ノア プラチナム。 新しいNOAHコイン【www.smartcrowdz.comUM(ノア・プラチナム)】│たろーの晴耕雨読

旧ノアコイン消滅「www.smartcrowdz.comUM」新ノアコインの今後は?

ノア プラチナム

ノアコインの価格に影響しそうな情報や、チェックしておきたい情報は以下の通りです。 価格情報は コインマーケットキャップを活用するのが便利です。 詳しくは下記から 2020年5月現在、コインマーケットキャップではノアプラチナムの価格は見ることができなくなっています。 ノアコイン価格に影響を与えた最新ニュース まずは ノアコインの価格に影響を与えそうなニュースについてチェックしていきましょう。 特に価格に影響しそうなニュースは次の通りです。 新たなアプリケーションの開発を発表 ノアコインのブロックチェーンを利用するアプリケーションとして、以下のようなものを開発しているとの発表がありました。 資産管理・運用• クロスボーダー決済• スマートコントラクト機能• 分散型Webシステム• ブロックチェーンを利用したIoTプラットフォーム ノアコインではこれらのアプリケーションを開発しており、いずれも将来性のある有用なものであるといえるでしょう。 そのため、 これらのアプリケーションの開発状況が価格に大きな影響を与えるかもしれません。 独自ブロックチェーンのリリース 独自ブロックチェーンのリリースに伴い、ノアコインは「 ノアプラチナム」という新しいコインに生まれ変わりました。 (旧ノアコインは消滅) また、これまで上場していた取引所では新コイン「ノアプラチナム」の取引はできなくなり、新たな取引所BCTNEXTのみで取引が可能となりました。 なおノアコインから新しくノアプラチナムに変化しますが、 ノアプラチナムでは95%のコインにロックがかけられることになり、 取引(売却)可能なコインはノアプラチナム全体の5%のみとなり、その5%は運営サイドが抽選のうえで確定します。 売却可能なのが全体の5%となり、その5%は抽選とはいえ、オープンな形での抽選ではなく運営サイドによる抽選となりますので、 極めて売却は難しいと考えておくほうがよさそうです。 ノアコインが開設した取引所「BTCNEXT」の現在 BCTNEXTとは、ノアコインプロジェクトが新たに開設した仮想通貨取引所で、ノアプラチナムの取引のために開設された取引所といってよいでしょう。 ビットコイン、イーサリアムなどの主要通貨やノアプラチナムなど18種類の通貨を取り扱っており、BNXという独自トークンもリリースされています。 また、最近話題のも取り扱ったりと、Binanceなどの大手取引所と同様の利便性の高さを強調しています。 このcoingeckoのトラストスコアとは、詐欺目的の取引所があまりにも多く、Fake Volume(取引高を偽って自己申告する)が大きく問題化したことより、coingecko独自の審査により判断されます。 例えば、世界最大の取引所Binanceのトラストスコアは最大の10ポイントとなり、国内取引所の多くも高いトラストスコアを受けています。 ノアプラチナムを保有している人にとっては、取引可能な唯一の取引所となりますので他に選択肢はありませんが、他のビットコインやイーサリアムなどについては他のトラストスコアで高評価の取引所を利用することをおすすめします。 ビットコイン BTC• イーサリアム ETH• ダッシュ DASH• モネロ XMR• Lumen XLM• ZCash ZEC• Tether USDT• ABBC Coin ABBC• USDQ USDQ• ノアコイン NOAH• Cardano• ライトコイン LTC• ビットコインキャッシュ BCH• BTCNEXT BNX• KRWQ KRWQ• VestChain VEST 主要なトークンは概ね上場されていることがわかるでしょう。 ただし、世界的に有名な取引所と比べれば取引量が少ないので注意が必要です 2020年4月30日時点の24時間取引量は約¥161,241,940。 2020年4月時点では 基本的にノアプラチナムの売却のために使う取引所といえるでしょう。 UnionPayとも提携 BTCNEXTは 「BTCNEXTカード」というカードを発行しており、このカードはUnionPayと提携しています。 そのため、加盟店で利用したり対応ATMで現金を引き出したりすることもできるでしょう。 アントンさんが、BTCNEXTカード(UNIONPAYと連動)でATMからウォンを引き出す画像をアップしました。 BTCNEXTについて詳しく知りたい人は、公式サイトもあわせてチェックしてみてください。 ツイッターでノアコインの最新ニュースをつぶやくアカウント ノアコインは公式Twitterアカウントを開設しているため、 最新の情報を知りたい場合はこれをチェックするのがオススメです。 Did you know that September equinox is the moment when the Sun is exactly above the Equator and the day and night are of equal length? In Japan, they use this day to reconnect with their families by tending to the graves of ancestors and visiting shrines and temples. 価格に影響を与えるニュースが発表されることもあるでしょう。 ノアプラチナム NOAH 2019年までの価格チャート分析 ノアプラチナムの2019年の価格チャートをチェックし、詳しく分析していきましょう。 この中から注目したいポイントをひとつずつチェックしていきましょう。 3月に価格が急騰する 2019年初頭のノアプラチナム 当時はノアコイン は、2018年10月から続く下降トレンドの真っ最中でした。 しかし、3月に入ると価格下落が緩やかになり、その後急騰しています。 3月13日には0. 000157 USD 0. 017円 だった価格は、3月18日に0. 000691 USD 0. 076円 まで上昇しました。 わずか5日で価格が4. 4倍になったことがわかるでしょう。 その後は再び価格が下落し、0. 0003 USD 0. 033円 ~0. 000456 USD 0. 05円 の間でレンジ相場に移行しています。 5月にレンジ相場を脱却して再び上昇する 2か月ほど続いたレンジ相場ですが、 5月中旬になると再び価格が上昇しています。 この上昇によって、5月27日には0. 000979 USD 0. 11円 の値をつけました。 これが2019年の最高値です。 その後は再度価格が下落する動きがあったものの、6月に入ると以下の材料により再び価格が上昇します。 CEZA フィリピン・カガヤン経済特区庁 とエストニアでライセンスを取得• ノアプロジェクトが運営する暗号資産取引所としてBTCNEXTを正式オープン これらの発表は、市場に参加しているトレーダーにとっては予想外の情報でした。 これに伴って価格が再び上昇し、6月12日には0. 000946 USD 0. 1円 まで値を上げています。 その後は再び下降トレンドへ この2回の価格変動でチャート上にはが形成され、セオリー通り価格が下落しています。 8月下旬には0. 0001 USD 0. 011円 まで下落していることがわかるでしょう。 8月下旬から再び価格が上昇するものの、再び下落する 8月下旬になると再び価格が上昇したものの、6月の水準に戻ることはありませんでした。 一時0. 00045 USD 0. 049円 まで価格を上げたものの、すぐにレンジ相場に移行しています。 2019年10月にはソフトフォークが実施され、それまでのノアコインはノアプラチナムに移行しました。 通常、ソフトフォークによるアップデートは価格が上昇する材料になることが多いものの、ノアプラチナムの価格はほとんど変動していません。 8月下旬から再び価格が上昇するものの、再び下落する 8月下旬になると再び価格が上昇したものの、6月の水準に戻ることはありませんでした。 一時0. 00045 USD 0. 049円 まで価格を上げたものの、すぐにレンジ相場に移行しています。 2019年10月にはソフトフォークが実施され、それまでのノアコインはノアプラチナムに移行しました。 通常、ソフトフォークによるアップデートは価格が上昇する材料になることが多いものの、ノアプラチナムの価格はほとんど変動していません。 11月以降は下降トレンドが継続中 11月~12月は一貫して価格が下落し、0. 0001 USD 0. 011円 ~0. 0002 USD 0. 022円 の範囲で推移しています。 これは8月以来の安値水準で、ノアプラチナムの価格はあまり上昇していないことがわかるでしょう。 ノアプラチナム NOAH 2020年直近価格チャートから今後を見る 次に直近のチャートから2020年のノアプラチナムの価格推移を予想してみましょう。 ディセンディングトライアングルを形成中!どちらにブレイクするかに注目 上記のチャート見てみると、0. 0001 USD 0. 11円 付近をとしてディセンディングトライアングルを形成しているように見られます。 セオリー通りにブレイクアウトした場合は、さらに価格が下落すると考えられるでしょう。 しかし、このサポートラインはこれまで何度も反発している強力なラインです。 そのため、セオリー通りの動きをせずに、を上抜けてくる可能性も考えられるでしょう。 上場取引所の少なさがマイナス材料 2019年10月にノアプラチナムに移行したことにより、2020年1月時点ノアプラチナムをトレードできるのはBTCNEXTのみです。 上場している取引所が少ないのは、大きなマイナス材料になることが考えられます。 価格低迷から抜け出すためには、有名取引所に上場されることが必要といえるでしょう。 かつてHitBTCに上場されたときのように、有名取引所に上場されて多くのトレーダーに注目されるようになれば、一気に価格が上昇するかもしれません。 2020年のノアプラチナムの注目点をまとめると以下の通りです。 0001 USD 0. 11円 付近のサポートラインが機能するか• BTCNEXT以外の取引所に上場されるか この2つのポイントに注目しながら、チャートをチェックしていくことをおすすめします。 ノアコインの価格チャート・現在価格【2020年5月時点】 2020年5月現在、ノアプラチナムのチャートを確認できるのは、 BCTNEXTとcoingeckoとなります。 BCTNEXTのチャートについては、取引所を信頼するしかありませんが、過去にはバグったという情報も提供されています。 ここではcoingeckoの過去180日間の日足チャートを見てみましょう。 4月末時点の価格は約0. 3円というところですが、ノアコインからノアプラチナムに移行した価格帯を追うと、安値はほぼ0円に近い水準から0. 6円までの高値があります。 ところが、チャートを見るかぎり、 0. 001円前後の価格と0. 1円以上の価格と極端に価格が動いており、その中間での取引が行われていないという不自然な状況が続いていました。 最近では、0. 3円前後で取引高も10万円前後が続いていますが、これもBCTNEXT取引所の自己申告を反映したもので、本当かどうかの確認は取れません。 また、このチャートが信頼できると仮定した場合でも、 売却可能なのは全体の5%となり、しかも運営サイドによる抽選に当たる必要があることから、チャートを見るよりもまずは抽選に当たることを考えたほうがよさそうです。 このチャートを見る限り、ノアプラチナムが実際に多くの投資家に取引されているのかどうか確認は難しいので、他のメジャーコインを取引するほうがよいでしょう。 なお、BCTNEXTは フィリピンのカガヤン経済特区の仮想通貨関連事業ライセンス制度の認可を受けていましたが、2019年9月許可業者による巨額の投資疑惑など次々に不正が発覚、これに伴い許可を受けていた全企業に対して ライセンスが凍結されました。 ノアコインのニュースと価格推移。 この1年間に発表されたノアコイン関連の重要ニュースは以下の通りです。 HitBTCへの上場 2018年3月• WORLD BLOCKCHAIN FESTIVAL 2018の発表 2018年10月• 独自ブロックチェーンのリリースが近いとの発表 2019年6月• アプリケーションの開発とその内容を発表 2019年6~7月• BTCNEXTサービスイン 2019年6月 ノアコインのニュース詳細は これらのニュースとチャートを当てはめて考えてみると、上場発表で価格が上昇したものの、すぐに下がっています。 その後、さまざまな ニュースが発表されると一時的に上昇していることがわかるでしょう。 こうしてチェックしてみると、将来性に期待できそうなニュースが発表されると 一時的に価格が上昇しているものの、その後すぐに下落することが多いといえそうです。 2019年は3月・6月・9月に一時的な上昇が見られているものの、上昇後は以前の水準に戻ることが多く、 レンジ相場の傾向が強いと考えられるかもしれません。 6月はBTCNEXTのリリースや独自ブロックチェーンの発表、9月はトークンスワップの延期発表などさまざまなニュースがあったため、価格がそれに伴って変動したといえるでしょう。 また、 6月頃はBTCの価格が急騰した時期でもあるため、これに連動した動きも重なったと考えられます。 ノアコインチャートから今後を見ると 最後に過去半年間のチャートから今後の価格を予想してみましょう。 チャートをチェックすると、一時的な価格上昇などが見られるものの、 全体としては下降トレンドにあると考えられるでしょう。 直近のサポートラインは0. 02 JPY程度と考えられるので、再びこの水準まで下がることが考えられます。 02~0. 04 JPYの範囲内で推移する可能性が高いといえるでしょう。 今後の注目点はトレンドラインを上方向にアウトブレイクするかどうかです。 もし、何らかの材料とともにアウトブレイクすれば上昇トレンドに転換する可能性も考えられます。 ノアコイン Noah Coin とは-詐欺と言われたこれまでの経緯等解説 旧ノアコインは、大手取引所 HitBTCに上場したことで「()コインではなかった」と言われましたが、現在は、 旧ノアコインはHitBTCから上場廃止となり、ノアプラチナムは取り扱われていません。 HitBTCは400種類以上のを上場させていることが最大の売りとなっており、それこそ玉石混交の草コインを上場させています。 中には、スキャムコインも多く上場しており、日本人にはお馴染みのあの もHitBTCに上場することで詐欺コインではないといわれていました。 ノアコインを販売していた泉氏が詐欺で訴訟される いわゆるローンチ手法でノアコインを販売していた泉忠司が集団訴訟の対象になるという出来事がありました。 その理由は以下のようなものです。 価値が出るといわれてノアコインを購入したが全く価値がでない• 返金対応が行われたが、告知されなかった• 話の内容に虚偽があった また、泉忠司はパルテノンコースや仮想通貨バイブルDVDなど、ノアコイン以外でも訴訟の対象になっていたことも怪しいと考えられています。 ノアコインの公式の虚偽発言 フィリピンの国や企業の支援 ノアコインは 「フィリピン政府と提携して開発している」と発表されたこともあります。 しかし、 その後フィリピン政府が公式に否定することによってこれが虚偽であったことが判明しました。 このような虚偽発言によって返金騒動に発展したこともあり、ノアコインは詐欺コインなのではないかという噂が一気に広まることになりました。 発行枚数の増加とロックアップ 旧ノアコインからノアプラチナムの移行にあたり、発行枚数が旧コイン時代には915億枚であったのに対して、 ノアプラチナムでは2160億枚に増加されました。 つまり、コインとしての価値は 半減することになり、多くのノアホルダーにとっては寝耳に水という話となりました。 さらに、新コインになってからは 全体の95%がロックアップされ、事実上、一般ホルダーは売りたくでも売れないという状況になっています。 この政策により、価格は一時的に上昇しますが、前述の通り、チャート上からは正確な価格情報が判断できない状況となっています。 このことから、5%の売却枠を誰が利用しているのか、という疑いも出ています。 ノアシティ構想の白紙化とバーチャルノアシティ ノアコインのICO時には、その目玉の一つとしてフィリピンの国家的プロジェクトの ノアシティ構想が発表されていました。 ステージ1:アミューズメント施設(2017年着工) ステージ2:ショッピングモール(2019年着工) ステージ3:ホテルとカジノ(2020年着工) ところが、このノアシティ構想は実現されることはなく、 ノアプラチナムのホワイトペーパーからは消滅しています。 そして、その代わりとして登場したのが、 バーチャルノアシティ構想です。 大規模リゾート開発を装ったノアシティ構想ではなく、何とインターネット上のバーチャルノアシティ構想を実施しています。 本来であれば、ノアシティ構想などによりノアコインの価格が爆上げする予定でした。 代わりのバーチャルノアシティでは、市民になることで様々な利便性を享受することができるそうです。 ただし、 市民になるためには高額な税金を新たにノア財団に支払う必要があります。 市民:10万円・・・640名の募集に対して、415名が応募し残り枠は225 特権市民:100万円・・・100名募集のところ34名応募があり、残り枠は66 上院議員:500万円・・・10名募集のところ3名の応募があり、残り枠は7 他にも、愛国者や下院議員も募集されています。 いずれにしても、ノアプラチナムホルダーにはそれほどお金持ちが多いということでしょう。 (応募数はノアプラチナム公式サイトより抜粋、2020年4月30日時点) ノアコイン NOAH COIN とは THE NOAHCOIN SOLUTION TO HIGH COST REMITTANCE 続いてノアコインの概要や特徴、開発目的などについて見ていきましょう。 ノアコインの特徴や目的を整理 ノアコインの特徴及び開発目的は以下の通りです。 開発目的は「安価な国際送金システムの構築」 ノアコインを開発した目的は 国際送金にかかる手数料を安くするというものです。 銀行を利用して国際送金した場合、30~50 USD程度の手数料がかかります。 また、送金業者によってはそれ以上の手数料を取られることもあり、これを引き下げるのは非常に重要だと考えられています。 その理由はフィリピンでは外国に出稼ぎする人が多く、送金手数料が大きな負担になっているためです。 手数料が安価な国際送金システムが構築できれば、フィリピン国民が外国で稼いだ資金を安価に国内に送金できるので利便性が高いといえるでしょう。 送金手数料の高さが社会問題の1つとして取り上げられていたこともあり、ノアコインの開発理念が受け入れられることになりました。 PoS採用で保有していると配当がもらえる ノアコインが採用しているコンセンサスアルゴリズムはProof of Stakeで、これはトークンを保有していると 保有量に応じた配当がもらえるタイプのものです。 ただし、配当は40年かけて徐々に減っていく仕組みになっていくため、入手できるトークン量も減少していきます。 ノアコインが詐欺と言われるなど過去の噂や経緯 ノアコインは開発当初から詐欺コインではないかとの噂が絶えないトークンでした。 その主な理由は以下の通りです。 ・開発元がフィリピン政府と提携していると虚偽発言をしていた ・返金騒動が発生した このようにさまざまな騒動が発生したため、詐欺コイン スキャム ではないかとの噂が立つようになりました。 インターネット上での評判 続いてノアコインの評判についてチェックしていきましょう。 ノアコインはどうでもいい額ガチホしてるけど、いよいよ怪しいね。 先日の高騰で売ればよかったと正直思ってるよ。 新ブロックチェーン移行の延期、謎のアンケート(3日以内の期限付き)。 NOAH Web Wallet ・NOAH Web Explorer 楽しみ— SethNOAH. Platinum SethCreator SNSや掲示板では現在に至るまで賛否両論様々な評価が確認できます。 主要なノアコイン現在までのニュース【2020年5月更新】 ノアコインに関連するニュースを一覧で振り返ると次の通りです。 2017年1月~5月: プレセール実施 2018年3月: HitBTCに上場 2018年5月: 2018年6月: 2018年6月: Noah ウォレットのリリース 2019年7月: 独自ブロックチェーンの開発を発表 2019年9月: トークンスワップを実施・ノアプラチナムの発行開始 2019年9月:カガヤン経済特区のライセンスが凍結に 2019年11月:東京、大阪でミートアップを開催 2019年11月:新トークンを以前のトークンに戻す逆スワップの受付を開始 2019年12月: 重要なニュースは上記の通りなので、一通りチェックしておくことをオススメします。 ノアコインに関するニュースは ノアコインが開発した「Arkというwallet アプリ」 ノアコイン用のウォレットとして、Arkと呼ばれるウォレットアプリがリリースされています。 Ark Walletはスマホ及びブラウザで使えるウォレットアプリなので、一度チェックしてみてください。 ノアコインの今後 2020年5月時点では、全ノアプラチナムの 99. 5%がロックダウンされており、事実上一般ノアホルダーは売却することができません。 ロックダウンはいずれ解消されることになっていますが、解消されればノアプラチナムの価格は、現状では限りなく0円に近付くことになり、 ロックダウン解消時期がどうなるのか注目されます。 ノアコインの購入が可能な取引所 ノアコインが購入できる取引所がどこなのかが気になっているかもしれません。 2019年9月にトークンスワップが行われ、ノアプラチナムと呼ばれるトークンに切り替わったことによって、 購入できる取引所はBTCNEXTのみとなっています。 投資はあくまでも自己判断で 今回は国際送金の手数料引き下げをテーマにしたトークン「ノアコイン」について詳しく見ていきました。 今後どうなるか不明な部分も多いので投資する際は、注意深く情報を集めてから判断を行うようにしましょう。 また、旧トークンを保有している人はトークンスワップで交換しないと利用できなくなるので注意が必要です。

次の

新ノアコイン「NOAH platinum」をトークンスワップする方法紹介!

ノア プラチナム

その中で、ノアプラチナムは、いつも信じてくれと、言って いました。 私は、諦めていたプロジェクトだったので、今買うと良いなど 言われても眉唾物でした! プラチナムの代表のアントンさんが、諦めてないし頑張ると 毎日走りながら、テレグラムなどで、日記を書いてます。 自分が、していたことは、日記は毎日読んで、ノアプラチナムの アントンさんや、アドミンやアンチの方の意見を、読んでた だけです。 でもね、これが、実は良かったんですよ! わかりますか? 信用できるまで、早かったし、チャンスを掴む 行動が、できましたよ! 私は、ノアプラチナムになってから、市民権に投資しました。 毎日ノアが、400枚ぐらい入ってきますし、遅くなって市民権を 買うと、段々と値段が、高くなります。 あの時もっと興味を、もてば良かったのに〜などと後悔は しないこと。 今は、さらにノアプラチナムに、興味を持ってテレグラムを チェックして、アントンさんの記事を読みいち早く情報を 得るように、行動していますよ! 価格だって上がってます! 結果が出てしまってます。 本当に、夢が、叶うように、なりそうで、毎日が、ワクワクして ます。 ノアプラチナムは、投票制になっていて、みんなでこれからを 決めていくのも、良い仕組みだし、difiと言う配当も、 ただ、btcnextに、持っているbtcなどを、送ってボタンを 一つ押すだけで、預かっている仮想通貨が、増えていきます。 日本の取引所では、配当が、つかないしましてや、信用がある 銀行だって金利も全くつかないしね、、 ノアプラチナムは、将来銀行も作る予定と、アントンさんが、 発表してました。 私は、その日記を、読んで、やばいことに、なるーー って、思ってしまいました! ノアプラチナムさらに、頑張って!応援してます!.

次の

ノアプラチナム~仮想通貨~

ノア プラチナム

2022年には世界No. 1の暗号通貨取引所になります! 2018年6月に上場した日本大人気のノアコインですが、2019年10月に独自チェーンのノアプラチナムに移行しました。 人気とは真逆に上場当時の価格約0. 85円から 現在は約0. 2円と大きく価格を落としています。 2019年11月10日時点 実際はアンチも多いノアプラチナムですが、今後のノアプラチナムの価格はどうなるのか?上場当時の0. 8円まで回復するのか、それ以上に価格を上げるのかについて検証してきたいと思います。 ノアプラチナム運営会社変更 ノアコインの運営会社は、もともとノアファウンデーションが行なっていましたが、プラチナム社が引き継ぎ運営を行うことになりました。 プラチナム社のCEOはアントン氏で、ノアコイン保有者やノアプラチナムを新たに購入された方にとっては超有名人とも言えます。 ノアプラチナムの命運はアントン氏にかかっています。 プラチナム社の実績を見ても中々期待出来る会社のように思えます。 プラチナム社は3年間で300以上のプロジェクトを取引所に上場、70以上のプロジェクトの市場形成をサポートした世界最大のリスティングブローカー。 プラチナム Q DAO エンジニアリングは数多くの魅力的なプロダクトを誕生させている。 プラチナム社は、旧ノアコインの運営をしていたノアファウンデーションよりはるかに実績と信頼があると言えるでしょう。 そして、プラチナム社が現在最も力を入れて取り組んでいるのがノアプラチナムということになります。 バーチャルノアシティへの期待 もともとノアコインは、フィリピンの社会問題 貧困問題 を解決するために立ち上がったプロジェクトです。 フィリピンでは海外への出稼ぎ労働者が多く、フィリピンへの送金手数料が多くかかるため、ノアコインを使えば送金手数料を大きく下げることが出来てフィリピンで需要が増大し使われる暗号通貨になるという構想です。 そして、最終的なゴール地点として 夢の暗号通貨シティ「ノアシティ」の実現でした。 ノアシティ内では、ノアコインが自由に使えるようになりショッピングやカジノ、不動産購入まで出来るようになるなど最終的な構想は非常に有望で実現すればノアコインの価格は大きく上がるのはほぼ確実と言える状況でした。 しかし、実際はノアシティの建設は全く進んでおらず、仮に進んだとしても完成までにどれぐらいの期間がかかるのか?と言った疑問点からノアコイン保有者の信頼は無くなっていきました。 ノアコインファンの人でさえアンチになり売却した人も多いと思います。 そこで、先行きの見えないノアシティ構想の解決に向けて新たに誕生したプランが バーチャルノアシティです。 バーチャルノアシティの構想には賛否両論あると思いますが、私はバーチャルノアシティ構想を高く評価しています。 そもそも、ノアシティ構想が実現不可でこの先ストップしていたらノアコインは完全に終了していました。 そこでうまくつなぎ止めたのがバーチャルノアシティ構想です。 バーチャルノアシティの良いところは、実態のある建設が不要なことです。 つまりコンテンツさえ出来てしまえばそれだけでOK!もちろんコンテンツが良質でなければダメですが、当初の実物のあるノアシティから比較すると早期に実現できるというメリットがあります。 これはどちらかと言うと高評価と言えます。 ノアプラチナムのマイナス要因 実現不可のノアシティから実物の必要性がないバーチャルノアシティはプラス要因ですが、かなり大きなマイナス要因が2つあります。 1.発行枚数の増加 ノアコインは、上場直後に2,160億枚から916億枚へ総発行枚数を減らしました。 しかし、ノアプラチナムが誕生してから当初ノアコイン総発行枚数の2,160億枚へ増やしてしまいました。 総発行枚数を増やすのは前代未聞のことで、暗号通貨の価値を下げてしまうことになりノアホルダーにとっては怒りの要因になったのは間違いありません。 2.強制ロック トークンスワップしたノアプラチナムは、99. 1ヶ月ごとに0. 解除率は、ホルダーの投票によって変更されることもあるようですが、自由に売買出来ないのはマイナス要因でしかありません。 売り圧力を下げるための措置だと思いますが、信用は間違いなく下がっています。 結論:ノアプラチナム価格は爆上げするのか 旧ノアコインのときから話題性に尽きないノアプラチナムですが、爆発力のある暗号通貨であることは確かです。 しかし、方向性が見えないので今から大きな資金を投入するのは非常に怖いです。 投資するにしても5万円、多くても10万円以下が良いような気がします。 5万円投資しても今の価格だと25万枚も入るので十分だと思います。 ノアプラチナムに投資するなら小額で超長期目線で投資を行うしかないです。 アントン氏率いるプラチナム社の今後の動向にも注目していきたいです。 でも、ノアプラチナムのようなこの先どうなるかわからない案件に投資するよりも、確かな案件に投資する方がいいと思います。

次の