ゆら ころん。 ゆらころんは効果なし?口コミ評判や楽天などの通販販売店は?

自宅で座ってゆらゆら、簡単にお腹が引き締まる?!YURACORON(ゆらころん)

ゆら ころん

お腹周りに贅肉が付きすぎて、裸になるのが恥ずかしい。 昔履いていたパンツが履けなくなったから、ダイエットを頑張ってみたけどトレーニングが全く続かない…。 そんな悩みを解決するのに最適なエクササイズアイテムとして、ショップジャパンさんより「ゆらころん」を提供していただいたので紹介します。 自分自身は、お腹周りの腹筋を鍛えることが出来るを使ったトレーニングを始めてから「 お腹周りの贅肉」も随分と取れてきました。 しかし、より 日常生活の中でも「腹筋」を取り入れたいと思っていた自分としては、テレビを見ながら…などの「ながら運動」ができる今回の「ゆらころん」は、願ったり叶ったりエクササイズアイテムだったのです! そんな、ゆらころんを実際に2週間程度使ってみた感想としては、以下の通り。 ゆらころんの口コミ まずは商品到着から開封の様子、実際に使ってみた印象からお伝えしていきます。 ゆらころんのケースは、結構な大きさで届きました。 しかしながら持ち上げてみた印象としては、結構軽い感じ。 開封してみると、ゆらころん本体が透明の袋に入った状態で収められていました。 箱から中身を取り出してみると、ゆらころん、取扱説明書、エクササイズガイドがはいっていました。 ゆらころん本体は、こんな感じのS字カーブのクッションになっています。 重さは約3. 7kgですので、女性でも楽に移動させることが出来ます。 耐荷重は100kgで、材質はポリウレタン、鉄、ポリエステル。 ゆらころんのタグはサイドについています。 カラー展開はグリーンとグレーの2色があるのですが、今回はグリーンモデルを送っていただきました。 正しい置き方をすると、こんな風にゆらゆらとした不安定な状態になります。 こちらが正しくない置き方の裏置きです。 間違った向きのままで座っているとケガや事故の原因になるので置き方には注意しましょう。 子供がいるご家庭の場合には、ゆらころんを「正しい置き方」で設置しておくのも注意してください。 遊び道具のように使ってしまい、倒れてしまうと思います。 続いてマスターしたいのは「正しい座り方」です。 ポイントは両ひざを立て、座面に浅く腰をかけること。 手は胸の前や頭の後ろで組むようにすると、腹筋運動がしやすいみたいですね。 あとは、ゆらころんの正しい使い方を参考に、お腹を凹ませながら状態を丸めて、ゆっくりと背もたれを後ろに倒すようにする感じです。 付属のエクササイズガイドを見ると、お腹・脇腹・下っ腹・体幹などのエクササイズ方法が書かれていますので、是非チェックしてみましょう。 こちらは「お腹のエクササイズ」。 意外と大変な「脇腹のエクササイズ」。 ぽっこりが気になる方向けの「下っ腹のエクササイズ」。 他には「体感エクササイズ」など、結構なバリーションがあります。 詳細を知りたい方向けに、「WEBGYMアプリ」なんてものもありますので、安心してトレーニングに励むことが出来ます。 ゆらころんでお腹エクササイズを試してみた感想 お届けいただいた初日〜数日間は「 お腹エクササイズ」を行ってみました。 1セット30秒を目安にして、体力にあわせて数セット行うようにするとよいとのことなので、最初のうちは気づいた時に1〜3セットくらい行うようにしました。 座椅子として使用しているため、ちょっとしたタイミングで腹筋運動が開始できるのは、ゆらころんとしてのメリットだと思います。 わざわざヨガマットを出さなくても腹筋運動が出来るのは、地味に嬉しいんですよね。 座椅子としての性能についても上々で、コタツに設置した状態でノートパソコンによる作業を続けていましたが、背筋がのびるせいか疲れにくいですし、お尻も痛くなりません。 ちょっと疲れがたまってきたと感じたら、ゆらころんを使って伸びをしてみると、気持ちもいいです。 リラックスタイムとしては、テレビを見ながら、雑誌を読みながらなどでも使えます。 本体自体もコンパクト+軽量なので、場所を変えて使うことも簡単。 サイズが小さいので、そのままコロンと置いておくのも良いし、隙間に立てておくことも問題有りません。 汚れてしまった時のメンテナンス方法 汚れてしまった場合には、カバーを外して洗濯をすればOK。 色移りの可能性があるので、注意する必要があるようですが、ちゃんと洗えるのはうれしいですね。 毎日のように使っている為、結構汚れてしまうんで、定期的にメンテナンスはしてあげましょう。 ゆらころんをオススメしたい人• 腹筋運動が続けられない人• お腹周りの贅肉が気になる人• 楽に腹筋を続けられるフィットネス器具を探していた人• 出来るだけ楽に、ながら運動をしたい人• 引き締まったお腹を手に入れたい人 ゆらころんをオススメしたい人は上記の通り。 要するに自分のような人なんですが…ながら運動じゃないと続かない人にピッタリのエクササイズアイテムです。 ゆらころんの買い方は? ゆらころんのリバーシブルマット付きの買い方は、ショップジャパンの公式サイトにて申し込むだけになります。 販売価格は11,900円(税抜)で、送料は1,200円です。 2個セットで購入する場合には18,800円(税抜)だったり、エクササイズバンドがセットになった購入方法も時期によってはあるようですから、詳細は公式サイトをチェックしてみてください。 ゆらころんの効果は? ゆらころんを実際に使い始めて数週間ですので、まだまだ見た目的な違いは判断しにくいのですが、腹筋あたりに効果を感じています。 なので、これからも継続的に続けていって効果の検証をしてみたいと思いますが、ありがたいことに「ながら運動」になるので、自然と続けていけそうです。 腹筋は続けられない、トレーニングは無理…という方は、ゆらころんのように自然と運動を取り入れることが出来るエクササイズマシンを試してみてはいかがでしょうか? 詳細はショップジャパン公式サイトをお確かめください。

次の

【ゆらゆら腹筋】効果ある?ゆらころんの口コミ58件で分かった事

ゆら ころん

「 ショップジャパンから新しく(ゆらころん)が発売されたけど、前からある(ゆらこ)との違いは何?」 「 お腹周りのシェイプアップをしたいけど、どっちがおすすめなのかわからないから迷ってる」 お腹周りが気になってきても、腹筋をしたり運動を始めてもなかなか引き締め効果が出にくいですよね。 どっちもゆらゆらするだけで腹筋運動をすることができるというけれど、違いが分からないとどっちにしようか迷ってしまいますよね~。 そこでこのページでは、それぞれの違いは何なのか調べてみた結果をまとめてみました! 「ゆらこ」も「ゆらころん」も、 実は体重を落とすことを目的に作成されていないからです。 実は、 お腹周りを鍛えることを目的にして作られているので、引き締められることをダイエットと考えるのなら、続けていくことで効果も期待できます。 動画もよくよく見てみると、体重減したというところでは画面下に小さく【ゆらことは別に適切な運動と食事管理を行った結果】と表示されていますからね。 「ゆらこ」と「ゆらころん」の違いを徹底比較してみた! それではここから、それぞれの違いについていろいろ比較してみました! あなたにとってどっちが使いやすいのかの参考にしてみてくださいね。 比較1:使い方の違い まずは「 ゆらこ」の使い方からまとめてみました。 ゆらこは、楕円形で滑らかなカーブ状になっていて、このカーブが体にフィットすることで、全身を気持ちよく伸ばすことができるし、カーブを利用して、ゆらゆらと揺れることでお腹周りの筋肉を刺激することができます。 この時点でどっちを選んだらいいのかなんとなくわかっちゃいそうな気もしますね。 比較2:大きさと重さの違い どちらも、電気や電池を使わずにいつでもどこでも使うことができるというのも魅力ですね。 だけれど、使う場所が限られていたり、重たいと持ち運びも大変になってしまうので、大きさと重さについてもそれぞれ見てみましょう。 7㎏ このように、ゆらこのほうがサイズも小さく、重さは半分以下となってるので、女性でも片手でラクラク持ち運びをすることができます。 ゆらころんは座椅子のようなデザインになってるので、大きさも重さも増えてしまってます。 ちなみに、 どちらも耐荷重は100㎏までとなってます。 比較3:1セットあたりの時間の違い 実は、1セット当たりの使用時間に違いがあります。 忙しい人でもちょっとした空き時間に座ってゆらゆらできるというのがポイントです。 ただ、少しでも早く引き締めたい!というときには、結局は1日に何セットも行わないといけないことを考えると、この辺りはそんなに気にしなくてもいいのかな、と思います。 比較4:価格の違い 価格については変更されることもあるので一概にまとめることはできませんが、記事作成時(2020年1月30日現在)のショップジャパン公式サイトの価格は次の通りです。 ゆらゆら運動でも、暑い時期になってくると汗をかきやすくなるので、いつでも洗濯ができるというのはきれいに使えるので気持ちがいいですね。 テレビを観たり、音楽を聴いたりと、他のことをしながら楽しくゆらゆら運動することができます。 腹筋などは、普通ならほかのことをしてるなんて全然できないので、モチベーションも上がらないけど、これなら楽しく続けることができます。 引き締め効果はすぐに出るものでもないので、長く続けられるというのも大切ですよね。 ゆらこの特徴はコレ.

次の

ゆらことゆらころんのおすすめはどっち?違いを比較してみたら

ゆら ころん

ただ座ると勝手にゆらりんこが起き上がってくれるから、自分で起き上がるよウリずっとラクなわけですよ。 我が家のお兄ちゃんは、根性がないのでこういった器具に助けられると何とか運動をします。 使ってみました ゆらんこをする時間を設定しました。 うちでは、お風呂上りが一番適していたので毎日お風呂上りに実施。 一人で腹筋ができないお兄ちゃんでもこのように。 本人も自分で腹筋ができたと、錯覚するので続けることができます。 これは基本の腹筋だけれど、手を挙げて腹筋をするなど応用ができます。 WEBGYMアプリ エクササイズガイドに詳しいエクササイズは 、WEBGYMアプリからとあったのでダウンロードしてみた。 たくさんの、いろいろなトレーニングがあるのでコロナの影響で運動不足の方にはもってこいのアプリかもしれません。 その中に「ゆらころん」があります。 YURACORON(ゆらころん)をタップすると、ゆらころんのエクササイズが表示されます。 お兄ちゃんは続かない人なのでアプリがあるといい。 簡単なエクササイズから始めました。 音とと動作が動画でわかりやすく説明され、その動作に合わせて行うことができます。 タイマーにもなっているので便利です。 なにより、ゆっくりと行う動作も一人だとササっとやってしまいそうだけれど、 合わせてやるのでゆっくりと行うことができます。 側面だけではなく、前面からの写真もあるのでイメージしやすいです。 そして、このように レッスンをした日にちが色に表示されるのでモチベーションもアップします。 1日だけ白いのはスマホを使わずに行ったからです。 一応本人が毎日がんばったので付け加えておきます(笑) 結果は表れた? 始まめる前に腰回りを測りました。 83cmの腰回りが82cmと1cm減ですが、誤差の範囲のような気がします。 なので1カ月弱では成果がすぐには表れないと思います。 でも、我が家のお兄ちゃんは本当に運動をしないので、少しでも体を動かし習慣化することが狙いなので私は満足です。 続けていくとまた成果が表れると期待しています。

次の