ヨシケイ メニュー。 ヨシケイの宅配弁当が一人暮らしにおすすめ!ヨシケイ弁当のメニュー全チェック!

【ヨシケイの口コミ・評判】全メニューの価格や宅配弁当・定番・プチママの1ヶ月分の料金表など基本情報まとめ

ヨシケイ メニュー

ヨシケイの楽らく味彩は、高齢者向け弁当宅配サービスです。 栄養士が考えたバランスの良い弁当メニュー 1食約340円のお手頃価格で、調理済みおかずが配達されます。 レンジでチンするだけだから簡単です。 火を使わなくても調理できるので、安心・安全です。 net の料金を説明します。 高齢者向け弁当宅配サービス 夕食. net は、地域によってメニューが違います。 ヨシケイの料金で高齢者向け弁当宅配サービスのお試し価格とは? お試し価格とは、ヨシケイを利用するのが初めての方に対して限定キャンペーンで 初回注文に限り、「全品半額」になるんです。 まずは試してみたいと思っている方には助かると思います。 急に注文したい場合は、当日の午前5時までに注文すれば今日には届きます。 そして、 送料無料です。 高齢者の買い物は大変・・・悩みとは? 昨今、どの地域でも高齢者の買い物難民が多くなっています。 それほど、食材を買いに行くということは大変なのです。 週に1回、バスや電車に乗って大きなスーパーでまとめ買いをするとなると、帰りは荷物が多くなってしまいます。 大きな荷物を抱えて歩いていて、転んだりしたらケガをします。 また、そもそも遠くまで日常生活の中の食材を買いに行かなくてはいけないという状態がたいへんです。 そして、 毎日の食事も、高齢者が自分で作らなければならないというのは大変なのです。 栄養のあるものを食べようと凝った料理が作りたくても、台所に長時間立っているのはつらくなります。 また、台所で火を使っている間に体調不良になったら、やはりとても危ないものです。 それから、せっかく買ってきた食材です。 無駄にしないようにとつい煮物ばかりを作りすぎて食べきれないという状態になってしまいます。 高齢者の食事に対するお悩みをまとめましょう。 遠くまで買い物に行くのが大変 帰りは荷物が多くなって大変 長時間台所に立つのがつらい 火をたくさん使うのは不安 たくさん食べるわけではないので食材や作ったものが無駄になってしまう という5点が挙げられます。 特に高齢者の一人暮らしの方は、悩みがたくさんあります。 ヨシケイの楽らく味彩の本音の悪い口コミ はい。 大丈夫です。 ヨシケイのメニューは、専門の栄養士がバランスを考えて作っています。 栄養士が作っているので、安心して食べることができますね。 毎日食べることを想定してメニューを作っているので、飽きることはありません。 1週間を通じて食べ続けても、おいしく食べることができます。 楽らく味彩は、冷凍の状態で届きます。 届いたら、そのまま冷凍庫での保管ができます。 そして、好きな時にレンジで解凍して食べればよいので、とても簡単です。 3種類のおかずが容器に入った状態なので、食器もいらず火も使いません。 3食セットで届きます。 3食ともおかずの内容は違っています。 どれから食べてもいいですし、食べない分は冷凍保存できます。

次の

ヨシケイのメニュー・コース4種類を徹底比較!特徴や料金の違いは?

ヨシケイ メニュー

ペコママのヨシケイの体験談はこちら ヨシケイの特徴、配送エリア・配送料・配達時間含む基礎情報 ヨシケイは料理キットやミールキット、おかずセットなどと呼ばれるジャンルの食材宅配サービスです。 あらかじめ決まった献立の中から好みのメニューを選び注文する事で、必要な食材をスタッフさんが毎日専用車で配達してくれます。 調理も簡単で時短につながりますし、配送料無料で手数料もありません。 活用次第では時間的にも経済的にも有効に利用できます! ヨシケイの基礎情報概要 特徴 ・決められた献立通りの食材を平日毎日届けてくれる ・レシピ付き食材宅配の王道 ・ミールキット(料理キット)から冷凍弁当まで幅広い 配送 エリア 日本全国 配送 形態 ヨシケイのスタッフさんが配送。 不在時には留め置きしてくれる。 配送 日時 平日毎日、決められた時間。 配送料 無料 その他 費用 なし 公式 サイト 備考 ヨシケイから派生して「夕食ネット」という 当日配送のサービスもやっています。 詳しくは、「」をご覧ください。 ヨシケイのシステムと注文方法 ヨシケイは1週間ごとに注文をします。 そして翌週から注文に合わせて毎日食材を配達してもらうシステムです。 注文は「注文用紙」「電話注文」「ネット注文」「専用アプリ」の4種類がありますので、一人一人が利用しやすい方法で注文することができます。 専用車で毎日スタッフが直接配送 スタッフさんが毎日自宅に直接配達してくれます。 在宅時は直接受け取れますが、不在時の場合でも玄関前などに溜め置きしてくれます。 保冷材もしっかりと入っていますので、ある程度なら家を空けていても大丈夫です。 (暑い日や傷みやすい食材がある場合は保冷剤を増やしてくれます) 事前に打ち合わせておけば在宅時でも対応せずに置き配してもらうことも可能ですし、心配であれば鍵付きのボックスを借りこともできます。 ヨシケイの支払い方法 ヨシケイでは毎週の注文ごとに支払いが発生します。 支払い方法は3種類あり、現金払い、クレジットカード払い、口座引き落としから選べます。 支払い方法 概要 現金払い お届けの週に手渡し。 クレジットカード払い 注文週ごとに決済。 ヨシケイを契約する地域によっては使用できるカードのブランドに制限があります。 口座引き落とし 引き落とし日はそれぞれの銀行によって異なり、毎週火曜か水曜が多い。 地域により利用できる口座が限定される場合あり。 なお、ヨシケイから派生したはクレジットカード決済のみとなります。 ヨシケイのポイント制度について ヨシケイNICOSカードで支払いをすると、ヨシケイでの買い物は100円で1ポイント、ヨシケイ以外での買い物は200円で1ポイントが貯まります。 貯まったポイントで好きな商品を貰ったり、他のポイントに交換ができます。 貰える商品はキッチングッズから食品やキッズ用品まで幅広く、ポイント交換先はヤマダ電機、楽天スーパーポイント、My GreenStampとなります。 いずれもヨシケイ1000ptで700ptに交換となります ヨシケイポイントは楽天ポイントへ交換できる ヨシケイポイントは現金には交換できませんので、楽天ポイントに交換し楽天で買い物をする方が多いようです。 というわけでヨシケイをクレジットカードで利用する場合や、クレジットカード払いのみの夕食ネットを利用する場合はでの利用がオススメです。 全17メニューの特徴、料金まとめ ヨシケイには「すまいるごはん」「Lovyu ラビュ 」「和彩ごよみ」「ヘルシーミール」の4つのタイプのメニューがあります。 それぞれのタイプはさらに複数のメニューに分かれ、「すまいるごはん」は10種、「Lovyu ラビュ 」は2種、「和彩ごよみ」には4種のメニューがあり、全てを合計すると17種類になります。 他にも単品のおかずやデザートなどの販売もありますが、こちらではヨシケイのメインとなる4つのタイプのメニュー全17種類をご紹介します! 2019年追記:この記事を書いた当時のメニューは15種類でしたが、2018年に「すまいるごはん」のメニューに「カットミール」が追加されました。 早急に対応しますのでご了承願います。 メニューその1. プチママの特徴と料金とレシピについて• レシピ付きの簡単時短メニュー• 食材を取り分けて作る離乳食レシピ付き• 1週間コースは5日間 月~金 と6日間 月~土 の2種• 1日単位での注文も可能• 注文は2人前から 料金はその週のメニューにより変動します。 単品は2020年4月27日、コースは4月27~5月2日の料金となります。 例 2020年4月27~5月1日を単品で購入すると5,970円ですが、5日間コースであれば5,660円と310円お得に購入できます。 離乳食も一緒に作れて便利 届けられた食材の一部を取り分けて離乳食を作ることもできます。 なんと下準備を入れても4工程で終わります! メニューその2. 定番コースの特徴と料金とレシピについて• おかず2~3品のレシピ付き手作りメニュー• 1週間コースは5日間 月~金 と6日間 月~土 の2種• 1日単位での注文も可能• 注文は2人前から 料金はその週のメニューにより変動します。 単品は2020年4月27日、コースは4月27~5月2日の料金となります。 例 2020年4月27~5月1日を単品で購入すると6,380円ですが、5日間コースであれば6,080円と300円お得に購入できます。 定番のレシピ プチママよりもおかずが増える分、手間も時間もかかります。 しかしそれでもこのレシピは料理時間たったの35分! メニューその3. カットミールの特徴と料金について• 肉や野菜などの食材がカット済みで簡単時短メニュー• カット済みなので野菜の皮や芯などの生ゴミが減らせる• 食材を取り分けて作る離乳食レシピ付き• 1週間コースは5日間 月~金 と6日間 月~土 の2種• 1日単位での注文も可能• 注文は2人前から 料金はその週のメニューにより変動します。 単品は2020年4月27日、コースは4月27~5月2日の料金となります。 例 2020年4月27~5月1日を単品で購入すると6,380円ですが、5日間コースであれば6,060円と320円お得に購入できます。 ペコママの カットミール体験談は メニューその4. 食彩の特徴と料金について• 旬の食材を使用したおかず3品で食卓を彩るメニュー• 1日単位で注文• 注文は2人前から 料金はメニューにより変動します。 下記の表は2020年4月27日の牛ごぼうの柳川風の料金です。 人数 料金 2人前 1,510円 3人前 1,890円 4人前 2,410円 メニューその5. キットde楽の特徴と料金レシピについて• おかず2~3品の料理キットで簡単時短メニュー• 1日単位で注文• 注文は2人前から 料金はメニューにより変動します。 下記の表は2020年4月27日の鶏肉の照りマヨ丼の料金です。 人数 料金 2人前 1,430円 3人前 1,790円 4人前 2,280円 キットde楽のレシピ見本 この日のレシピはおかず3品で調理時間約15分と驚きの時短メニューです! メニューその6. Yデリの特徴と料金について• 湯煎、電子レンジ、流水解凍など超簡単メニュー• 1週間コースは5日間 月~金 と6日間 月~土 の2種• 1日単位での注文も可能• 1人前から注文可能なので一人暮らしの方にもオススメ 料金はその週のメニューにより変動します。 単品は2020年4月27日、コースは4月27~5月2日の料金となります。 例 2020年4月27~5月1日を単品で購入すると3,940円ですが、5日間コースであれば3,760円と180円お得に購入できます。 メニューその7. バランス400の特徴と料金について 2020年4月現在、バランス400の詳細が不明のため情報を削除しました。 確認次第更新します。 メニューその8. ベジミールの特徴と料金について 更新作業中です。 メニューその9. バラエティミールの特徴と料金について 更新作業中です。 その10. シンプルミールの特徴と料金について 更新作業中です。 1日からでも利用可能• 手作り献立コース(おかず2品)• 料理好き向け 1回分 2人前 1,298円 3人前 1,623円 クイックダイニングコースの特徴と料金• 1日からでも利用可能• 最短10分で作れる• 手作りと半調理アイテムの複合コース(おかず2品)• みやびの特徴と料金• 5~6日間連続の利用コース(地域による)• 手作り献立コース(おかず3品)• 国産中心食材。 5日分 6日間 2人用 6,183円 7,360円 3人用 7,728円 9,200円 なごみの特徴と料金• 1日からでも利用可能(地域によっては通し注文のみ)• 2品構成の手作りコース• お手頃価格 1回分 2人前 866円 3人前 1,083円 あおばの特徴と料金• 1日からでも利用可能• 1人前から注文可能(3品構成)• カロリー制限や糖質制限をされている方向け• 1日・1人用から利用可能• 糖尿病・高血圧・脂質異常症の方向けに食事療法用のメニュー• 湯煎や流水解凍で手軽に作れる調理済商品中心• 2食(夕・朝)と3食(夕・朝・昼)の2種類ある 1回分 2食(夕・朝)セット 1,259円 3食(夕・朝・昼)セット 1,698円 料金はいくら?人数別で1ヶ月分利用した場合の値段を計算してみました ヨシケイのメニューコースが16種類もあるのですが、だいたいよく使われているのが「すまいるごはん」というカテゴリーの中の 「プチママ」と 「定番」という食材を届けてくれるコース。 それから、冷凍弁当を届けてくれる 「楽らく味彩」です。 なので、まずはこの3つを利用した場合に、いくら料金がかかるのか計算して料金表を作成してみました! 実際にヨシケイを始めた場合、1ヶ月でどのくらい料金がかかるのか気になるところですよね。 そこで今回は人気の3コースを人数(家族構成)別で1ヶ月の料金を表にしてみました。 ヨシケイでは毎週、ほんの少し値段が変わるのでこの料金表は目安・平均としてご覧ください。 日替わりで食材を配送してくれる。 手作りでおかず2品構成。 30分の調理時間で完成できる。 離乳食のレシピもあるので産後ママに人気。 日替わりで食材を配送してくれる。 手作りでおかず2~3品構成。 30~45分で完成できる。 プチママより少し量多め。 レンジでチンするだけ。 一人暮らしの料金表 「プチママ」と「定番」コースは2人用からの注文になるので、2人用を頼んだ場合の料金になります。 (関東の料金がベースですが、全国でそこまで大きく違いはないはずです。 ) また、各料金は「1週間通し」で「割引が効いた」金額をもとに計算しています。 一見すると高いようにも見えますが、これには 「ヨシケイの料金=栄養士監修の献立+そのメニュー分の食材+配送料」 など、食材以外の「サービス料」が加味されています。 そう考えると、決して「高い」とは言えないのではないでしょうか? ヨシケイを利用することで• 栄養バランスの摂れる献立を考えるストレスが減って• その食材を買いに行く手間が省けて• 冷蔵庫がパンパンにならないように毎日新鮮なものを配送してくれて• 食材は分量通りに持ってきてくれ手経済的で• 生ゴミや洗い物が減らすことができる といったメリットもあります。 よりストレスがなく、楽な生活ができるようにサービス提供してくれているので、「ヨシケイは高い」とは一概に言えないかなって私は思います。 1週間の通し注文をすれば、割引が効くメニューも多数! メニューによっては1食当たりの価格が、500円未満になるようなメニューもたくさんあります。 使い方次第では、買いだめしすぎて食材をだめにしちゃうよりもずっと経済的! ついで買いをしてしまうリスクも減らせるので、節約にだってつながります^^ ヨシケイに加入したことがない人であれば、お試しキャンペーンとしてプチママや弁当が定価の半額で購入することができます! ヨシケイは全然、営業・勧誘はなかったので、加入前に味やサービスの確認と思って試してみては? 家族構成:2人暮らし 毎月の費用:25000円 ヨシケイを利用して食費はどうなった?:増えた メリット:まず、毎日の献立を考えなくていいのが本当にらくです。 バランスもいいし、健康にいいメニューなので、ダイエットにもとても役立ちます。 自分ではぜったいに買わないような食材で料理ができるのでとても勉強にもなります。 デメリット:揚げ物などは冷凍で届くことが多いです。 手作りしたいのに、冷凍食品を使っている感じで少しいやです。 あと全体的に量が少ないと思います。 女性でも多めに食べる人には絶対少ないです。 特に肉の量が少ないので毎回がっかりします。 ヨシケイを選んだ理由:買い物が面倒、メニューが決まっていてラク 家族構成:3人家族(小学生未満の子供がいる) 毎月の費用:約20000円 ヨシケイを利用して食費はどうなった?:変わらない メリット:献立を考えなくてよい。 安心安全な食材を配達してくれる。 濃い味にならない調味配分。 スーパーに行く必要がなくなるので、ヨシケイは高いが、無駄な買い物が減り、結果的にはとんとん。 ヨシケイの献立表を見ながら、料理の勉強にもなっている。 デメリット:献立によっては、家族に不評なものがある。 それが、週によっては半分以上の時もある。 そうなると、定期購入ではなく、曜日によって別のコースのものを頼んだり、それでも我が家好みのものがないときは、その曜日は注文しいないこともある。 ヨシケイを選んだ理由:毎日毎日献立を考えるのが嫌になったため ヨシケイのネットやSNSでの口コミ・評判まとめ 良い(メリット)口コミ・評判 良い点(メリット) 値段で見れば割高かもしれないけど、それに見合ったサービスになっている(ストレスが減った)。 野菜がカット済みだから楽(メニューによる)。 幼児用に味付けを変更できるのがいい。 大人も同じ味付けでいつも食べていると外食が濃く感じる。 ずっと料理に苦手意識があったけど、妊娠と共にヨシケイにしたら離乳食のレシピも付いていて、苦手意識を克服できた。 仕事終わりに買い物も行かなくて済むし、30分で野菜もとれる料理ができるので助かる。 料理で一番めんどうな献立決めもなくなり、レシピも付いてくるので、料理初心者向け。 二人分のメニューで1回900円。 これで料理も学べた。 栄養管理士監修のメニューだから栄養バランスのよい食事がとれるので一人暮らしに重宝している。 無駄な買い物が減り、また、食材を余らせることがない=生ごみが減った。 悪い(デメリット)口コミ・評判 悪い点(デメリット) 担当者が悪いと感じる(対応が悪い)。 プチママなど通しが条件のコースは好き嫌いがあると使えない。 肉料理だと量が少なく感じる時もある。 たまに食材の腐敗や配達ミスなどがあった。 放射能検査の実施などが行われていないのが不安。 食材の値段だけでみれば、スーパーで買いそろえるより割高。 このような声が多かったです。 食材の値段だけみれば割高かもしれませんが、その値段の中には栄養士が考えたバランスの良いメニューとそのレシピ、また配送料も含まれていることを考慮すれば妥当かもしくは安い方です。 それだけのメニューを考え、作れる方ならばオススメはできませんが、 献立を考えるのがストレスになっていたり、料理時短したい方や料理に自信のない方ならオススメです! 加入前の初回の方限定で、栄養士監修の1週間献立コース「すまいるごはんのプチママ」が通常の半額( 1人1食300円!)で購入できます! 本加入後のサービスと同じく、1週間分の献立はすでに決められていて、好きな週やメニューの中からお試しとして選ぶことが可能です。 購入後はスタッフさんが1週間、毎日自宅まで食材を届けてくれます。 献立は決まってますから、その届いた食材を レシピ通りに作れば約30分間で、主菜と副菜の完成です。

次の

【ヨシケイの口コミ・評判】全メニューの価格や宅配弁当・定番・プチママの1ヶ月分の料金表など基本情報まとめ

ヨシケイ メニュー

カロリー240kcal(1食あたり)• 食塩相当量2g以下(1食あたり)• 糖質15g以下(1食あたり)• レンジで5分簡単調理• 冷凍だからストックできる• 管理栄養士が監修• 1食あたり630円〜 では、各メニュー・コースの料金目安を一覧で比較してみたいと思います。 各メニュー(コース)の料金を徹底比較! メニュー・コースごとの料金目安(3人分)を表にしてみました。 コース 月~金(3人分) 1食あたり 備考 プチママ 6,426円 428円 一番人気! 定番 7,316円 487円 食彩 8,571円 571円 キットde楽 8,635円 575円 Y*デリ 6,904円 460円 通し注文割引適用 バランス400 6,780円 452円 通し注文割引適用 Smileveggie 9,450円 630円 スマイルミール 8,955円 597円 楽らく味彩 5,100円 340円 月水金3食配達 Lovyuバリエ 8,001円 533円 Lovyuクイック 7,082円 472円 みやび 7,728円 515円 通し注文割引適用 なごみ 5,340円 356円 通し注文割引適用 あおば 10,200円 680円 通し注文割引適用 ヘルシーメニュー 630円 2食セットで1,259円 プチママ~バランス400、Lovyuシリーズは、1食分の価格帯が400円台~500円台と落ち着いています。 冷凍弁当やシニア向け、調理済み惣菜になると、特別な手間がかかっているので若干お値段が高くなっているのが分かりますね! プチママを利用するママさん3名の1ヶ月にかかる料金・食費を知りたい方は、こちらで詳しく解説していますので参考にしてみてください。 ヨシケイの中で料金が一番オトク• 1週間とおしのおまかせメニューだから注文が簡単• 料金が定額だから食費の計算がらくになる• 2品構成でもメニューが豊富• 約20分で作れる短い調理時間• 離乳食レシピもある 献立て考えず、買い物に行かず、運ばず、台所作業が20分だけでいいというプチママ。 ヨシケイのメニューの中でもっともリーズナブルな料金でもあります。 小さいお子様がいるご家庭なら、離乳食メニューもプチママから取り分けて作ることができ、初心者でもレシピ掲載があってカンタンに作ることができます! これがプチママコースの堂々たる人気の秘訣。 忙しいワーキングママや子育てママに人気です!.

次の