAN YOU CELEBRATE? Interlude-3• Body Feels EXIT• Chase the Chance• For Boy's Dancers• Fighter• In Two• Do It For Love• Hope• Finally• How do you feel now? Ending• Finally -Orchestra Version Instrumental- namie amuro 25th ANNIVERSARY LIVE in OKINAWA at 宜野湾海浜公園野外特設会場 2017. 16 [ ] 『 namie amuro 25th ANNIVERSARY LIVE in OKINAWA at 宜野湾海浜公園野外特設会場 2017. 16』 の リリース (、) 録音 、、、、、、 『 namie amuro 25th ANNIVERSARY LIVE in OKINAWA at 宜野湾海浜公園野外特設会場 2017. 16』(ナミエ・アムロ・25thアニバーサリーライブ・イン・おきなわ・ぎのわんかいひんこうえんやがいとくせつかいじょう・2017. 16)は、が故郷・にて行ったデビュー25周年記念単独野外ライブの音源を収録した。 収録曲 [ ]• Opening - TRY ME ~私を信じて~• ハートに火をつけて• 太陽のSEASON• Interlude-1• ミスターU. 愛してマスカット• PARADISE TRAIN• Just You and I• Chit Chat• Can You Feel This Love• ONLY YOU• You're my sunshine• a walk in the park• Body Feels EXIT• Chase the Chance• Don't wanna cry• SWEET 19 BLUES• Fight Together• Interlude-2• Damage• Mint• Fighter• ROCK U• Higher• ~夢の速さで~• Strike A Pose• NEVER END• Hero• Ending ツアー日程 [ ] 開催日 会場 2018年 2018年 2018年 2018年 追加公演 2018年 2018年 追加公演 2018年 2018年 2018年 2018年 2018年 2018年 2018年 2018年 2018年 2018年 海外公演 - namie amuro Final Tour 2018 〜Finally〜 in Asia 2018年 () 2018年 2018年 () 2018年 2018年 () 2018年 25周年記念沖縄凱旋公演 - namie amuro 25th ANNIVERSARY LIVE in OKINAWA 2017年 脚注 [ ] [] 出典 [ ]• 2018年9月27日閲覧。 2018年12月20日閲覧。 2019年12月23日閲覧。 2019年12月30日閲覧。 2018年9月10日閲覧。 2019年2月26日閲覧。 2018年6月4日. 2018年8月31日閲覧。 PHILE WEB 2019年9月20日. 2019年12月6日閲覧。 PHILE WEB. 2019年12月6日閲覧。 2018年8月31日閲覧。 2018年8月31日閲覧。 2018年8月31日閲覧。 2018年8月31日閲覧。 2018年9月6日閲覧。 2019年5月9日. 2020年5月18日時点のよりアーカイブ。 2020年5月18日閲覧。 注釈 [ ].

次の

安室奈美恵ベストアルバムFinallyの収録曲全52曲の曲名一覧!アルバムを買ってライブ応募しよう!

安室 奈美恵 finally

週間6位 (オリコン 合算アルバム)• 2017年11月 ・12月度 月間1位 (オリコン CDアルバム)• 2019年度年間113位 (オリコン CDアルバム)• 2019年度年間11位 (オリコン デジタルアルバム)• 2019年度年間52位 (オリコン 合算アルバム)• 2019年度年間98位 (Billboard JAPAN Top Albums Sales)• 2019年度年間10位 (Billboard JAPAN Download Albums)• 2019年度年間22位 (Billboard JAPAN Hot Albums)• 2ミリオン (CDアルバム、)• ゴールド ( 47・シングルトラック、日本レコード協会)• 構成 [ ] これまでのベストアルバムとしては、かつて在籍していた及びソロ転身前、時代の『 』 、ソロデビュー転身後時代の『 』 、プロデュース離脱時代前後の『 』 、セルフプロデュース時代の『 』 、コラボレーション・ベストアルバム『 』 、バラード・ベストアルバム『 』 とコンセプトで割合をしていたが、本作ではSUPER MONKEY'S時代のデビュー曲である「」から最新作「」までのシングル曲から45曲を厳選したベストアルバムとなっている。 シングル楽曲45曲に加え、パッケージ初収録となる「」、新曲全6曲を含む、全52曲を収録。 このうち、 1992年のデビュー曲「ミスターU. 」から2014年の「」までの39曲は今作用に新録されている。 リリースの「」のカップリング曲「arigatou」とに配信限定でリリースされた「」 、リリースのシングル「」以降の楽曲がアルバム初収録となった。 本作から漏れたシングルは、SUPER MONKEY'S時代のシングル 1 「」、2ndシングル「」、ソロ名義の2ndシングル「」、11thシングル「」、14thシングル「」、15thシングル「」、16thシングル「」、18thシングル「」、19thシングル「」、22ndシングル「」、23rdシングル「」、24thシングル「」、25thシングル( 2)「」、26thシングル「」、27thシングル「」、28thシングル( 2)「」、30thシングル「」、31stシングル( 2)「」、35thシングル( 1)「」、37thシングル( 1)「」、38thシングル( 3)「」、39thシングル「」、40thシングル( 2)「」、42ndシングル「」となっている。 リリース、プロモーション、マーケティング [ ] 「SHIBUYA TSUTAYA」 にデビュー25周年を迎えた。 それを記念してリリースされる自身初の3枚組アルバム。 アルバム自体の発売としては、にリリースされた『』以来で、ベスト・アルバムとしてはにリリースされた『Ballada』以来、およそ3年ぶりとなる。 なお、デビュー日である9月16日の4日後である20日(自身の誕生日)に、翌9月16日をもっての引退を表明したが、それらに関しては一切触れていない。 公式ホームページでは「 ベスト・アルバム+ニュー・アルバムのボリュームを兼ね備えた、25年間の歴史を辿るオールタイム・ベストアルバム」と明記されている。 未発表曲である新曲6曲のうち、5曲と新たに、「Don't wanna cry」の6曲がそれぞれタイアップが決まっている(「In Two」は後にコーセーのCMソングに起用)。 詳細は後述。 また新曲である「How do you feel now? 」は、小室哲哉が作詞作曲を手掛けていた事を発売日当日に明かした(それまでは、クレジットなども一切公表されてなかった)。 またミュージック・ビデオには、お互いがスタジオにて久々の再会を果たす形で出演をした。 なお、小室がプロデュースとして参加したのは2001年にリリースされた「no more tears」以来およそ、16年振りとなる。 DVD及びBlu-rayには、「Red Carpet」以降の新曲含む全12映像のが収録されている。 安室奈美恵の作品では初となるスマプラミュージック及びスマプラムービーが対応された。 Disc-3・M-47に収録の『Hope』()、Disc-1・M-06に収録されている『Body Feels EXIT New Recording Ver. 』(2018年)はそれぞれ配信限定としてリリースされた。 より全曲が、において独占 および、配信を開始。 なお、ダウンロード版においては、収録されている3枚のディスクが単体での購入が可能となっている。 それぞれのディスク表記については「 VOL. 1 Disc-1 」「 VOL. 2 Disc-2 」「 VOL. 3 Disc-3 」と振り分けされている。 その他の形態・仕様詳細などは、下記のを参照。 プロモーション・その他の活動など [ ] NTTドコモとコラボした「109」巨大看板 発売日当日には、マスコミなどが本作リリースに関するメディアが、ニュースや新聞と相次いで大きく取り上げられ、注目を浴びていた。 同区のには、これまでのライブ衣装やギャラリーなどを期間限定にて展示したり、入り口に本商品を置くスペースなどを設けた。 また、発売日には数千人の列が1階から8階のフロアまで並び、1時間前から行列を待ちわびた人も居たという。 チャート成績 [ ] 店着日の11月7日までに販売元のへの注文数が100万枚を突破。 また、店着日に45. 9万枚を売り上げ、同日付のオリコンデイリーアルバムランキングで初登場1位を獲得し、発売初日にして2017年度ソロアーティストのアルバム最高売上を記録した。 発売初週では111. 3万枚を売り上げ、オリコン週間アルバムランキングで初登場1位を獲得。 アルバム作品が発売1週目でを突破したのは、の「」が2004年4月12日付の週で達成して以来13年7ヶ月ぶり、自身の作品としては「」が1996年8月5日付の週で達成して以来21年3ヶ月ぶりとなり、 歴代アーティストで唯一達成していた「10代、20代、30代の3年代連続ミリオンセラー」の自己記録を「10代、20代、30代、40代の4年代連続ミリオンセラー」に更新した。 発売2週目で週間32. 2万枚 、3週目で週間15. 9万枚を売り上げ 、3週連続でオリコン週間アルバムランキング1位を獲得。 累積売上を159. 4万枚とし、に発売されたアルバム作品としては初の150万枚を突破した。 期間内に177. 8万枚を売り上げ、第50回2017アルバム部門1位を獲得。 年間アルバム1位獲得は自身初。 発売から5週での年間アルバム1位は、1997年の、2013年と2016年にが記録した7週を抜き、史上最速となった。 ソロアーティストによる年間アルバム1位獲得は、2006年の「」以来11年ぶり、女性ソロに限ると、2004年の宇多田ヒカル「Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL. 1」以来13年ぶりとなった。 また、ソロアーティストによるアルバム年間売上ミリオン突破は、2008年に自身が「」で144. 7万枚を記録して以来9年ぶりとなった。 発売から2ヶ月でダブルミリオン(売上枚数200万枚)を突破した。 アルバム作品の売上枚数が200万枚を突破したのは、2012年8月13日付の週での「」が記録して以来5年5ヶ月ぶり。 ソロアーティストでは、平井堅「Ken Hirai 10th Anniversary Complete Single Collection '95-'05 歌バカ」(2006年4月17日付)以来11年9ヶ月ぶりで、女性ソロでは宇多田ヒカル「Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL. 1」(2004年4月26日付)以来13年9ヶ月ぶりとなった。 自身のアルバムでは「SWEET 19 BLUES」(1996年8月12日付)に次いで21年5ヶ月ぶり通算2作目のダブルミリオン突破となった。 2017年に続き2018年のオリコン年間アルバムランキングでも1位を獲得。 同一アルバム作品による2年連続1位は、の「」が1974年・75年に獲得して以来43年ぶりの快挙となった。 本作は2019年12月末までに245. 6万枚を売り上げ、2010年代に最も売れたアルバムとなった。 累計出荷枚数は2018年9月末までに261. 5万枚に達している。 収録曲 [ ] CD [ ]• 太文字は、 新曲。 Kura 4:23 21 作詞・作曲:michico 編曲:SUGI-V 3:12 22 作詞:michico 作曲:T. Kura, michico 編曲:T. Kura 3:49 23 作詞・作曲・編曲: 5:22 24 作詞:michico 作曲:T. Kura, , michico 編曲:T. Kura 3:48 25 作詞:michico, 作曲:T. Kura, michico, , Brian Holland, Eddie Holland 編曲:T. Kura オリジナル:「Baby Love」(1964) 3:57 26 作詞:michico, Aretha Franklin 作曲:, michico, Aretha Franklin 編曲:MURO オリジナル:「」(1971) 3:31 27 作詞:michico, , Irene Cara 作曲: , michico, 編曲:Shinichi Osawa オリジナル:「」(1983) 3:49 28 作詞・作曲・編曲:Nao'ymt 5:48 29 作詞・作曲・編曲:Nao'ymt 3:24 30 作詞・作曲・編曲:Nao'ymt 4:35 31 作詞・作曲・編曲:Nao'ymt 4:20 32 作詞・作曲・編曲:Nao'ymt 4:41 33 作詞:michico 作曲:T. Kura 3:17 34 作詞:TIGER 作曲:, TESUNG Kim, 編曲:T-SK 4:42 Disc-3 35 作詞:michico 作曲:T. 作詞・作曲・編曲:Tetsuya Komuro 3:50 50 Showtime 作詞:MioFRANKY 作曲 : Samuel Waermo・Maria Marcus・ 編曲:(ノークレジット) 3:06 51 Do It For Love 作詞:SUNNY BOY 作曲 : Jerry Barnes・Chris Leon・Francis Cathcart・Kathrine Nicole Tucker・Kevin Nicolas Drew 編曲:(ノークレジット) 4:21 52 Finally 作詞:Emyli・Matthew Tishler・Felicia Barton・Ben Charles 作曲 : Matthew Tishler・Felicia Barton・Ben Charles 編曲:(ノークレジット) 3:39 初出年( 40以降はアルバム初収録) [ ]• 40:2015年• 41 〜 45:2016年• 1 〜 39 、46 〜 52:2017年( 1 〜 39までのオリジナルはそれぞれ1992年から2014年に発売、詳細は以下を参照。 1 (1992年)• 2 (1993年)• 3 (1994年)• 4, 5, 6, 7 (1995年)• 8, 9, 10, 11 (1996年)• 12, 13 (1997年)• 14 (1998年)• 15 (1999年)• 16 (2000年)• 17 (2001年)• 18 (2002年)• 19 (2003年)• 20 (2004年)• 21 (2005年)• 22 (2006年)• 23, 24 (2007年)• 25, 26, 27 (2008年)• 28 (2009年)• 29, 30 (2010年)• 31, 32, 33, 34, 35 (2011年)• 36 (2012年)• 37, 38 (2013年)• 太文字は、CD初音源化曲。 M-01 ミスターU. 」2014年7月度テーマソング M-11 a walk in the park 「maxcell UD2」CFソング M-12 CAN YOU CELEBRATE? M-29 Break It 「」CMソング M-30 Get Myself Back CMソング M-31 Fight Together フジテレビ系アニメ『』オープニングテーマ M-32 Tempest 『』主題歌 配給映画『テンペスト3D』主題歌 M-33 Sit! Stay! Wait! Down! 2018年8月24日閲覧。 2017年11月14日閲覧。 2019年7月3日閲覧。 2017年11月27日閲覧。 2019年7月3日閲覧。 2017年11月29日閲覧。 2019年6月26日時点のよりアーカイブ。 2019年12月6日閲覧。 2017年12月13日時点のよりアーカイブ。 2017年12月13日閲覧。 2018年1月10日時点のよりアーカイブ。 2018年1月10日閲覧。 2018年12月20日閲覧。 2018年12月7日閲覧。 2018年12月7日閲覧。 2019年12月23日閲覧。 2019年12月23日閲覧。 2019年12月6日閲覧。 2019年12月6日閲覧。 2019年12月6日閲覧。 2018年1月15日閲覧。 2018年5月18日閲覧。 2018年3月4日閲覧。 公式サイトによるインターネットアーカイブキャッシュ. 2017年10月20日. 2018年12月17日閲覧。 モデルプレス. 2017年11月8日閲覧。 ナタリー. 2018年2月10日閲覧。 PHILE WEB 2019年9月20日. 2019年12月6日閲覧。 PHILE WEB. 2019年12月6日閲覧。 2017年11月8日閲覧。 2017年11月8日閲覧。 2017年11月21日閲覧。 2017年11月28日閲覧。 2017年12月23日閲覧。 2018年1月9日閲覧。 2018年5月10日. 2020年5月17日時点のよりアーカイブ。 2020年5月17日閲覧。 2018年11月8日. 2020年2月27日閲覧。 2012年起用。 2014年起用。 2018年起用。 注釈 [ ]• 安室奈美恵 with SUPER MONKEY'S『ORIGINAL TRACKS VOL. 1』から数えると7枚目のベストアルバムとなる。 1996年9月30日発売。 安室奈美恵 with SUPER MONKEY'S名義。 1998年1月28日発売。 1995年 - 1997年までのシングル(EMI時代リリースの「TRY ME 〜私を信じて〜」からの3作含む)収録。 2002年3月13日発売。 1998年 - 2002年までのシングル(全曲リアレンジ・ニューレコーディング)収録。 2008年7月30日発売。 2011年4月27日発売。 2003年 - 2011年までのコラボ曲及び、新曲4タイトル収録。 2014年6月4日発売。 1996年 - 2014年までのバラード楽曲(「SWEET 19 BLUES」「CAN YOU CELEBRATE? 」はニューレコーディング)収録。 オリジナル音源は現時点では未CD化となっている。 初CDパッケージとなったのが、2013年リリースのライブ映像『』豪華盤及びレンタル限定盤(ライブ音源)だったが、ライブ音源という位置上、公式でのスタジオ音源はこの作品がリリースされるまでパッケージ化されることは無かった。 2019年9月20日よりApple Music以外のサービスでもストリーミング配信が解禁された。 オリコン調べ。 238. 5万枚(2017年4月-2018年3月) 、23万枚(2018年4月-9月) の合算。 使用されている音源は New Recordingバージョンである。 2014年リリースのバラードアルバム『』収録の New Vocalバージョンが使用。 2015年起用。 使用された音源は、2014年リリースのバラードアルバム『』収録のとコラボした New Vocalバージョンである。 外部リンク [ ]•

次の