ポケダン メガシンカ。 メガシンカするポケモン一覧

【ポケダンDX】何が変わった?変更点や追加要素まとめ【ポケモン不思議のダンジョン救助隊DX】

ポケダン メガシンカ

時は第七世代後期 ウルトラサンムーン よーし育成終わった! 今回は珍しく 広角レンズを使った構築だ! ツンデツンデのいわなだれとトゲデマルのがむしゃらを組み合わせたいから、広角レンズがぴったりなんだよなあ! さーて持ち物持たせてー… あっ広角レンズ持ってないや! いやーうっかりうっかり。 すみませーんバトルポイントと交換してくださーい! …えっ、取り扱いなし!? BW、BW2、XY、ORASとずっとバトルポイントで交換だったからここでもらえるのかと思ったよ~。 えーと、じゃあ広角レンズはどうやって手に入るのかな。 攻略本「野性のヤミラミ・メガヤンマが所有 5% 」 なるほど…? ヤミラミはどこにいるんだい? 攻略本「メレシーの仲間呼びの乱入で登場 のみ 」 め、めんどくせえ! じゃあメガヤンマは? 攻略本「ウルトラスペースゼロにて登場」 ・・・・・・。 「ウルトラホール」の先の世界で待ち受けるものとは!? いやサンムーンに広角レンズあったわ。 良かった。 これで広角レンズ岩雪崩でがむしゃらの後確実に攻撃を出来るな! なんてったって外れる確率は1%だからな~!!! そんな広角レンズ事件を引き起こしたポケモン! 第88回ポケモントレーナーならすべてのポケモンについて語れる説はメガヤンマ! サンムーン持ってなかったらマジで広角レンズを持ったメガヤンマの為にウルトラワープライドをする人がいたんだろうなあ…。 虫飛行とは思えない戦闘力 でかい つよい こわい メガヤンマはメガカイロスについで種族値合計の高い虫飛行タイプ。 やっぱり虫飛行タイプと聞くと序盤の蝶ポケモンのイメージが強いから、どうしても弱いイメージがあるんだけど、メガヤンマは種族値合計が515もある。 レディアンが390しかないことを考えると圧倒的な強さ。 どれくらい圧倒的かというと、 進化前のヤンヤンマの時点で種族値合計が390あるぐらい圧倒的。 レディアン…。 たかさ1. 9mなトンボって時点で怖すぎるのに、 こうそくで とんで すれちがった あいての くびを いっしゅんで かみちぎる たたかいかたを このむ。 こんな図鑑説明があったりする、とにかく戦闘マシーンな虫飛行タイプ。 いや怖いよ相手の首を一瞬で噛み千切る1. 9mのトンボ…。 これ不思議なんだけど、もしかして最初は物理攻撃をするタイプのデザインをされてて、途中で特殊攻撃するタイプのポケモンに変更になった、みたいな話があったりするのかなあ。 ほら、とんぼがえり 物理 が登場したのって第四世代だし。 まあただの妄想妄想。 対戦環境では どんなに戦闘力が高いといっても、やっぱり虫飛行タイプ。 岩雪崩が飛び交う世界だとちょっと辛いよね。 たまに見ても低すぎるDが足を引っ張っていた印象。 ただしダイパ及びバトレボは別。 催眠技の仕様がおかしくて、催眠術の命中力も70だったので加速と相まって強力なポケモンだったりする。 攻撃を食らう前に眠らせればいいんだよなわかる。 バトレボの待機モーションがものすごく激しく動くので、冷凍ビームを食らっても見た目上は全く当たっていないように見える、なんて話も有名。 自分は第七世代でメガヤンマを育成して使ったことがあるんだけど、育成した時点で 全ステータスがアゲハントの1. 2倍ぐらいあったので笑ってしまった。 アゲハントよりは強かったぞ! その他 ゲンシカイキではない メガシンカでもない げんしのちからを覚えてレベルアップで進化という第四世代で流行ってた方法で進化する。 でも別にメガヤンマはモチーフが古代生物なだけで、ヤンヤンマの古代の姿とかではないんだよな…。 見た目と名前だけだと「メガシンカ」も「ゲンシカイキ」も内包してるけど、別にどっちでもないという存在。 メガメガヤンマが生まれる日は来るのだろうか。 四天王の一員! シンオウ地方の四天王であるリョウがプラチナ限定で使ってくる。 リョウはダイパとプラチナでポケモンが全然違うんだけど、まあ、見てほしい。 そりゃアゲハントよりメガヤンマだよな…。 でも序盤の虫ポケモンが四天王のポケモンとして登場したのはちょっと感動したよね。 全然関係ないけどシンオウの四天王戦BGM大好き。 色違いがやばい 完全に闇落ちしてて良いと思う。 まとめ 強い虫ポケモンってすごくかっこいいよね。 第四世代は虫ポケ群雄割拠の時代だったなあ。 ちなみに記事冒頭で紹介した流れで作った構築はこちら。 もはや懐かしいですね。 シュカツンデツンデときのみジューストゲデマルの並びは強かったなあ! ミ・3・ミ<では! えっ…広角レンズはどうしたのかって? …。 広角レンズ岩雪崩、2ターン目にして外す — ざわ zalwa13 前回の記事.

次の

【メガヤンマ】第88回ポケモントレーナーなら全てのポケモンについて語れる説【メガシンカでもゲンシカイキでもない】

ポケダン メガシンカ

概要 とで登場した要素の一つ。 トレーナーが身につけている「」、そしてポケモンに持たせた「」がポケモンとトレーナーとの強い絆によって共鳴することで発動する、を超えた進化。 通常の進化と同様に姿が変わり、が格段にパワーアップする。 ポケモンによってはやも変化する。 さらに、今まで決して進化しなかった、既に2回進化したポケモン・もメガシンカすることができる。 ではメガストーンをポケモンに持たせなくともメガシンカができるようになった。 ただし、キーストーンと対応するメガストーンを手に入れていなければメガシンカはできない。 特に通常の進化と異なるのは、戦闘中のみの進化と言う点で、バトルが終わると元に戻る。 また一回のバトルにつき一度しか使えず、一匹がメガシンカを使うと他のポケモンはメガシンカできなくなる メガシンカしたポケモンがひんしになっても同様。 任意の解除もできない。 キーストーン(・)を入手した後 入手法は参照 、ポケモンに対応するメガストーンを持たせた状態で、技の選択画面に現れるメガシンカのコマンドを選択することで行える。 メガストーンを持たせると自動的にメガシンカを遂げるわけではない。 全てのポケモンがメガシンカを行えるわけではなく、以下に示すポケモンのみ、それぞれに対応するメガストーンがあれば行える。 ただし、のみがこの例外で、対応するメガストーンは存在しない。 代わりに専用技「」を覚えていることを条件にメガシンカする。 メガシンカしている間は名前の右にメガストーンのマークが表示される。 メガシンカするポケモン 下表のとおり。 タイプやとくせいの変化には注意しておきたい。 メガストーンは必要ない。 ガリョウテンセイを覚えさせればメガシンカ可能。 上表のとおり、とはX・Yの2種類が存在する。 次のメガストーンやポケモンはXYに持ち込むことができないので注意。 ORASで新規に登場したメガストーン。 ただしとを除く。 を覚えた。 メガシンカに必要なアイテム メガシンカにはメガストーンの他にキーストーンと呼ばれる石をトレーナーが持っている必要がある。 メガシンカを使うトレーナーは、以下のようにキーストーンをなんらかの形で身に付けていることが多い。 色は主人公とライバルが黒、ジーナとデクシオが白。 メガブレスのデザインは男女で大きく異なる。 主人公やライバル以外のトレーナーも何人かはメガシンカのデバイスを保有している。 はメガグローブと呼ばれるアイテムを左手に装着しており、手の甲にキーストーンが埋め込まれている。 は名前は同じくメガリングだが、指輪サイズのアイテムを左手の中指に装着している。 はメガチャームと呼ばれる首飾りにキーストーンが埋め込まれている。 はメガラペルピンと呼ばれるアイテムを胸につけている。 はメガペンダントと呼ばれるアイテムを首につけている。 はメガメガネと呼ばれる眼鏡をかけており、右側の弦にキーストーンが埋め込まれている。 はメガイカリと呼ばれるアイテムを首につけており、首からさげている碇の根元にキーストーンが埋め込まれている。 はメガアンクレットと呼ばれるアイテムを足につけている。 に登場するトレーナーのグラフィックにメガシンカのデバイスは描かれないが、メガバングルを使ってポケモンをメガシンカさせると言うメッセージが出る。 ・・・はキーストーン単体をメガシンカのアイテムとして使用する。 サン・ムーンの登場人物は先述のジーナ、デクシオ、ミツルを除きキーストーン単体をメガシンカのアイテムとして使用する。 メガシンカのシーンはカットできない。 メガシンカが使用できるターンは技の使用ができるターンと同じ。 技の入力画面がパスされるターンではメガシンカできない。 以下の状況などが当てはまる。 の使用で動けないターン• の2ターン目• を使用するターン 全を失ったときなど• で空中に連れ去られたポケモンは技の選択ができ、メガシンカの選択もできるが、発動はキャンセルされてメガシンカできない。 メガシンカはターンの最初、お互いのプレイヤーの交代が終わったときに発動する。 からはメガシンカのコマンドを選択したターンからメガシンカ後の種族値と特性を参照して行動順が決定される。 メガシンカをしたポケモンがを交代するポケモンに対して使ったときはこの限りではない。 このとき交代の前にメガシンカが発動し、おいうちによる攻撃が行われてから交代となる。 までは技を選択した段階でポケモンの行動順が決定されていたため、発動したターンの行動はメガシンカ前のすばやさに依存した。 やなど素早さや行動順に関する特性はメガシンカ前の特性を参照にしていた。 複数のポケモンが同時にメガシンカする場合、メガシンカ前の素早さが高い順にメガシンカする。 状態では素早さが低い順からメガシンカする。 第七世代でも同様。 メガシンカ後にに変化する場合、メガシンカした時点で発動する。 ポケモンに対応するメガストーンを持たせた場合、以下にあるように自分のの状態が変化する技の影響を一切受けない。 メガシンカは高種族値と引き換えに実質ノーアイテムでの戦いを強いられると考えてよい。 相手のによりメガストーンは失われず、受けるダメージの量は持ち物を持たないときと同じになる。 ポケモンに対応するメガストーンを持って戦闘に入った場合のみメガシンカは行える。 従って、を覚えたポケモンに特定のメガストーンを持たせ、戦闘中そのメガストーンに対応するポケモンに変身したとしてもメガシンカは行えず、戦闘開始時に対応するメガストーンを持っていなかった場合、後からなどで対応するメガストーンを他のポケモンから貰う事もできない(そのポケモンとは無関係のメガストーンなら受け取れる)。 ただし、メガシンカ後の相手に変身する事は可能。 メガストーンを必要としないも例外ではなく、で戦闘中にを一時的に覚えても、そのレックウザはメガシンカできない。 メガシンカが発動したターンに、メガシンカしたポケモンが行動する前にとくせいをに書き換えられた場合、そのターンになまけが発動し次のターンに行動する。 どのポケモンも合計が100上昇している。 ただし、第六世代のメガフーディンのみ、90しか上昇していなかった。 第七世代ではメガフーディンの特防種族値が10上がり、修正された。 種族値はどのポケモンも変化しない。 やのすばやさなど、メガシンカ後に一部の能力値がメガシンカ前より下がる場合もある。 第六世代のみ、メガシンカ発動時に主人公がメガリングに触れるカットインが挿入される。 ソフト起動後一回目のメガシンカを行ったときか、そのポケモン(その種族)を初めてメガシンカさせるときのみ見ることができる。 一度メガシンカさせたことのある種族をメガシンカさせる場合、その個体を初めてメガシンカさせたとしても主人公のカットインは出てこない。 ストーリー中のシングルバトル以外(やなどの複数のポケモンが場に出るバトルや・など)では条件を満たしてもカットインが表示されず、初めてストーリー中のシングルバトルでメガシンカを行ったときにカットインが表示される。 、とのチャンピオン戦でメガシンカを使用した場合、上記の条件に関係なく必ずカットインが挿入される。 トレーナー1人が1回のバトルにつき1回メガシンカを発動できるため、マルチバトルではタッグを組んだトレーナーがそれぞれメガシンカを発動することも可能である。 一度メガシンカしたポケモンがひんしになった場合、メガシンカが解除される。 そのポケモンをなどを使ってバトルに参加可能にしても、既に一度メガシンカを発動しているためそのポケモンを再びメガシンカさせることはできない。 及びが行う、によるへの変化、が行うはメガシンカではないため、1回の戦闘でメガシンカと両立することが可能。 内、トレーナーの指示で自由に発動できる操作はウルトラバーストのみとなる。 メガシンカとウルトラバーストの発動順に優先度関係は無く、同時に発動した場合はメガシンカのそれと同様、元の姿の素早さに準じて発動する。 のポケモンがメガシンカした場合はその色に対応した姿になり、にもその姿は登録される。 の仲良し度による補正は、メガシンカ中はすべて解除される。 では、X・Yのメガストーンも入手でき、どちらか片方のソフトだけでもすべて入手可能となった。 XYでも手に入るメガストーンであれば交換による輸送も可能。 では、通常プレイではアローラ図鑑に載っているポケモンと初代の分のメガストーンしか入手できない。 あいことばによるメガストーンの配信が行われたが、2017年11月1日を以って配信終了した。 現在ではからの輸送でのみ入手可能。 では全メガストーンが通常プレイで入手可能である。 殆どのメガストーンがとの交換の為、BPさえあれば幾らでも入手可能だが、初代御三家とディアンシーのメガストーンのみ1周につき1個ずつしか入手できない。 「ポケモンとトレーナーとの絆で覚醒する」という設定ではあるが、発動の条件にやは一切関係しない。 で確認できる図鑑説明では多くのメガシンカポケモンにメガシンカの影響で苦痛を強いられている描写がある。 『』では、トレーナーの絆なしでポケモンを強制的にメガシンカさせるアイテム「メガウェーブ」が登場した。 ポケとるにおけるメガシンカ 詳細はを参照。 各エリアの最終ステージでのトレーナー戦などで手に入るとメガシンカ元のポケモンをゲット、設定し、ゲーム中にゲージを満タンまで溜めることでメガシンカすることができる。 一度メガシンカすると、元のポケモンがもつ能力はメガシンカ効果に切り替わる。 大乱闘スマッシュブラザーズにおけるメガシンカ でとの最後の切りふだとして登場。 リザードンはメガリザードンX、ルカリオはメガルカリオに一定時間メガシンカする。 リザードンは空中を飛びながらやで攻撃し、ルカリオはが最大の状態になる。 このほか、が最後の切りふだのを使用する際にメガミュウツーYにメガシンカしている。 ポケットモンスターSPECIALにおけるメガシンカ ゲームと違い、キーストーンを複数持つことが可能。 そのため、メガシンカが同時であれば、1人のトレーナーが1度の戦闘で持っているキーストーンの数分だけメガシンカさせることができる。 しかし、複数に同時メガシンカを行うとそのトレーナーの体力が消耗し、ポケモンへの指示に大きく影響する。 トレーナーがポケモンバトル中であるとみなしていなくても、少しでも ポケモンバトルの要素があるとみなされた 例えば、トレーナーのポケモンを使って隕石を食い止めているだけであったはずが、 その隕石を降らせていたのが別のポケモンだった 場合、トレーナーにキーストーン、そのトレーナーのポケモンに対応するメガストーンさえあれば任意にメガシンカができる。 - カードゲームにおけるメガシンカ.

次の

【ポケモン剣盾】メガZ廃止で「メガシンカありき」の使い手から悲しみの声 クチート、リザードン、スピアーなどに影響大

ポケダン メガシンカ

もくじ• 主人公・相棒ポケモンの選び方 本作では、ゲームスタート時に主人公と相棒ポケモンを選ぶことになります。 主人公ポケモンは質問形式で選択するか、手動で選択するかに2択です。 「ほんとうですよ!」を選ぶと質問のポケモンに決定• 「ちがうのでやりなおす」を選ぶと自由に選べる 質問で選ばれたポケモンで始めるのも、手動で好きなポケモンを選ぶのも自由です。 前者の場合は、そのポケモンの不利なタイプの弱点をつけるポケモンを選択してください。 例えば、主人公がアチャモなら、苦手ないわ・じめんに弱点の突けるミズゴロウがおすすめです。 主人公と相棒ポケモンの組み合わせに迷った方は、以下の情報を参考にしてみて下さい! おすすめの主人公・相棒ポケモン ヒトカゲ ストーリー序盤から最後まで活躍できるポケモンで、 技の威力や攻撃範囲は主人公ポケモンの中で最も優秀。 序盤から使える「はじけるほのお」は、単体・複数共に対処しやすい優秀な技です。 メガシンカすると、より強力なポケモンになります。 相棒には、 苦手なみずタイプを倒せる「ピカチュウ」や「キモリ」などのくさタイプがおすすめ。 ピカチュウ 主人公ポケモンの中で唯一のでんきタイプのポケモンで、ステータスもトップクラスに高いです。 弱点がじめんタイプだけということで、ほぼ相手を選ばずに戦えるのも強み。 ただ、クリア後まで使えるかと言われると微妙なところ。 相棒には、 苦手なじめんタイプ対策にミズゴロウがおすすめ。 進化後やメガシンカは一気に頼もしくなるので、クリア後でもガンガン使っていけます。 イーブイ ノーマルタイプなので、どのダンジョンでも一定の力を出せるポケモン。 強力な技は習得しないものの、ステータスは高めに設定されています。 ストーリークリア後に様々なタイプに進化が可能なので、足りないタイプを補えるもの優秀。 相棒は、 ピカチュウ以外のおすすめの主人公ポケモンから選んでください 進化後を何にするか決めている場合は、進化後との相性がいいポケモンを選びましょう。 ミズゴロウ ストーリー序盤から最後まで活躍できるポケモンで、進化後のラグラージになるとかなり強くなります。 みず・じめんタイプになるため、 くさ以外の弱点が無いので、非常に優秀な耐久値も持っています。 中盤以降では「ほのお・いわ」のポケモンが増えるので、より活躍の幅が広がります。 メガシンカ後はかなり強力な技を扱えるのも利点です。 また、部屋技である「なみのり」を早く覚えられるため、ホンキの訓練で一気にレベルを上げやすいですよ。 相棒には、 苦手なくさタイプを倒せる「ヒトカゲ、アチャモ」辺りがおすすめです。 まとめ まぁ、最終的にどのポケモンも仲間にできるので、どのポケモンを最初から使いたいかで選ぶのも大事。 どのポケモンを選んでもクリア自体は普通にできますが、どれを選ぶかで攻略難易度は変わってきます。 少しでも楽をしたい場合は、当記事を参考に主人公・相棒ポケモンを選んでみて下さい。

次の