笑い を こらえる アナウンサー。 笑い を こらえる アナウンサー

フリーアナ古瀬絵理さんが酔うと…捕獲された宇宙人に?【今だから語れる涙と笑いの酒人生】(日刊ゲンダイDIGITAL)

笑い を こらえる アナウンサー

20歳でお酒を飲み始めてから、初めてビールがおいしいと思ったのは大学時代にキャンプリーダーをしていた時。 夏のものすごい暑い中、子供たち十数人を引き連れて新潟へ行き、民宿に泊まって寝かせつけるまで、子供たちは収拾がつかなくて本当に大変で。 だけど、その夜に飲んだビールが最高でした!それまで、ビールは苦いし、「喉ごしがいいってなんだ?」と思っていたけど、その夜は真夏のキャンプ地の環境と充実感ですごくおいしくて! 「CMで言う喉ごしってこれか!」と(笑い)。 それからはビールをずっと飲んでます。 他に好きなのは日本酒と焼酎です。 焼酎で一番好きなのは黒糖焼酎の「長雲一番橋」。 置いてある店を見つけると必ずオーダーします。 放送局に勤めていた3年間は飲む回数は少なかったですね。 飲むと代行車で帰らなきゃいけなかったし(笑い)。 よく飲むようになったのはNHKをやめてフリーになってから、結婚するまでの間。 フリーは時間の調整ができるし、独身だと自由に飲み歩けますし。 酔うと基本、明るいですけど、仕事や恋愛話を語りだすと、長くなりますね。 夕方5時に飲み始めて夜中の2時に解散することもありました。 記憶がなかったりもします。 昔、当時のマネジャーに「この前、三宿で飲んでたでしょ! 捕獲された宇宙人みたいに両脇を抱えられて歩いてたって目撃情報があるよ!」と言われたけど、身に覚えがまったくない。 記憶をなくしてもしっかりした足取りで帰って、ちゃんと着替えてから寝てるみたい(笑い)。 そのへんでは周りに迷惑をかけていないのかもしれませんね。 「中村尚登 ニュースプラザ」(TBSラジオ)に出演していた時期はパーソナリティーもスタッフも酒好きが多く、よく飲みに行ってました。 番組が10年以上前に終わってもいまだに毎年、忘年会があり、呼んでいただいてます。 当時のスタッフに加え、中村さんのお友達も集まり、年に1回その忘年会でしか会わない方もいるのに、「久しぶり!」と挨拶して盛り上がる。 番組って、終わっちゃうと「今度飲みに行こうよ」と言っても、話だけでなかなか実現しないことも多いけど、年に1度ひとつのチームみたいに集まり、その年の報告とかをする、安心感がある飲み会です。 当時の仕事仲間であり、飲み友達だった同い年のスタッフに貫禄がついていたりとか、子供を4人産んでる人もいて「歳月が流れたなぁ」と驚きます。 私も変わったと思うけど、「おまえのノリは変わらないな!」と言われてます。 でも、地方で日本酒の試飲をするロケの時は酔っぱらって大変でした。 場所は忘れたけど、その日は酒蔵で蛇の目のおちょこタイプじゃなく、1合入るもので試飲していました。 私は試飲の仕事の時はマナーとして「必ず飲み干してコメントする」と決めているんです。 その酒蔵で3杯飲んですごく酔って次のロケ先に向かったら、次も酒蔵! でも、酒蔵のご主人が「いや~、あなた、おいしそうに飲んでくれるね!」と喜んでくださって。 撮影予定には入ってなかった酒蔵のいろんな部分も見せてくれました。 酒蔵のロケが1日で3軒続いて、その日は1升近く飲みました。 気に入ってる銘柄は地元山形の吟醸酒、出羽桜の桜花。 地元に帰ると父と飲みます。 私が思う、ステキな飲み方をする男性やおじさまは絶対に速いペースで飲まない人。 「飲めよ」と勧めることもない。 私も「もう少しで相手のお酒がなくなるな」と見計らっているけれども、男性も私のお酒を見計らっていて、スマートに「次のお酒、どうしようか」と言ってくれる、そんなやさしい方がいいなと。 子供を産んでからは飲む量が随分と減りました。 夫と小学生の息子がいるので、このご時世もあって今は宅飲みです。 夫はアウトドアが好きなので、休みの日は小さい庭をキャンプ場がわりにしてテーブルを出してお肉を焼いたり、庭の木にハンモックを吊るし、そこでリラックスして飲んだり食べたりしてます。 昨日はビールを飲みました。 初めてビールがおいしいと感じたキャンプリーダーの時のように暑い今は外でビールが最高だし、ジメジメした今の空気感も吹き飛ばしたいなと思ってます。 NHK山形放送局キャスターを経てフリーアナウンサーへ。 「スイカップ」が話題になり、ラジオ、テレビの他、グラビアでも活動。 コミュニケーションや会話術をテーマとした講演活動も行っている。

次の

高瀬アナウンサーが笑いすぎ動画?紅白の5分ニュース冒頭で!│ざとれんのちょこっと言わせて〜ブログ

笑い を こらえる アナウンサー

youtube. youtube. youtube. youtube. youtube. youtube. youtube. youtube. youtube. youtube. youtube. youtube. youtube. youtube. youtube. youtube. youtube.

次の

フリーアナ古瀬絵理さんが酔うと…捕獲された宇宙人に?【今だから語れる涙と笑いの酒人生】(日刊ゲンダイDIGITAL)

笑い を こらえる アナウンサー

森圭介アナウンサーの笑い声は 元気で明るい笑い声が特徴的ですが、実際に森圭介アナウンサーの笑い声を聞いてみましょう。 確かに 他の出演者の笑い声より大きくて目立ちますね! しかし、この森圭介アナウンサーの元気な笑い方に関してネット上では好き嫌いが分かれています。 引用:naver 森圭介アナウンサーの豪快で元気な笑い声が好きな人も多くいますが、反対に嫌いな人もいるようです。 今回は森圭介アナウンサーの笑い声が好きな人と嫌いな人の意見をまとめてみました。 森圭介アナウンサーの笑い方が好きな人の意見 在宅勤務になってからスッキリ観てるんだけど、森アナの笑い声が良いなぁって思ってます。 笑ってる箇所は独特なんですけど。 最近は少し我慢しているのか昔よりも笑う頻度が少なくなったような気がします。 寝起きでテレビをつけた瞬間に森圭介アナウンサーの 「ハッハッハッハ」が聞こえてきたら うるさーい!!と思ってしまうかもしれませんね。 しかし、森圭介アナウンサーの笑い声について調べてみたところ、 森圭介アナウンサーの笑い声が好きな人の方が多かったような気がします。 そして、 休暇中などで森圭介アナウンサーの笑い声が聞けないと寂しく思ってしまう人も多かったので、 今後も森圭介アナウンサーにはうるさいと思われない程度に笑い続けていって欲しいと思います。

次の