いナパ。 【ソムリエ監修】アメリカの名産地~ナパ・ヴァレーのおすすめ赤ワイン15選!

NAPA VALLEY

いナパ

ケンゾー エステイトのワインが希少になるに従い、 偽のワイン販売サイトで ケンゾー エステイトの注文を受け、 商品を送らず代金のみ騙しとるといった詐欺行為が 最近発生しております。 以下の特徴が見られるサイトは 詐欺サイトの可能性が高いため、 ご利用されないようお願い申し上げます。 ・注文代金支払先の銀行口座が個人名義になっている• ・ショップからのメールの文面や 差出人のメールアドレスが不自然• ・代金を前払いするよう誘導される• ・ショップの連絡先の記載がない、 または架空の住所、連絡先が記載されている なお、ケンゾー エステイトは一部の百貨店を除き、 小売店への卸売販売を行っておりません。 ワインのご購入は公式オンラインショップおよび直営店の ご利用をお薦め致します。 その他店舗のご利用で発生したトラブルに関しては 一切の責任を負いかねますので、 予めご了承ください。 返品について詳しくは こちらをご覧ください。 1梱包ごとに下記の送料を申し受けます。 日本国外への配送は 行っておりません。

次の

NAPA VALLEY

いナパ

ホテル タイプ別• ホテル クラス別• ホテル・ブランド• 人気の設備・サービス• 人気の周辺施設• ナパの人気カテゴリ• 観光スポット周辺• 空港周辺• ナパの人気カテゴリ• ナパで検索数の多いキーワード• 入場チケット• 空港周辺• ホテル周辺• window. page. init JSON. tripadvisor. rollupAmdShim. userAgent. indexOf 'MSIE 10. userAgent. toLowerCase. userAgent. toLowerCase. indexOf "msie 11. appVersion. inne.

次の

【アメリカ】 ナパとソノマの観光とワイナリー巡り

いナパ

歌舞伎役者として人間国宝 中村雀右衛門に師事。 15年ほど主に歌舞伎座に舞台出演。 その後銀座のクラブマネージャーを経て、J. A認定ソムリエ資格を取得。 現在は支配人兼ソムリエとして、ブルゴーニュとシャンパーニュの古酒を専門としたフレンチレストランを経営する。 ナパ・ヴァレーはなぜ有名? ナパの赤ワインがその名を世界にとどろかせたのは、1976年のパリス審判です。 これは、フランスのパリでナパのワイナリーを招いて行われた、テイスティングイベントのこと。 世界的にも圧倒的にフランスワインが評価されている風潮の中で、ナパのワインが圧勝したのです。 ナパと言えばカルトワイン ナパのワインを語る上で外せないのがカルトワインの存在です。 カルトワインとは、ロバート・パーカー氏など有名評論家がつけたスコアで100点、又は100点に限りなく近いスコアを何度も獲得しそれを機に需要が高まることで、価格が高騰したワインのことです。 ずば抜けた品質で超高級なだけでなく、生産量が極端に少なく、メーリングリストや特別な顧客にしか販売しない「スーパーレア」なワインを指し、世界中のワインコレクター垂涎の的です。 現在でも驚異的人気は衰えず、「カルトワイン」と呼ばれるワイナリーはナパヴァレーに集中しています。 ・ハーランエステート ・スクリーミングイーグル ・スローンエステート ・グレイスファミリー ・シュレーダーセラーズ ・ハンドレッドエーカー ・コルギン ナパの赤ワインの特徴 多様なスタイルのワイン カリフォルニア州内でも特に高級ワイン産地として知られるナパ・ヴァレー。 造られるワインは、ブドウが栽培される畑の場所や造り手によって異なり、味わいには多様性があるのが魅力です。 全体的には果実味が濃厚でパワフルなスタイルのワインが多く生産されています。 フランスよりも濃い果実味と甘さを含んだワイン 豊富な日照量と、収穫期に雨がほとんど降らない気候は、フランスよりも恵まれています。 その為、ブドウの糖度が充分に上がり、フランスに比べて果実味が豊かで、濃厚な凝縮感と甘味を含んだワインに仕上がります。 バランスをとるために、新樽を使用するケースも多く有ります。 若いうちから愉しめて満足度の高いワイン 力強く長期熟成に耐えるワインも多く造られていますが、ボルドー・ブルゴーニュと比較すると全体的に若いうちから愉しめるアイテムが非常に多いのもナパの魅力です。 例えば3,000円以内で購入できるワインを比較すると、ナパの赤ワインの方が購入後直ぐでも愉しめて満足度も高いと言えます。 ナパの赤ワインの選び方 品種で選ぶ カベルネ・ソーヴィニヨン はフランスのボルドー原産の品種です。 ナパを代表する品種で、一番多く栽培されています。 フルボディに仕上がります。 ナパのカベルネ・ソーヴィニヨンで造られる赤ワインは、ボルドーと比べて果実味が高いのが特徴。 土壌の個性が反映された、ミネラル感溢れる濃厚なワインに仕上がります。 メルロー はフランスのボルドー原産で、カベルネ・ソーヴィニヨンとブレンドされることが多く、単一品種でも造られています。 ミディアムからややフルボディに仕上がります。 若いうちでも美味しく飲めるのが特徴。 一方で、熟成したメルローは洗練さが増し、カベルネ・ソーヴィニヨンに劣らない重厚な味わいを醸し出します。 ピノ・ノワール はフランスのブルゴーニュ地方が原産の品種です。 柔らかいタンニンで、エレガントで繊細な味わい。 比較的軽めのミディアムボディに仕上がります。 ナパのピノ・ノワールはブルゴーニュに比べて果実味の強い味わいです。 熟成により枯葉やジビエを思わせる複雑な香りへと変化し円熟味も増します。 ジンファンデル はカリフォルニア州を中心に栽培されている品種です。 温暖な北部を中心に栽培されています。 フルボディのワインに仕上がります。 日照時間に恵まれたナパでは果実の凝縮感がありアルコール度数も高くパワフルなワインに仕上がります。 手頃なものから高級なももまで用途に合わせて幅広い選択肢からチョイスできるのも魅力です。 おすすめワイナリーで選ぶ フランシスカン・ エステート ナパで最も愛され敬意を表されるワイナリーのひとつで、日本でもワインショップ・オンラインストア共に大変入手しやすいワインです。 中でもオークヴィルヴィンヤード カベルネ・ソーヴィニヨン はなんとオーパスワンの斜向かい、隣がシルバーオーク、その先がカルトワインで名高いスクリーミングイーグルの畑がある恵まれた場所にあり、大変素晴らしいワインが造られています。 マーカムヴィンヤーズ ナパで4番目に古い老舗のワイナリーです。 まだマイナー品種だったメルローを、可能性のある素晴らしいワインだとして世に知らしめた第一人者でもあり、現在でも特にメルローの品質は高い評価を受けています。 クロ デュ・ヴァル 1976年「パリスの審判」、10年後のリターンマッチでボルドーのグランヴァンを差し置いて、見事1位に輝いたのがクロデュヴァルのカベルネソーヴィニヨン 1972年 でした。 それ以来、高品質のワインを造り続けているとして世界的に評価を受ける非常に有名なワイナリーです。 スクリーミング・イーグル カルトワインの中でもずば抜けて人気が高く、世界最高峰のカベルネソーヴィニヨンとして讃えられています。 生産量は年600~700ケースと非常に少なく入手困難を極めています。 知っておくべきエピソードとして、2000年のナパ・チャリティオークションにてスクリーミングイーグル 1992 のマチュザレムボトルが50万ドル 約550万円 で落札された事です。 ナパ・セラーズはナパの中心・オークヴィルにあるワイナリーです。 その造るワインは高いコストパフォーマンスで、世界のワイン愛飲家を魅了し続けています。 醸造責任者のジョー・シアレー氏はセパージュやブレンドで7回優勝しているという熟練のワイン醸造家。 ナパの伝統的なスタイルを守りながら、数多くの品種による多様なセパージュを手がけています。 しっかりとした色調で、シガーボックスやチェリーパイを思わせる落ち着いたアロマ。 シルクのような滑らかな飲み心地で、凝縮した果実味と酸味がバランスのとれた、深い味わいのピノ・ノワールです。 ブルゴーニュのピノ・ノワールと飲み比べて、ナパの個性的な味わいを確かめるのも楽しいでしょう。 シルヴァー・オークは今、ナパで最も人気のあるトップ・ワイナリーです。 多くのワイナリーがフレンチオークを使用してボルドースタイルに重きを置く中で、アメリカンオークによる熟成にこだわりを見せています。 使用する樽は、特別な風味をワインに与えるミズーリ州の最上級品。 古き良き時代のワインを造りだしています。 上質なアメリカンオークから造られるワインは、濃厚かつ繊細で、驚くほどの力強さ。 プラムやブラックベリーのようなたっぷりとした果実味に、後からバニラ香が押し寄せます。 穏やかな酸味と上品なタンニンがバランスのとれた、繊細で深い味わい。 いつまでも飲み続けられる優しさが感じられます。 休日のゆっくりした時間に、思う存分味わいたい逸品です。 ドミナスは、ペトリュス、オザンナ、ベレール・モナンジュなどボルドー右岸のスターワインを育てあげた世界屈指のワインメーカー、クリスチャン・ムエックス氏が今もっとも力を注いでいるワインです。 2011年ヴィンテージは、ドミナスが目指す洗練されたカリフォルニアワインの理想形が色濃く反映されたヴィンテージ。 凝縮した果実味に、シルキーなタンニンと柔らかな酸が溶け込みます。 溢れる果実のアロマに幾層にも重なるキャラクターが複雑さを演出。 深みのある味わいは、長い余韻を残すでしょう。 綺麗な酸が全体を支えていて、長期熟成のポテンシャルを有しています。 ボルドーの技術とナパのテロワールがみごとに融合したワイン。 一度は味わってみたい逸品です。 ナパはワイナリーごとに個性があり、バラエティに富んだワインが楽しめます。 品種ごとに選びやすく、それぞれの味わいを比べるのも面白いでしょう。 ワインの基礎知識から、学びたい方はコチラがおすすめ。

次の