マカ ダイエット。 【検証】マカの効果はいつから出る?勃起力や副作用も!

マカ ランキングTOP20

マカ ダイエット

マカとは? マカはアブラナ科の植物で、主な生産国は南米ペルーです。 最近日本でもスーパーフードとして注目されているブロッコリーもアブラナ科の植物です。 マカはブロッコリーの数十倍の栄養価を誇ります。 マカの中にも実は100種類ほど種類があります。 そのうちペルーで自生している種類は11種類と言われています。 自生する中でも最も栄養価が言われている植物がマカなのです。 マカの成分とは? マカには豊富な栄養素が含まれています。 ビタミンB1、B2、B6、B12、C、E• ナイアシン• カロチン• 鉄、銅、亜鉛、リン• カルシウム、マグネシウム、ナトリウム• セレン、リジン、アルギニン、セリン• ヒスチジン、トレオニン、グリシン• グルタミン酸、アスパラギン酸• アラニン、チロシン• フェニールアラニン、バリン、メチオニン• イソロイシン、ロイシン• プロリン、サルコシン、トリプトファン、システイン 分かりやすく説明するとマカの成分の特徴としては• 高たんぱく• 亜鉛が豊富• アミノ酸が豊富 という事でしょうね。 これだけで増大サプリや精力剤に用いられる理由が分かる気がします。 マカに含まれる成分の中で特にペニスに効く成分についてまとめておきます。 アルギニン マカにはアミノ酸が豊富に含まれています。 その中でもペニスや勃起不全の回復にとって大事なの がアルギニンですね。 これらの成分は血液中の一酸化窒素濃度を向上させる効果があります。 結果として血管拡張や血行促進といった効果を生み、勃起力の向上や勃起不全解消をサポートします。 また、アルギニンを摂取することで男性にはテストステロンという成分が分泌されます。 テストステロンは男性ホルモンの一種で、体力や勃起力の向上、女性を魅了するフェロモンを分泌など男性にとって嬉しい効果ばかりですね。 亜鉛 マカには亜鉛などのミネラルも豊富に含まれています。 亜鉛は皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素ですね。 精子の原料ともなる亜鉛。 マカを摂取し続けることで精子の量が増えるというのは最も実感しやすいポイントだと思います。 たんぱく質 マカと言えば植物のなかでトップクラスの高たんぱくな食材です。 たんぱく質は筋肉や肉体を回復、生成する成分です。 筋トレ後にたんぱく質を摂取することで筋肉が大きくなるのと同じで、ペニス増大にも欠かせない成分ですね。 基礎体力向上も期待できるため、セックスライフにはマストな成分と言えるでしょう。 マカの効果はいつから出る? マカやマカサプリを飲む方が気になるのがマカの即効性についてですね。 マカは薬ではないので「飲んで2時間後に効果が出る」というようなものではありません。 継続してマカを摂取し続けることで栄養が体内に行きわたり、体質が変化すると考えておいた方がよいでしょうね。 マカには亜鉛が豊富に含まれるため精子の量が増える、という効果は3日から1週間後には実感できるかと思います。 増大サプリや精力剤としての効果、つまり勃起力の向上やペニス増大といった効果については長期的に見ていく必要があると思います。 勿論体質により個人差はありますので早目に実感できる方もいるのも事実ですね。 マカの4つの効果 マカを飲んだ時の効果についてですね。 マカにはアルギニン、亜鉛、ビタミンなどの滋養強壮に効果的な成分が多く配合されています。 マカを実際に飲んでどのような効果があるの?と思う方も多いでしょう。 マカには以下の効果があります。 血行促進 マカに含まれるアルギニンなどの作用により体内の血行を促進する効果があります。 男性の勃起不全の原因の一つともいえるのが陰茎部の血行不良ですね。 マカを摂取することで勃起しやすくなる、というのは血行促進効果によるものです。 血行が促進されることで冷え性等の悩みも解決されます。 ホルモンバランス調整 マカにはアミノ酸類やミネラルが豊富に含まれています。 これらによりホルモンのバランスを整える効果があります。 女性の場合、不妊治療にも効果的であると言われています。 男性の場合も精力増強といった性に関する悩みを解決することにつながっています。 ダイエット効果 あまり知られていませんが、マカにはダイエット効果もありますね。 マカに含まれるリパーゼ、アルギニンは、脂肪分解作用があるという研究結果もあるのです。 マカと言えば男性のイメージが強いですが、実は女性にとってもうれしい効果が多いのです。 鬱改善 マカにはホルモンバランスに加え自律神経を整える効果もあります。 生活習慣が乱れている方にも是非摂取して頂きたいのがマカですね。 結果としてマカにはうつ病を防ぐ防ぐ効果もあると言われています。 現代人の多くが自律神経に何かしらの問題を抱えているとも言われています。 マカを摂取することで毎日が健康的に送ることができるのです。 マカの副作用 マカサプリは効果が凄いだけに、その副作用を心配する方も多いと思います。 しかし体質によっては下痢や効果がありすぎて眠れなくなる、といった報告もあるようです。 体質に合わない場合はすぐに使用をやめ、症状によっては病院や医師による診察を受けることをオススメします。 おすすめのマカサプリ 現在日本国内ではマカ系のサプリは星の数ほど販売されていますね。 どのサプリを選べばいいの?と思う方も多いのではないでしょうか。 最後に当サイトおすすめのマカサプリをまとめておきましょう。 プラチナイーグル 比較的新しい商品ともいえるプラチナイーグル。 プラチナイーグルは名前こそまだ知られていませんが高評価が続出ししていますね。 マカはもちろん配合されていますが定番である成分もたっぷり配合されています。 シトルリン16200mg、アルギニン15000mg、、ここまでの配合量はなかなか珍しいのでおススメの増大サプリでね。 詳しくは関連記事()も参考にしてみてください。 ブラビオンS 増大サプリの定番ともいえるブラビオンS。 ブラビオンSは成分配合種類が魅力的な増大サプリです。 返金保証も充実しているため、増大サプリ初心者にもおすすめできます。 まずはブラビオンを試してみてから、、といった考え方もありだと思います。 関連記事() マカエンペラー マカエンペラーは名前の通りマカに特化したサプリですね! 個包装になっていて一日ごとに一包飲んでいくと丁度良いと思います。 マカ系の中でも実感しやすいサプリですね。 値段も高すぎないので迷ったらこれで問題ないでしょう。 詳しくは過去記事()も参考にしてみてください。 GHプレミアム GHプレミアムはマカ、トンカットアリ、亜鉛が豊富に配合されたサプリメントですね。 某大手通販サイトでも高評価のレビューが多いですね! 40日間の返金保証もあるので気になる方は是非チェックしてみてくださいね!.

次の

マカに含まれているダイエット効果

マカ ダイエット

マカとは? マカとは、南米ペルーに生息している多年草のことで「アンデスの女王」とも呼ばれているほど、 高い栄養価を持つ植物なんです。 標高4000メートル以上のアンデス高地の厳しい環境で力強く育つマカは、栄養をたっぷりと蓄えるんです。 根は、かぶのように丸みを帯びた形をしていて、この 根の部分を食用として用います。 また、マカの皮の色は効能によって色が変わるため、皮の色で得られる効能が判断できるんです。 実はこのマカ、栽培するのにとても時間がかかるんです。 というのもマカは、生息している土地の成分をすべて吸収するため、 マカを収穫した後の土地には有効成分は残っていないんです。 そんな場所でマカを栽培することはできないため、また5年ほど土地を休ませて栄養を蓄えさせなければいけません。 このように、いつでもどこでも栽培できる、というわけではないんですね。 マカの成長には、時間がかかるからこそ、豊富な栄養価を持つことができるんです。 マカの栄養素や成分 マカの主成分は炭水化物で、たんぱく質が豊富に含まれています。 マカには、アルギニンが配合されています。 アルギニンは、滋養強壮や男性の活力を増強させる効果がある栄養素として有名ですよね。 その他にも、 体内で作る事ができない必須アミノ酸や鉄、カルシウム、銅などのミネラル類が豊富に配合されています。 健康維持に欠かせない、ビタミンC・E・B群なども含まれています。 こういった成分が掛け合わさって、さまざまな効果を発揮するんです。 マカの女性に嬉しい効果・効能 マカにはアルギニンが含まれていて、男性の精力を増強させる効果があります。 では、女性にはどんな効果をもたらすのかを見てみましょう。 ホルモンバランスの調整 マカには、アミノ酸とミネラル類が豊富に含まれています。 それぞれの 成分の含有量バランスも絶妙で、整ったバランスの栄養素がホルモンバランスを調整してくれます。 生理痛や生理不順を緩和する効果 女性ホルモンの一つに、エストロゲンというホルモンがあります。 マカは、その エストロゲンにとてもよく似た作用を持っている「植物性エストロゲン」なんです。 生理痛や生理不順などはホルモンバランスの乱れから引き起こされるため、 ホルモンバランスを整えることで生理痛や生理不順を改善することができます。 不妊症の改善効果 マカは男性の精力を増強させる効果がありますが、女性には不妊を改善する効果があるんです。 不妊の原因は数多くありますが、原因の一つとしては、ホルモンバランスの乱れが挙げられます。 もし、ホルモンバランスの乱れが原因で引き起こされている不妊症の場合は、 マカを摂取してホルモンバランスを整えることで不妊症を改善することができます。 更年期障害に効果 更年期障害は、45歳~55歳の間に引き起こしやすいです。 この時期は閉経が近いため、だんだんとエストロゲンが分泌されにくくなって分泌量が減少します。 エストロゲンが、分泌されにくくなることで女性ホルモンのバランスが大きく傾き、イラだちやめまいなどといった症状を伴う更年期障害を引き起こすんです。 更年期障害はホルモンバランスを整えれば症状を改善することができ、 「植物性エストロゲン」のマカは女性ホルモンのバランスを整えることができます。 美容・美肌効果 アルギニンには、成長ホルモンの分泌を促進するといった働きがあり、この 成長ホルモンは新陳代謝を促進する作用を持っているんです。 成長ホルモンは歳を重ねるにつれて減少していく傾向にあるため、マカのようにアルギニンが配合されている食品から摂取する必要があります。 新陳代謝が促進されると肌のターンオーバーが正常に行われ、 肌を作り替えられやすくなって、美しい肌を保つことができるんですよ。 ダイエット効果 アルギニンには、成長ホルモンの分泌を促進する働きだけでなく、 筋肉の生成を促進する働きもあるんです。 筋肉が増えれば、それだけ日常生活で消費するエネルギーの量は増加し、普通に日常生活を送っているだけで多くのエネルギーを消費してくれるのです。 マカからアルギニンを摂取すれば筋肉量が増え、普段の日常生活で エネルギーと脂肪を燃焼されることでダイエット効果が期待できます。 抗酸化作用 マカは、美容に欠かせない抗酸化作用も持っています。 肌が酸化するとシワやシミなどといった、さまざまな肌トラブルを引き起こします。 抗酸化作用を持つマカは、 肌が酸化するのを防ぐことで肌の老化を予防改善してくれるんですよ。 マカの1日の摂取量は? マカの摂取量の目安は、 1日1,500mg~4,000mgとされています。 健康を目的として摂取する場合は、1日1,500mgからはじめ、少しずつ増やしていくようにしましょう。 ただ、ホルモンバランスの調整や不妊症などの改善としてマカを摂取する場合は4,000mgずつ摂取していくと効果を実感しやすいです。 マカの副作用 そもそもマカは健康食品のため、 多くても4,000mg以上摂取しなければ副作用が現れることはほぼありません。 ただ、体質によっては下痢を引き起こす可能性があります。 また、マカはアブラナ科の植物です。 キャベツや芽キャベツ、ブロッコリーやカリフラワーなど他のアブラナ科の食品でアレルギーが現れる場合は摂取を控えた方がいいです。 マカと亜鉛の関係性 マカのサプリメントの成分表示を見たことはありますか? マカのサプリメントには、亜鉛が一緒に配合されていることが多いです。 実は、 マカは亜鉛と一緒に摂取すると相乗効果を発揮するんですよ。 マカ自体に亜鉛も含まれていますが、マカと亜鉛が一緒に配合されているサプリ等もあります。 マカと亜鉛が一緒に含まれているサプリメントは、より高い効果を得られるため、おすすめです。 おすすめのマカサプリメント では、マカが配合されているサプリメントには、どういったものがあるのでしょうか? DHC「マカ」 マカ10倍濃厚エキス配合のDHCのマカサプリメント。 女性のリズム調整や活力あふれる毎日をサポートします。 さらに、亜鉛、冬虫夏草、ガラナ、セレンも配合。 着色料に、が使われているので、比較的安価です。 マカ以外にも、ママと赤ちゃんの健康を考えた葉酸やピニトール、亜鉛酵母などの成分を配合。 合成着色料など無添加で安心。 マカは、国産マカで安心・安全・高品質。 ビタミンやミネラルも摂れるオールインワン妊活サプリです。 合成着色料・香料・保存料未使用の安心の無添加。 ホルモンバランスの調整や更年期障害、美容や美肌にも効果が期待できます。 副作用も基本的には、アブラナ科の食品にアレルギーがある方は気を付けましょう。 また、マカは亜鉛と一緒に摂取することで相乗効果を発揮するため、マカサプリメントを選ぶ際は、亜鉛が一緒に配合されているものを選ぶようにしましょう。

次の

妊娠や美容に?マカの女性への効果効能、副作用は?マカサプリメントも紹介

マカ ダイエット

そんなマカの具体的な効果や使用方法、どのような人におすすめかなど、気になる情報をこのサイトでは掲載しています。 「マカって何? 聞いたことない!」という人から「マカって知っているけれども本当に効果あるの?」という人まですべての人に有用な情報をお届けするため、いろいろなテーマで記事を配信していきます。 マカの効果効能や正しい使用方法、おすすめの商品までマカについて詳しく知りたい! という人はぜひ参考にしてください。 どんなサイトなの? 当サイトはマカの効果効能について知りたい! という向けのサイトです。 マカには精力増強などの効果もあり男性向けの商品というイメージがあるかもしれませんが、女性に対しても嬉しい効果がたくさんあります。 実際に管理人のイッチーも結婚して7年半、子宝に恵まれず、その中でマカと出会い、飲み始めてから第一子、第二子と産むことができました。 その後もマカの効果を信じて飲み続けていますが、現在も疲れがたまりにくく更年期障害などとも無縁で、体調はバッチリです。 そんな素晴らしい効果を持つマカですが、世間での認知度はいまいち……。 友達とかに勧めても「本当に?」と不審がられてしまうことも少なくありません。 そのような不安や心配を払拭するために、微力ながら、情報配信に努めようと思いました。 ぜひ少しでも興味のある方はサイト内の文章を読んでいただけると嬉しいです。 マカとは? では、さっそく、そもそもマカとは何かについて説明しましょう。 マカはペルーに生息するアブラナ科の根菜で、寒暖差の激しい環境にて育ちます。 マカが初めて日本で注目を浴びたのは1990年に大阪にて開催された「国際花と緑の博覧会」。 ペルー政府代表としてアンデス農業生物資源研究所の所長である塩田哲夫さんがマカの効果効能について説明しました。 1997年には健康食品として知られるようになり、1998年には当時のペルー大統領アルベルト・フジモリ氏が来日し、ペルーの特産品としてマカを紹介しました。 以来、日本でも薬局やドラッグストア、ネット通販などで数多くのマカ商品を見かけるようになりました。 マカは人体に必須な栄養素を多く含み、特に9種類の体内では生成されない必須アミノ酸を含有しているのが特徴。 必須アミノ酸の他にも、非必須アミノ酸や鉄、カルシウム、ミネラル、食物繊維、ビタミンなどの栄養素がバランス良く含まれています。 グルタミン酸……脳の機能を活性化させ、抗ストレス作用があります。 メチオニン……抑うつ症状の改善に効果あり。 (肝機能の改善) アルギニン……成長ホルモンの合成を促進するなどの効果があります。 アスパラギン酸……疲労回復やスタミナ増強に効果あり。 ロイシン……筋肉のエネルギー代謝や合成を促進します。 バリン……筋肉をつくる働きをします。 グリシン……神経伝達物質としての作用があり、睡眠の質を向上させると言われています。 アラニン……エネルギー源として利用されやすいアミノ酸です。 フェニールアラニン……脳内神経伝達物質であるドーパミンやノルアドレナリンの材料となるアミノ酸です。 リジン……肝機能を向上させる働きがあります。 セリン……さまざまな酵素の部分を構成するアミノ酸で、情報伝達を担います。 イソロイシン……筋肉をつくる働きのあるアミノ酸。 スレオニン……魚や鶏肉などに多く含まれるアミノ酸で、成長を促進したり、脂肪肝を抑制したりしてくれます。 チロシン……アドレナリン、ドーパミン、ノルアドレナリンなどの材料となるアミノ酸。 ヒスチジン……体内での合成が遅いアミノ酸で、不足すると貧血になる恐れがあります。 プロリン……イミノ酸の一種。 体内ではグルタミン酸などからつくられ、コラーゲン合成などに役立っています。 システイン……硫黄を含んだアミノ酸。 体内のたんぱく質を立体の形に保つ役割を担っています。 トリプトファン……ナイアシンや脳内伝達物質セロトニンの材料になるアミノ酸。 【マカの効果1】不妊治療効果 マカには不妊で悩んでいる女性たちを助ける効果があります。 不妊の原因の多くは、栄養不足や過剰なストレスなど身体の不調によるホルモン分泌の異常。 マカはアミノ酸やミネラルなどさまざまな栄養素がバランス良く含まれており、摂取し続けることで、ホルモンバランスを正常化し、身体の調子を整えることで、妊娠へと導きます。 またマカには強壮作用があると言われており、軽度の男性不妊の治療補助に効果があることも証明されています。 不妊治療を受けているカップルの多くは性交が義務化してしまい、回数や頻度の減少につながっています。 マカには男女ともに精力増強の作用があるため、性欲向上につながり、回数が増えることも。 そのように、間接的に不妊治療に役立つこともあります。 そのため、不妊に悩んでいるカップルは夫婦でマカを摂取することをおすすめします。 【マカの効果2】更年期障害の改善効果 マカは頭痛、めまい、不眠、イライラ、うつ、耳鳴り、立ちくらみなど精神神経系の病気やしびれ、視力低下、蟻走(ぎそう)感、かゆみ、知覚過敏、感覚が鈍くなるなどの知覚低下系、皮膚の乾燥、しわ、くすみ、発汗、ドライマウス、唾液分泌異常などの皮膚分泌系など更年期に発症する各障害にも効果があります。 更年期は閉経期とも重なり、ホルモンバランスに乱れが生じやすいです。 ホルモンバランスの乱れに伴い、月経異常、性欲減退、便秘、不眠、骨粗しょう症などの不調が発生することも。 滋養強壮で知られるマカは、たんぱく質、鉄、亜鉛、ビタミンなど各栄養素をバランス良く含有。 豊富な栄養素が含まれているため、内側から整えることで更年期に発症しやすい身体の不調を緩和することができます。 マカは不妊治療、更年期障害、疲労回復、ダイエット、うつに効果的なスーパー植物! マカについてわかりましたか? マカは不妊治療、更年期障害、疲労回復、ダイエット、うつなどにも役立つスーパー植物。 ペルーの寒暖差の激しい高地でしか育たない、厳しい自然環境を耐え抜いた植物だからこそ、あらゆる栄養素がバランス良く含有されています。 さまざまな栄養素が含まれていますが、中でも特に注目なのが9種類の必須アミノ酸が含まれていること。 体内では生成されないアミノ酸だからこそ、食べ物で摂取する必要がありますが、バランス良く吸収するのは至難の業。 だからこそ、最初から豊富に含まれているマカに頼りたいですよね。 マカを日常的に摂取することで「不妊が改善された!」「疲れにくくなった」「気持ちが前向きになった」と感じている人は大勢います。 自分の身体の調子を良くするためにも、ぜひマカを生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?.

次の